レインボーネット  平成29年度 栃木県総合教育センター開放事業

学びの杜の冬休み〜ふれる つくる 考える〜

栃木県総合教育センターでは、子どもたちに豊かな体験活動を提供するために、センター開放事業『学びの杜の冬休み〜ふれる・つくる・考える〜』を次のとおり実施します。


【日    時】

平成29年12月16日(土) (雨天決行)

 午前10時から午後3時まで
 開場 9時30分〜

【主催・会場】
栃木県総合教育センター 地図 会場案内図

【対    象】
幼児〜高校生、保護者等

【プログラム】

ちらし(PDF967KB)

「ふれる」「つくる」「考える」をキーワードとした「体験活動」を実施します。

<今年度の主な実施プログラム>
「ふれる」活動・・・「カピバラさんロボットと遊ぼう」「知ってる?できる?なつかしの遊び」 等
「つくる」活動・・・「パソコンでゲームを作ろう」「風に向かって走るウインドカーを作ろう!」等
「考える」活動・・「手作り顕微鏡でのぞくミクロの世界」「マイナス196℃の世界を体験しよう!」 等

チラシに掲載のプログラムに加えて、昨年も好評につき次の活動が追加となりました。
 *ジャンル* つくる
 *活 動 名* 益子のねん土で小物づくり
 *参加対象* どなたでも
 *活動内容* 益子のねん土を使って、簡単な小物を作りましょう。ドライヤーで乾燥させるだけで、
          可愛らしい動物や植物、それ以外にも様々な小物が完成します。飾ってくださいね!

・参加費は無料です。子どもも、大人も、みんな楽しく活動できます。
・活動は、年齢、興味に合わせて自由に選べます。

※詳細は、左記画像をクリックしてください。(PDF2.58MB)



【お 願 い】

※自動車でお越しの際は、できるだけ相乗りでお願いします。
※参加申込みはありませんので、直接ご来場ください。
※定員のあるプログラムの場合は、先着順になりますのでご了承ください。
※数に限りはありますが、サンドイッチ、おにぎり等の簡単な昼食を販売します。
※ゴミの持ち帰りにご協力ください。

【問い合わせ】

栃木県総合教育センター 生涯学習部
 〒320-0002 宇都宮市瓦谷町1070番地
 TEL 028-665-7206