■幼稚部の特色

3歳(4月現在)から入学することができ、3歳児クラス、4歳児クラス、5歳児クラスがあります。

幼稚園教育要領の5領域(健康・人間関係・環境・言葉・表現)と自立活動の内容で、遊びや経験を通して豊かなこころとことばの育成を目指します。聴覚活用を促し、身振り・指文字・手話・音声等いろいろな手段を活用しながらコミュニケーションの基礎作りをします。

 

■日課表

時 間

活 動 内 容

9:10~ 9:20

朝の挨拶(健康観察・電池の確認など)

9:20~10:00

体操/個別指導

10:00~10:20

絵日記

10:20~10:50

朝の会

10:50~11:50

なかよしタイム

11:50~12:10

話し合い活動

12:10~13:10

給食・歯磨き・帰りの準備

13:10~13:30

帰りの会・下校

 

■主な活動について

・体操

 「体操」「身体表現」「運動遊び」など身体を動かします。

・個別指導

 子ども一人ひとりの発達やニーズに合わせた内容の指導を行います。保護者の相談にも応じています。

・絵日記

 絵日記をもとにやりとりを楽しみながら、読み書きの基礎を培います。

・朝の会

 「カレンダーワーク」「季節の歌」「発音」「トピックス」を行います。
「トピックス」では、季節や行事などを取り上げて新しい言葉に触れたり、話し合いをしたりします。

・なかよしタイム
 季節の遊びや子どもたちの興味に応じた遊びをしています。
 異年齢の友達との関わりも大切にしています。

例)外遊び、製作、ごっこ遊び、室内遊び など

・話し合い活動

 なかよしタイムで経験したことや感じたことを話し合います。
話し合った内容の言語化や気持ちの共有を大切にしています。

<遊びの様子>

  
   交通安全ごっこ        砂遊び        お店屋さんごっこ
 

■行事

 様々な体験を通して言葉を学べるよう、楽しい行事をたくさん計画しています。

1学期】入学式・交通安全教室・春の遠足・さつまいも苗植え・運動会・じゃがいも掘り・七夕会 等

2学期】お月見会・りんご狩り(3歳児)・栗ひろい(4・5歳児)・秋の遠足・さつまいも掘り・交流マラソン大会・お店見学・お楽しみ会・もちつき 等

3学期】豆まき・お遊戯会・スケート教室・おわかれ会・修了式(5歳児) 等

【通 年】誕生会・弁当の日

【その他】

 ・本校独自の「同時法の日」を学期ごとに1回行っています。

 ・交流及び共同学習として、宝木保育園や宇都宮大学附属幼稚園と年に4~5回程度交流しています。

 ・隔年で栃聾祭(文化祭)があり、ステージ発表をします。

<行事の様子>

  
     運動会          七夕会          お遊戯会
 

■保護者支援

・毎週金曜日は保護者連絡を実施し、来週の予定や季節・行事など覚えてほしい言葉を確認したり、情報交換したりしています。

・保護者会を年に6回実施し、講話や手話勉強会など様々な内容を取り上げています。

・行事の付き添いや親子給食などを通して、お子さんと一緒に言葉を学ぶ機会を設けています。

 

学校情報

栃木県立聾学校
〒320-0072
栃木県宇都宮市
若草2丁目3番48号
TEL 028-622-3910
FAX 028-624-6887

メール(迷惑メール防止のため一部画像)
rogakkotochigi-edu.ed.jp

本校ホームページに記載された内容に関する著作権は本校に所属します。
許可なく無断転載・リンク・二次利用等は禁止します。

 

第56回 全聾陸上栃木大会