校長室より
2020/09/08

令和2年8月

| by 管理者

第2学期が始まりました。
 新型コロナウィルス感染症対応のため3週間の短い夏休みでした。例年と異なり、外出や旅行も少なかったのではないでしょうか。それでも、家族と長い時間を過ごし、お墓参りなど、普段できないことをして、夏休みを過ごすことができましたか。宿題もしっかりおこなうことができましたか。

私は、庭の手入れをして過ごしました。根気強く草をむしるときれいになって「仕事をしたな。」といい気持ちになります。特に雨の後の草むしりは、地面が柔らかく、おすすめです。でも2週間ぐらいするとまた、別の草がどんどん伸びてきます。「植物の育つ力はすごいな。」と感じる夏でした。皆さんも伸び盛りです。子ども時代の中でいろいろのことを経験しどんどん伸びていきましょう。思うようにならない状況の中で耐えることも経験の一つです。

栃木県でも感染拡大が続いています。引き続き、手洗い、うがい、消毒の習慣をしっかり守った生活を心掛けましょう。8月になり、暑い日が続いています。暑いときはマスクを取って過ごしても良いことになりました。気分が悪いときは早めに先生に教えてください。水分をしっかりとって熱中症にならないようにしてください。夏休み中は冷房の効いた室内で過ごすことが多く、暑さに慣れるのに時間がかかるかもしれませんが、がんばりましょう。

 今年度は、栃聾祭はありませんが、職場見学や遠足などの行事が少しずつ、はじまります。11日をしっかり過ごすことで力を蓄えていきましょう。
                                                                 令和2年8月24日

15:24
2020/06/24

令和2年6月

| by 管理者

 長い休校が終わり515日からの分散登校に続いて、61日から通常登校で授業を行っています。例年の学校間交流や居住地校交流は、9月以降に延期になりましたが、学校に子どもたちの元気な笑顔が戻ってきて安心しているところです。現在は、授業の遅れを取り戻そうと毎日、真剣に学んでいます。

 新しい生活様式の中で人との距離が遠くなりそうな社会情勢ですが、長年培ってきた「教育の火」を消さないように努力していきたいと思っていますので、よろしく御支援お願いします。
15:13
2020/05/01

令和2年5月

| by 管理者

令和2年度5月になりました。新型コロナウィルスの感染拡大防止のための休校は延長され、5月31日までの予定です。

本校では、4月27日の週から、来校や家庭訪問、郵送で追加課題のプリント等の配布をしています。保護者の皆様には、ご家庭での見守りに御協力をいただき、大変ありがたく思っております。引き続きよろしくお願いします。

 この現状は100年前のスペイン風邪以来だという報道の論調もあります。現在に生きる私たちにとっては経験したことのない危機ですが、一日一日をしっかり過ごすことが明るい未来につながると信じて元気を出していきましょう。

                                                                     令和2年5月1日


15:51
2020/04/08

令和2年4月

| by 管理者

令和2年度4月になりました。今年度、聾学校は幼稚部から高等部まで61名の幼児児童生徒でスタートします。

  栃木県の県立学校は新型コロナウィルスの感染拡大防止のため4月9日から22日まで休校することになりました。入学式も簡素化して入学生とその保護者、担当職員だけで行います。

  感染終息の見通しがつかない中でも幼児児童生徒の学びを支え、日々できることに取り組んでいきたいと思います。例年にもまして御支援、御協力をお願いいたします。            


16:36
2019/09/13

令和元年9月

| by 管理者

夏休みも終わり二学期が始まりました。幼稚部から高等部までの幼児児童生徒が元気に登校し、日焼けした姿を見せてくれ、安心しています。

夏休み中の中学部、高等部のバレー部、野球部、卓球部の関東大会では、惜しくも予選で負けてしまいましたが生徒の皆さんは良く頑張りました。点差以上の接戦だったと思います。応援に来てくださったご家族の方、ありがとうございます。

二学期は、校外学習、栃聾祭、修学旅行など楽しい行事がたくさんあります。高等部3年生は入社試験や入学試験を控えています。全国聾学校陸上競技大会ももうすぐです。暑さに負けず頑張って二学期を過ごしましょう。


09:05
2019/05/23

令和元年5月

| by 管理者
 令和元年5月です。手話、指文字もまだまだおぼつかない状況ですが「頑張って覚えていこう。」「使っていこう。」と思っています。

今年度の異動では教頭や主幹はじめ18名の方が退職、異動され、新たに21名の方が着任いたしました。通常学級の在籍が一人でも1学級として数えられるようになったため、学級数が3増えました。幼児児童生徒74名でのスタートです。

8名の方が再着任されました。専門性の高いベテランぞろいです。他校での経験も生かし、本校に新しい風を吹かせてくれることでしょう。

今年度は教員の数が増えたため、見守る大人が多くなり、安全に活動できる反面、自分で考え、行動する機会が減り、指示待ちになってしまうことが心配です。「アクティブ・ラーニング」は学習指導要領でも提唱されているところです。自ら学ぶ姿勢を大切にしたいものです。

今年度の重点目標は昨年度から引き続きの「傾聴態度を育てる指導の充実」と新しく「読書指導の充実」です。指導法や話し方を工夫し読書週間を身につけさせたいと思います。
 「教師の仕事は本当に楽しい。」と思うことがあります。特に子どもが「今までできなかったことができるようになったとき」「成長したなと感じたとき」そんな発達の節目に立ち会えることがあります。子どもは大人と違って伸びる存在です。子どもの成長する力を信じて明るく見守っていきましょう。


08:25
2019/04/17

第1学期・第1週

| by 管理者

今週(48日~12日)は、忙しい週でした。振り返ってみましょう。

 

48日(月)始業式、離任式

新しい担任の先生は誰かなと、どきどきの一日でした。

5名の先生が退職され、平井教頭先生他13名の先生が異動されました。長い間お世話になりました。

 

49日(火)入学式、新任式、入舎式

 小学部、中学部、高等部合わせて11名が入学しました。寒い日でしたが心は、晴れやかでした。

清水教頭先生はじめ21名が着任しました。以前に勤務経験のある7名が戻りました。

寄宿舎には、今年19名の入舎生でスタートです。栗原さんが代表で許可証を受け取り、石井さんが代表挨拶をのべました。

 

410日(水)幼稚部入学式、身体計測

 幼稚部では3名の新入生を迎えました。小さなスーツに身を包みかわいらしい姿です。みんな泣かずに参加できました。

 今年度、最初の身体計測です。身長も体重も大きくなりました。

 降り始めた雨が雪に変わり、桜も雪化粧の珍しい一日となりました。

 

411日(木)小学部交通安全教室~26

 各学級の実態に合わせて、学校周辺の道路を歩きながら目的に応じて学びます。この日は、小学部4,5,6年生の1組が実施しました。
17:09

学校情報

栃木県立聾学校
〒320-0072
栃木県宇都宮市
若草2丁目3番48号
TEL 028-622-3910
FAX 028-624-6887

メール(迷惑メール防止のため一部画像)
rogakkotochigi-edu.ed.jp

本校ホームページに記載された内容に関する著作権は本校に所属します。
許可なく無断転載・リンク・二次利用等は禁止します。

 

第56回 全聾陸上栃木大会