栃木県立佐野高等学校・同附属中学校
〒327-0847
栃木県佐野市天神町761番地1
電話 0283-23-0161
FAX 0283-21-1301

 

メニュー

H28 活動の記録H27 活動の記録◇校長メッセージ◇(全)校訓・教育目標・沿革(全)校歌(全)H28 在籍生徒数(全) 年間行事計画(中)H28 附属中学校説明会(高)H28 高校一日体験学習(高)H28 新卒者進路状況(高)H28 5年間合格状況佐野高校の受検を考えている方へ(高)学校案内2017(中)スクールガイド2017(中)H28 部活動紹介(高)H28 部活動紹介《文化部》(高)H28 部活動紹介《運動部》保健室から(全)いじめ防止基本方針(全)H28 学校評価(全)SGHメール一括配信システム証明書発行(高校卒業生へ)旭城同窓会のページ他校・関係機関へのリンク

学校南側道路の交通規制について

 本校の南東に位置する「天神町交差点」では、午前7時~9時までの間は、平日だけではなく、土日や休日でも、東(佐野駅方面)からの車の進入はできませんので、ご注意願います。
 

授業公開について

10月26日(水)及び27日(木)に授業公開を実施します。
特に本校の受験を検討されている小・中学生の保護者の皆様、ぜひ本校の生の様子をご覧下さい。 H28第2回授業公開リーフレット.pdf
 

附属中学校出願書類の配布について

附属中学校の出願書類の配付が、10月3日(月)から開始されます。
配付場所は、本校の他、県の教育委員会や各教育事務所です。
詳細は県教育委員会のHPで御確認ください。(http://www.pref.tochigi.lg.jp/m04/education/gakkoukyouiku/shouchuu/documents/h28haifubasyo.pdf
 

最新の「SGH通信」について

SGH通信No.25「台湾からの短期留学」を掲載しました。H28SGH通信(No.25)台湾.pdf
SGH通信No.24「高1地域フィールドワーク」を掲載しました。H28SGH通信(No.24)高1FW.pdf
SGH通信No.23「クリティカルシンキング特別講義」を掲載しました。H28SGH通信(No.23)クリシン.pdf
 

高校特色選抜資格要件が変わりました

平成29年度の佐高特色選抜「出願の資格要件」が変わりました。資格要件は、「本校の募集する生徒像を踏まえ、本校で学びたいという強い希望のある者」です。

 本校では、高校からの定員55名は、全て特色選抜で募集します。しかし、特色選抜とは言っても、本校の教育を理解したうえで、是非本校で学びたいと考えている人は、だれでも出願資格があり、また、国数英の3教科の筆記試験(一般入試の学力検査と同程度の難易度で、試験時間は30分です。)があります。
 高校からの入学への不安等についてはQ&Aをご覧下さい。

佐高特色選抜Q&A

各校の資格要件等はこちらをご覧下さい。

 

日誌

H28 活動の記録
12345
2016/09/27new

第6回全国中学生英語ディベートPre大会

| by:情報担当

9月25日(日)、名古屋市の中京大学において「第6回全国中学生英語ディベートPre大会」が開催され、附属中からもSGHクラブで活動する代表生徒4名が、初めて参加しました。
 対戦成績は1勝2敗で予選敗退でしたが、常連校である神奈川県の名門私立中学校に勝利し、上位入賞校との力の差は少ないと感じることが出来ました。中学生は、本格的に練習を開始して1ヶ月ですが、高校生と一緒に練習したり、高校生に指導を受けたりという成果が上がっていると考えています。
 
 
 

 本校では、高校・附属中学ともども、英語ディベートに力を入れていきます。近い将来日本代表として世界大会に参加できるよう頑張っていきます。
 これからも、グローバルリーダーの育成のため、あらゆる機会を捉え、生徒に挑戦するチャンスを与えたいと考えています。


17:06
2016/09/27new

佐野市中学校新人体育大会

| by:情報担当
 9月23日(金)、24日(土)及び25日(日)の3日間にわたり、佐野市内の各会場において、佐野市中学校新人体育大会の各競技が行われました。本校の陸上競技、野球、男子バスケットボール、女子バレーボール及び男子卓球の各部の生徒たち、そして、サッカーで活動している生徒たちが、3年生引退後の1,2年の新チームで参加しました。
 各部とも日頃の練習の成果を発揮し、陸上競技部及び男子卓球部の生徒が県大会出場を決めました。県大会での活躍を楽しみにしています。
 
 
 
 
 
16:06
2016/09/21

うれしいお知らせ

| by:校長
 9/20の夕刻、東京都在住の男性の方から以下のような電話がありました。

 「佐野市内のセブンイレブンの外で、キーホルダー型のナナコカードを落としたようで、雨の中探していたところ、見かねた高校生4名が一緒に探してくれた。ゴミ箱の隙間にあったナナコを見つけてくれ、名乗りもせず立ち去っていった。コンビニの店員に聞いたところ、佐高の生徒だという。お礼が言いたくて電話した。大きなバッグをもって、短い髪型だった。運動部の帰りだったのでは」

 「見義不爲、無勇也」。まさに旭城健児健在であり、まことにあっぱれであった。特に名乗りもせず立ち去っていったところがグッときます。

08:48
2016/09/16

台湾留学生と調理実習

| by:情報担当
 9 /16の4,5時限目に、高校3年生のフードデザインの授業で、台湾の留学生と一緒に調理実習を行いました。各班に留学生が入り、本校生と協力し合ってカレーライスを作りました。
 
 
 
 留学生が授業に参加するのは本日が最後です。4日間の授業参加を通して、留学生と佐高生は交流を深めました。
 第2学年は、10月の修学旅行で、六和高級中學を訪問します。再会が楽しみです。
 また、週末の連休は、15名の留学生が、本校生の家庭でのホームステイを実施します。多分慣れない経験でお互いに苦労することは多いと思いますが、一緒に生活することで学べることがたくさんあるでしょうし、絆もより強いものになることと思います。
 今後、こういった交流を、末永く続けていきたいと思います。

18:07
2016/09/15

台湾留学生と神社体験

| by:情報担当
 14日放課後、台湾から本校に留学中の六和高級中學生徒15名が佐高生バディに案内されて朝日森天満宮を訪れ、日本文化の体験を行いました。
 佐高に隣接する二の鳥居から出発です。参道はもっと伸びていて、一の鳥居はもっと先だそうです。身近過ぎて気づかず、初めて知って驚いたという佐高生もいました。
     

 佐高教員より、手水の意味や作法をはじめ、境内における事柄について教わりました。留学生は勿論、佐高生も日本の伝統文化が身近に息づいていることを再確認しました。

 昇殿して、旅の安全と学問成就の祈願祭を執り行って頂き、台湾留学生と佐高生バディが一緒に玉ぐしを天神様に奉納する体験をしました。

 祈願祭の後、宮司さんより以下のようなお言葉を頂きました。
・この拝殿には実は台湾ヒノキが使われていること、その縁もあり今回の台湾留学生の訪問を楽しみにしていました。
・卓球選手の福原愛さんが台湾の選手と結婚されるなど、ますます日本と台湾の親善が深まる中で、皆さんのような若い人どうしの交流・学業が大切であると思います。旅の安全と学業の成就を祈っています。


17:27
2016/09/15

附属中1年 教養講座 佐野の伝統文化人に聞く

| by:情報担当

  9月13日(火)、佐野市田島町の第一酒造様、佐野市植下町の人形の吉貞様及び佐野市大祝町の若林鋳造所様において、附属中1年生が「佐野の伝統文化人に聞く」という教養講座を実施しました。働く人の姿を通し、勤労観や職業観を育み自己の生き方を考える取組です。生徒たちは、地元佐野市の伝統文化に触れ、じかに現物を見ながら話を聞くことにより、高い関心をもって学ぶことができました。
 また、御協力いただきました事業所の皆様には、大変お世話になりました。
 第一酒造 様

 第一酒造 様

 
 吉貞 様

 吉貞 様


 若林鋳造所 様

 若林鋳造所 様


11:37
2016/09/14

附属中でも台湾の留学生との交流を行いました

| by:情報担当

9月13日(火)から佐野高校に短期留学の交流に来ている六和高級中學の高校生15名が、14日(水)に附属中3年生のクラスで、台湾の話をしてくれました。スライドをもとに日本語でのプレゼンで、食べ物の話や観光の話など、とてもわかりやすい説明でした。その後、英語や日本語で質疑応答をしたり、ゲームをしたりして、互いに交流を深めました。
 
 観光のお話


 食べ物のお話


 質疑応答


 ゲーム


17:42
2016/09/14

附属中 第4回「科学の甲子園ジュニア栃木県大会」 第2位

| by:情報担当
 8月28日(日)に、栃木県総合教育センターにおいて開催された「科学の甲子園ジュニア栃木県大会」の結果が公表されました。県内から本校を含め11校の出場がありましたが、附属中学校は「第2位」でした。
詳しくはこちらをご覧下さい。
 来年度の全国大会出場を目指し、あらゆる機会を捉えて、生徒の活動を支援していきます。

10:03
2016/09/14

台湾から15名の短期留学生を迎えました

| by:校長

9/13に、六和高級中學の高校生15名が来校しました。今年は、9/13から9/16までの4日間、実際に本校で学校生活を送ってもらう短期留学での交流に形式を大きく変えました。また、9/16から9/19まで本校生の家庭でのホームステイも行います。これまで続いてきた交流を一歩進め、同じ東アジアのライバル同士、一層深い交流による学びを意図してのものです。
 校長挨拶、新生徒会長挨拶の後、六和高級中学校生徒代表挨拶がありました。佐野高校に来ることをとても楽しみにしていたということです。その後、本校の生徒が中国語で本校を紹介しました。

6、7時限目には、総合文化室で行う本校中学生の茶道の授業に参加しました。本校生と六和高級中學の生徒は意気投合し、お茶の先生に教えていただきながら楽しく活動していました。
             校長挨拶                       生徒会長挨拶
 
     六和高級中學の代表生徒挨拶                    学校紹介
 
 
                            茶道体験の様子
 

 
  明日からは、高校2年生のクラスに所属し、佐野高校の生活を実体験してもらいます。16日までの4日間と短い期間ですが、互いに交流を深め、ライバルを知り、生徒一人一人がこの交流から多くのことを学んでほしいと思います。
 ちなみに、六和の生徒は日本語科の生徒で、何とか日常会話の日本語は話せます。生徒同士は、英語を中心に日本語を交えてコミュニケーションをとっているようです。


09:29
2016/09/12

附属中 PTAソフトバレー大会

| by:情報担当
 9月11日(日)、本校体育館において、附属中PTAの親睦を深めるためのソフトバレーボール大会が開かれました。各クラスの9チームと教職員の1チーム合計10チームが、5チームごとの2つのリーグに分かれ、熱戦が繰り広げられました。
 リーグ戦終了後、上位2チームずつの4チームで決勝トーナメントが行われ、優勝が2年2組、準優勝が2年1組でした。御参加いただいた保護者の皆様、大変お疲れさまでした。

 校長挨拶          研修部長挨拶
 
 競技上の注意        参加者の皆さん
 
 熱戦①           熱戦②                 
 
18:16
12345

SGH

今年度佐野高校はスーパーグローバルハイスクールに正式選定されました
SGH
活動報告
佐高SGH概念図.pdf
 

高校入試情報

佐野高等学校

入学者選抜情報は
こちらをご覧下さい。

 

附属中入試情報

佐高附属中
入学者選考情報は
 

特殊詐欺防止について

佐野警察署から、旭城同窓会名簿を利用したと思われる特殊詐欺事案が発生したとの連絡が入っています。
 手口が大変巧妙になっているようですので、卒業生の保護者の皆様、旭城同窓会同窓生の皆様におかれましては、特殊詐欺の電話には十分ご注意下さいますようお願いいたします。  被害防止に向けての留意点等は、こちらをご覧下さい。
 

カウンタ

COUNTER432996

オンライン状況

オンラインユーザー5人
ログインユーザー0人