栃木県立佐野高等学校・同附属中学校
〒327-0847
栃木県佐野市天神町761番地1
電話 0283-23-0161
FAX 0283-21-1301

 

メニュー

H29 活動の記録過去の活動の記録校長メッセージ高等学校附属中学校部活動SGH学校評価保健室からいじめ防止基本方針メール一括配信システム証明書発行について旭城同窓会動画配信入試情報アクセス

速報

速報!
2017年12月24日、日本科学未来館で第61回日本学生科学賞 中央表彰式があり、科学部が「読売理工学院賞」を受賞しました。12月22日、23日の2日間、同館で中央最終審査が行われ、部員の代表3名は連日のプレゼンと口頭試問を見事にクリアし、目標としていた全国での入賞を果たしました。




12月25日(月)、校長先生に大会報告がありました。また、全校集会でも、部長の佐藤君から報告がありました。
 

新着情報

 

最新のSGH通信

H29SGH通信(No36).pdf(附属中生の活躍)
H29SGH通信(No37).pdf(第6回高校生国際ESDシンポジウム・第3回全国SGH校生徒成果発表会)
H29SGH通信(No38).pdf(山城サミット)
H29SGH通信(No39).pdf(インドネシアの高校生来校)
H29SGH通信(No40).pdf(フランス語班の活動)
H29SGH 通信(No41).pdf(佐野小学校での環境学習)


今年度のSGH通信(No.1~)
 

SGHのページ

SGH総合サイトを開設しました。
http://sano-sgh.jp
 

日誌

H29 活動の記録
12345
2018/01/21new

第13回佐野市理科展覧会

| by:情報担当
第13回佐野市理科展覧会の展覧会の部が、2018年1月20日(土)、21日(日)の2日間、佐野市城北公民館で開催されています。附属中からは、1年生6作品、2年生4作品、3年生3作品を出品し 、多くの作品が入賞しました。

1年生の作品(手前の6作品)


2年生の作品(手前の4作品)


3年生の作品(手前の2作品)

 審査の結果、2年生の酒庭愛里さん「色が変わるコマの研究」と相田紘夏さん「タンパク質を分解する食べ物の力」が最優秀賞を受賞しました。酒庭さんの作品は、2月2日から行われる「栃木県理科研究展覧会」に佐野市の代表として出品されることになりました。 おめでとうございます。


酒庭さんの作品の概要と特徴「三色の色と黒い線が書かれているコマを回すと色が変わって見える現象がTVで紹介されたことから、錯視について関心を持ち、自作のコマでその見え方を詳しく調べた。回転の速度や色の付いていない部分が影響すること等を実験を通して導き出すことが出来た。」


相田さんの作品の概要と特徴「夕食時に父が発した言葉と授業で学んだ内容からタンパク質の分解に関心を持ち実験を行った。数種類の野菜や果実をゼラチン、ペクチン、寒天などを固まらせたものに加え、その変化の様子を観察した。実験方法を改良しながら、詳しく調査することができた。」

優秀賞
1年生:磯田新太くん「身の回りのビタミンC」、阿部亮介くん「ペットボトルから素早く水を出すには?」
2年生:江部青飛くん「No More Stress!~ストレスのないブラシを作る~」、内田侑那さん「水溶液と表面張力」

優良賞
1年生:篠原彩絢さん「ムラサキキャベツで性質調べ」、磯貝虎生くん「ダンゴムシのアルゴリズムを調べよう!」、野口颯斗くん「米ぬかの研究」、小関麗さん、尾花彩華さん、渋谷瑞実恋さん「豆腐の浮き沈み」
3年生:高塩凱斗くん「食塩で燃料電池をつくり、電圧を上げる(Part2)」、小松原大靖くん、深津拓未くん「秋山川の水質調査」

おめでとうございます。



09:35
2018/01/18new

中2 数理探究「野鳥の観察」

| by:情報担当

 附属中では「数理探究」という教科を設け、理数教育にも力を入れています。1月18日(木)の2~3校時において、2年生の1学級で日本野鳥の会栃木支部足利分会から5名の講師をお迎えし、「野鳥の観察」を行いました。
 各自、双眼鏡やフィールドスコープを手に、学校から近くの秋山川の河原まで出かけ、様々な野鳥を観察しました。講師の方々の案内で、学校に隣接する朝日森天満宮で大きな木の幹にコゲラを見つけたり、河原でセグロセキレイ、ハクセキレイ、キセキレイと3種のセキレイを見比べたりと、10種類以上の野鳥を観察することができました。
 普段、目にはしていたけれども、名前も知らなかった野鳥の様々な生態について知ることができました。
 19日(金)には2年生2学級で実施する予定です。今度はどんな野鳥が見られるでしょうか。


18:51
2018/01/18new

城北小学校での読み聞かせボランティア

| by:情報担当

 1月18日(木)朝、本校の中学生12名と高校生4名が、城北小学校で、2・3年生の児童に絵本の読み聞かせを行いました。参加した生徒は、自分たちで決めた絵本を使い、今日まで練習してきました。緊張して読み間違えてしまうこともありましたが、小学生の皆さんには楽しんでいただけたでしょうか?



18:23
2018/01/18new

附属中 生徒会立会演説会 

| by:情報担当
 1月18日(木)午後、第2体育館において「生徒会立会演説会」及び「投票」が行われました。選挙管理委員長から生徒会選挙に関わる説明、校長先生から生徒会会則・18歳選挙権・立候補者への期待等の話がありました。その後、各候補者からの演説があり、佐野市選挙管理委員会からお借りした「記載台」と「投票箱」を使い、投票が行われました。
 
      選挙管理委員長の話                 校長先生の話
 
         立候補者の演説①                立候補者の演説②
 
        投票風景①                     投票風景②
18:13
2018/01/18new

附属中 表彰

| by:情報担当
 1月18日(木)、昨日実施できなかった表彰を第2体育館で行いました。佐野市1年生卓球大会及び佐野市書初展の受賞者の代表に、校長先生から賞状が授与されました。
 
 
17:55
2018/01/18new

附属中 全校朝会

| by:情報担当
 1月17日(水)第1体育館において、全校朝会が行われました。各委員会からの連絡の後、生徒会役員から2月9日(金)に行われる「伝統文化大会」についての説明がありました。生徒は、百人一首か将棋のどちらかの競技に参加し、クラスマッチ形式で行われます。

 最後に、校長先生から「大学入試センター試験」についてのお話がありました。先日の「センター試験」から「自己採点」、「前期日程と後期日程」、「私立大学も多くが採用していること」など、具体的に説明していただきました。また、試験は長丁場であり、精神力をつけてあきらめずに、仲間と励ましあうことが大切だというお話でした。そしてマイナスな言葉「弱音を吐かない」ことが重要で、「弱音を吐く」の「吐く」の字から「マイナス」をとると、「叶う(かなう)」という字になるというすてきなお話をしていただきました。

 中学生も、それぞれ数年後を見据えて、先輩たちの姿をモデルに、「夢が叶う」ように、がんばっていきましょう。
 
     生徒会長の話

      生徒会役員からの説明


         校長先生の話


13:41
2018/01/13

大学入試センター試験始まる!

| by:情報担当

平成30年1月13日(土)、大学入試センター試験の1日目が行われました。
本校生の受験会場は、足利工業大学です。

大学の正門前では、例年、朝早くから、各高校や塾の関係者が受験生の激励を行っています。本校は、スクールカラーのグリーンの地に「旭城健児」「佐野高等学校」と白抜きされた「桃太郎旗」を掲げ、3年の担任団を初め、校長や教頭、進路指導部の先生方が受験生の応援に駆けつけました。
受験生たちは、「健闘を祈る」箱から、お菓子とともに「運」をつかみ取り、正門から受験場へと元気に向かっていきました。

会場に一番乗りの3人です。



本日は、地歴公民・国語・外国語の試験、明日は、理科・数学の試験が行われます。

本校生の健闘を祈ります。


15:56
2018/01/05

新任式・第3学期始業式

| by:情報担当
 1月5日(金)に、新任式と第3学期始業式を行いました。
 新任式では、ご退職された公仕の畦地先生の後任として本校で勤務していただく、源田友一先生をお迎えしました。校長先生による紹介のあと、源田先生のお話があり、生徒代表による歓迎の言葉がありました。源田先生、よろしくお願いします。
 
 始業式では、校長先生から全学年全生徒へのメッセージがありました。今年度も3学期を残すのみとなりましたが、充実した学校生活になることを期待します。
 
15:24
2017/12/26

表彰式・報告会・離任式・終業式

| by:情報担当
 12月25日(月)に、賞状伝達式・部活動報告会・離任式・第2学期終業式を行いました。
 賞状伝達式では、多くの団体や部活動・その他の多くの校外活動の賞状伝達及び表彰が行われました。

《高校表彰・中学表彰》
 

 部活動報告会では、以下の団体または個人から報告がありました。

①茂呂居岳人くん(2年4組)(ボルダリング)

 第72回国民体育大会出場(優勝)

②野口太一くん(3年1組)(陸上競技部)

 第72回国民体育大会出場

③佐藤遼祐くん(2年3組)(科学部)

 第61回学生科学賞「読売理工学院賞」受賞

《各団体代表の報告会》
 
  

 離任式では、昨年度から公仕として学校のために尽力いただいた畦地健太先生からお話をいただきました。畦地先生はサッカーのプレイヤーであり、今後チームの移籍等の理由により今月いっぱいでご退職されるということです。畦地先生、大変ありがとうございました。

《離任式》

 
 

始業式では、校長先生から、特に中学高校3学年への激励の言葉がありました。皆、身が引き締まったことと思います。

《終業式》

  

 これから冬休みに入りますが、生徒にとって充実した冬休みになることを期待しています。


16:55
2017/12/25

第8回全国高等学校選抜スポーツクライミング選手権大会出場

| by:情報担当
平成29年12月23日(土)・24日(日)に埼玉県加須市民体育館において行われた第8回全校高等学校選抜スポーツクライミング選手権大会に2年生の茂呂居岳人君と1年生の三木悠史君が栃木県体表として出場しました。全国42都道府県から男子111名、女子85名が出場しています。

初日の予選では、茂呂居君はルート2(B壁)は途中まででしたが、ルート1(A壁)は巧みに一番上まで登り、17位で予選を通過しました。三木君は健闘しましたが、63位で予選通過はできませんでした。

2日目、準決勝に臨んだ茂呂居君は順位を1つ上げましたが、惜しくも決勝進出はなりませんでした。しかし、同一校の上位2名の成績で競う団体順位では2人の健闘により佐野高校が6位入賞を果たすことができました。入賞おめでとうございます。


       加須市民体育館 および 入場行進

 
    茂呂居君        三木君      三木君と茂呂居君
18:40
12345

SGH

昨年度に佐野高校はスーパーグローバルハイスクールに選定され、2年目の活動に入りました
佐高SGH概念図.pdf
 

カウンタ

COUNTER739916

オンライン状況

オンラインユーザー12人
ログインユーザー0人

特殊詐欺防止について

佐野警察署から、旭城同窓会名簿を利用したと思われる特殊詐欺事案が発生したとの連絡が入っています。
 手口が大変巧妙になっているようですので、卒業生の保護者の皆様、旭城同窓会同窓生の皆様におかれましては、特殊詐欺の電話には十分ご注意下さいますようお願いいたします。  被害防止に向けての留意点等は、こちらをご覧下さい。