栃木県立小山西高等学校
 

校長室だより

校長室だより
12345
2020/03/31new

令和元年度を振り返って

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 今日で令和元年度が終了します。当初は平成31年度だったものが、改元により改まったものでしたが、いろいろなことがあった一年だったと思います。年度終わりということで、少し振り返りつつ、これからについて書いてみたいと思います。

 令和元年度はこれまでに無かったことが次々に起こった年であったと思います。

 私自身が4月に赴任し、めまぐるしい年度当初の行事を終え、やっと落ち着いた頃にGWが10連休となりました。長期休業以外でこれだけ長期間にわたる休みは無かったことから、連休中に何か起こったらどう連絡をとるかを話し合い、決定しました。結果として使わずに済んだのは良かったと安堵した記憶があります。

 次に衝撃的だったのは、栃木県内に甚大な被害をもたらした台風19号です。町の中を濁流が流れる映像に衝撃を受けました。次の日の朝、学校に来てみると何事も無かったかのような状態ではありましたが、生徒の自宅に被害が出ていると聞き心を痛めました。これ以外にも台風や大雨などで対応を迫られることが多い一年でした。

 大学入試の関係では、次年度にスタートする大学入学共通テストの内容が、ここにきて次々に変わっていくという出来事が起こりました。センター試験が共通テストに代わることは変更なしですが、これからも発信される情報を正確に捉えて伝えることができるようしていきたいと考えています。

 そして何と言っても、新型コロナウィルスの感染防止に伴う臨時休業です。これにより様々な場面で影響がでています。また、現在のところ、新年度からはスタートできる予定で準備を進めていますが、それでも入学式など例年とは異なる対応を迫られています。
部活動については一部活動に制限を加えながら再開しています。顧問の先生の指示に従い、感染防止に気をつけながらの活動をお願いします。生徒の皆さんも自分自身の感染防止もありますが、自分がウィルスを媒介して他人を感染させてしまうリスクを考えて、少しだけ我慢をしてください。その我慢が多くの人を救うことにつながるかもしれません。よろしくお願いします。

 この時期は先生方の異動の季節でもあります。今回の定期異動では長年お世話になった先生方が異動となりました。これまでの本校への貢献に感謝すると共に、今後のご活躍を祈念いたします。

 学校の桜は今が満開です。今年は開花が早かったので入学式までは持ちそうにありませんが、代わりに思川桜が咲いているかもしれません。
 次年度も小西高の生徒のために教職員一同頑張っていきたいと思いますので、引き続き皆様のご支援・ご協力をお願いいたします。


 

12:00 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/03/24

学年修業式校長講話

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長

令和元年度の最後の校長講話がこのような形になってしまったのはとても残念です。

32日に臨時休業となってから3週間が経ちました。その間にコロナウィルスの猛威が全国的に広がり、栃木県でも今日までに4人の感染が確認されています。

この3週間の間に高校入試がありましたが、皆さんが受験したときとは異なり、合格発表が掲示板に掲示されず、インターネットでの発表だけとなりました。また、休業期間中の部活動も禁止され、学校から完全に生徒諸君の姿が見えなくなったのは、かなり違和感のある光景でした。新年度からは通常の学校生活がスタートできることを期待していますが、現段階では何とも言えません。今後、正式に決定したら、Classiや一斉配信メールで連絡します。


 このような混乱した状況ではありますが、皆さんはそれぞれ新しい学年に進級することになります。そのような意味で時計の針は着実に進んでいます。特に2年生はいよいよ受験の年になります。自分自身でできる準備はたくさんありますから、授業が進まないこの時期に、それぞれの進路実現のために、これまでの復習を頑張りましょう。4月に学校が始まれば、校内模試が待っています。夏休みまでのテストは弱点のあぶり出しと考えて、復習をしっかりやるようにして下さい。1年生は4月からは文系・理系に分かれることになり、徐々に高校卒業後の進路を考えていくことになります。どのような道に進むことになったとしても基礎学力は大切です。新しく始まる科目だけでなく、全ての科目をしっかり頑張って下さい。


 各部活動については、それぞれが自主トレを行っている状況かと思います。仲間で集まって活動したいという気持ちも痛いほどわかりますが、今後、国や栃木県の方針が決定次第、学校としての対応を速やかに決定したいと思っていますので、その連絡をお待ちください。


 さて、この休みの間に話題となっていたのが、「100日後に死ぬワニ」でしょう。私自身は最近知ってフォローしましたが、100日経過した後も、ネット上では様々なことが話題になっているようです。これは100日後の運命を知らないワニの何気ない日常を描いた4コマ漫画でしたが、改めて明日は当たり前にやってこないということに気づかされた感じがしています。皆さんも、この物語が始まった12月頃は、3月に学校が臨時休業となり、部活動も禁止になるとは誰も思っていなかったと思います。朝学校へ行き、授業を受け、休み時間には友達と笑いあうという当たり前の日常がどれだけ大切なものだったかということを日々感じているのではないでしょうか。もしそのように感じているのであれば、学校が再び始まった時には、11日を大切に過ごしてもらいたいと思います。例えば、41日から日々0.01%だけ成長するように取り組んでいくと、令和311日にはどれくらいになるかを計算してみると、1.01275乗=15.4となり、41日から約15倍に成長するようです。逆に日々0.01%だけサボると、その積み重ねた結果は0.99275乗=0.063となってしまいます。日々のちょっとした努力を継続することの大切さがわかるのではないでしょうか。これは楽天の三木谷社長の著書に書いてある考え方だそうです。部活動、学習などいろいろなことに共通の考え方だと思います。

4月から普通に学校が始まり、皆さんが普通の学校生活を送り、日々0.01%でも良いので努力し成長していくことを願っています。


昇降口前の桜が咲き始めました。

12:00 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2020/03/13

臨時休業が始まって2週間

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
1,2年生の皆さんの臨時休業が始まって2週間が経とうとしています。
本校は夏休みでも部活動をやる人などで、学校に生徒が1人もいないということはほとんどなかったので、不思議な光景がひろがっています。

がらんとした教室

誰もいない校庭

さて、臨時休校中ではありますが、次年度に向けて準備だけは進めておかねばなりません。来週は教科書販売、そして24日には学年別に学年修業式を実施します。今後の状況の変化次第では、必ず実施できるとは断言できませんが、現状のままであれば実施したいと思っています。
久しぶりの登校となりますが、新型コロナウィルス感染拡大防止という趣旨を理解してもらった上で、手洗い・うがいをしっかりして備えましょう。体調に不安のある人や、ある程度の人数が集まることに不安を覚える人は、事前に担任の先生に連絡をしてください。個別に対応したいと思います。

それでは、皆さんの元気な顔を見られることを楽しみにしています。
17:00 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/02/29

臨時休業について

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 既に一斉メールでもお伝えしたとおり、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、県立学校は3月2日(月)から春休みまで、臨時休業することになりました。
また、部活動も2月29日(土)から活動を中止してもらうことになりました。昨日は遅い時間の連絡となってしまい、また、部活動ができることを期待していた部員の皆さんにも、がっかりさせてしまい申し訳ありませんでした。
 この休業期間ですが、基本的に教員は出勤しておりますので、何かありましたら担任あてにご連絡いただければと思います。ただし、3/4~3/11までは高校入試関連業務がありますので、緊急事態以外はご遠慮いただければ幸いです。
また、休業の趣旨をご理解の上、不要不急の外出はさけ、感染拡大防止にご協力いただければと思います。学校からの連絡は、保護者の方には一斉配信メールで、生徒の皆さんにはClassiにより行うことになります。
 生徒の皆さんは、単なる休みでは無いので、特に平日は規則正しい生活を送りましょう。特に2年生は受験体制に入るための復習のチャンスととらえ、計画的に学習に取り組んでください。定期的に体を動かすことも忘れずに。今後の予定が見えない状況にあることから、学校からの連絡には注意していてください。
 皆さんの元気な顔を見られる日を楽しみにしています。


15:00 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/02/27

卒業式について

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 既に3年生の保護者の方へは一斉配信メールでご連絡させていただきましたが、3月2日に予定されている卒業式について、今般の新型コロナウィルス感染症に対する国の基本方針、文部科学省や栃木県からの通知に基づき、3年生とその保護者のみで実施するという苦渋の決断をいたしました。
 3年生にとってはたった一度の行事であると共に、学校にとっても最大の学校行事である卒業式を、全員でお祝いすることができなくなってしまったことについて、校長として3年生諸君、その保護者の皆様にお詫びいたします。感染拡大による大きな混乱を避けるための予防的な措置ということで、ご理解をいただきたいと思います。
 卒業式まではあと3日あり、その間に何が起こるか予想がつかない状況ではありますが、しっかり準備して臨みたいと考えております。なお、今後の状況の変化次第では、さらなる対応の変更もありうることもご了解いただければと思います。対応の変更がありましたら、一斉メールにてご連絡いたします。
17:00 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)
2020/02/14

来週は学年末試験

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 更新の間隔が少し空いてしまいました。この間、学校では特色選抜試験があり、少し慌ただしく動いていました。
 内定された中学生のみなさん、内定おめでとうございます。残りの中学生生活を悔いの無いように送ってください。また、高校での学習や部活動に備えた準備も各自でしっかり行ってくださいね。スタートの出遅れを取り戻すのは大変ですよ。
 在校生のみなさんは授業が不規則となり、なかなかペースがつかめないという人もいたかと思いますが、来週からは学年末試験なので計画的にがんばりましょう。
 定期試験と大学入試へのアプローチの仕方は基本的には変わりません。ただ、準備期間が定期試験は1~2週間程度であるのに対し、大学入試はもっと長期間の準備を必要とする部分が違うと思います。そういった意味でも、まずは定期試験に対するアプローチの仕方を早く確立し、目線を大学入試に合わせられるよう、取り組んで見てください。今回の学年末はもう間に合わない、という人は次のテストに向けて取り組みましょう。
 こういった取り組みは、誰かが変えてくれるものではなく、自分の意思で取り組みを変えていかないと効果はありません。テストの結果をきっかけに、やり方をよく考えてくださいね。

 さて、今日の一枚は校庭から見た日光連山です。

本校は百名山のうち4つ(富士山、男体山、日光白根山、筑波山)が見えるというロケーションにあり、良く晴れた日は本当に眺めが良く、時間を忘れて見てしまいます。また、こういった雄大な景色を眺めていると心が落ち着くような気がしています。
 本校を目指してくれている中学生のみなさん、高校入試まであと一ヶ月を切りました。しっかり準備をして頑張ってください!
17:00 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2020/01/21

最後の大学入試センター試験

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
先週末の1/18,19に最後の大学入試センター試験がありました。
本校生は受験者全員が小山駅前にある白鴎大学で受験しました。1/18の朝、寒い中、担任の先生方が生徒たちの応援に集まりました。

前日にこの旗の前に集合と言われていたこともあり、ほとんどの生徒はまっすぐこの旗目指してやってきたようです。当日は風が冷たく寒い朝でしたが、白鴎大学前は各高校とも多くの先生たちが集まり、熱気を帯びていました。

昨日、自己採点が終わり、今日から2次対策課外も始まりました。
国公立大学については、この後願書提出校を決定していきます。私立大学の入試も1月後半になると始まってきます。
3年生のみなさん、最後の踏ん張りどころです。激励会でも言いましたが、最後まであきらめずに頑張りましょう!!
15:00 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2020/01/14

3学期始まる

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 みなさま、ご挨拶が遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。
3学期が始まり、いよいよ今週末はセンター試験、そしてその後は私立大学の入試がスタートします。3年生はいよいよ受験本番です。健闘を祈ります。
 今日の一枚は、構内に何カ所かある「サザンカ」です。

調理室前に咲くサザンカです。
サザンカと寒椿はよく似ている花ですが、調べてみると見分け方があるそうです。一つは花の散り方が、サザンカは花びらが一枚一枚落ちていくのですが、寒椿は花が丸ごと落ちてしまうのだそうです。本校のやつは、木の下を見ると花びらがばらばらに散っているのでサザンカで良いみたいです。ただ、サザンカもいくつか種類があり、この時期に咲くものは椿と交雑したもののようです。
何月くらいまで咲くのか、楽しみです。
12:00 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/12/27

仕事納め

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 今日で仕事納めです。3年生は年内の課外は明日まであり、年明けも行います。終業式でも言いましたが、毎日同じペースを保つために上手に活用して下さい。お正月ということでいろいろあるでしょうが、勉強時間がゼロになる日を作らないよう気をつけましょう(気持ちを切らさないという意味です)。
 学校は年度で動いているので、仕事納めといっても「。」ではなく「、」といったところでしょうか。今年は元号が変わるという大きな節目の年でした。来年はどのような年になるのでしょうか。
 この9ヶ月で校長室便りも回数を重ねてきました。写真も50枚くらい載せています。年か変わっても、様々な小西の表情を撮影して載せていきたいと思いますので、おつきあい下さい。よろしくお願いします。
どのくらいの人が見てくれているかわかりませんが、もし見て良い写真と思った方は、右下の投票するボタンを押していただけると今後の励みになりますので、併せてよろしくお願いします。(YouTubeでは無いので押してもらってもお金は発生しません)

 これが今年最後の書き込みになります。4月からではありますが、今年一年PTAや同窓会の皆さんをはじめ、いろいろな方にお世話になりながら過ごしてきました。本当にありがとうございます。そして令和2年もお世話になると思いますので、重ねてよろしくお願いいたします。
 令和2年も小西高の生徒のために職員一同頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いいたします。
16:45 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2019/12/27

ハンドボール

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
 先日ハンドボール部の県新人大会があり、男子ハンドボール部が準優勝という結果を残し、関東選抜大会へ出場することになりました。そのときの様子はこちらです。
 

女子は残念ながら関東大会とはなりませんでしたが、これからが楽しみなチームです。試合の様子はこちら。


ハンドボールは実際に目の前で見ると激しいスポーツです。勇気を持って相手に立ち向かう姿は素晴らしいと思います。インターハイ出場目指して頑張って下さい!応援に来てくれた野球部の諸君、ありがとう。
中学生のみなさん、ハンドボールに限らず、小西にはいろいろな運動部、文化部があります。一緒に汗を流してみませんか?お待ちしています。
11:00 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
12345

緊急のお知らせ

小西(おにし)だよりに掲載します