slider_image1
slider_image2
slider_image3
slider_image4
slider_image5
slider_image5
slider_image5
 
  
 
> SGH> SGH(令和元年度) 
 
SGH通信(R01)
SGH通信(No.45) 海外G研コンテスト.pdf
SGH通信(No.44)海外Gネイティブ研修.pdf

SGH通信(No.43)先輩若田部さん.pdf

SGH通信(No.42)先輩佐藤さん.pdf

SGH通信(No.41)英語ディベート振り返り.pdf

SGH通信(No.40)新春まちなかイベント.pdf

SGH通信(No.39)成果発表会.pdf

SGH通信(No.38)板場先輩板場.pdf

SGH通信(No.37)2019全国高校生フォーラム.pdf

SGH通信(No.36)佐野小PLT.pdf

SGH通信(No.35)足利国際ファミリークリスマス.pdf

 

SGH活動報告
SGH活動日誌(R1)
2019/07/26

5日目

| by 情報担当
《本日の活動内容》
~各種見学~
・市場見学
・サラワク博物館見学

《活動の詳細》
 いよいよ最終日です。今日は午前中に市場の見学を行いました。クチンで育てている野菜や近海で採ることのできる海鮮を流通している市場です。これまで様々な場面で見ることのできた果物や野菜がそこでは売られていました。中でも一番多く売られていたのがバナナです。日本で販売されているような長いタイプのバナナもあれば、現地ならではの短いバナナもありました。もちろんマレーシアといえば有名な香辛料(胡椒・唐辛子)もたくさん売られていました。基本的には、日本の市場と構成は同じで、売られているもの以外はさほど差がないように感じました。
 その次にサラワク博物館へ行きました。ここでは写真撮影が許可されていないので、本ホームページでは活動の様子を掲載することはできませんが、サラワクの歴史を知るためには是非訪れるべき場所であると感じました。生徒の中には、難しい専門用語(英語)を一生懸命読み取ろうと辞書を調べながら読み込んでいた人もいました。
 
20:48 | SGHマレーシアフィールドワーク
2019/07/23

4日目

| by 情報担当
《本日の活動内容》
~セントテレサ高校訪問~
・校内見学、授業参加
・高校生との交流会
~UNIMAS(マレーシアサラワク大学)訪問~
・言語学部訪問
・資源学部訪問

《活動の詳細》
 本日は、午前中に宿泊先から近い場所にあるセントテレサ高校を訪問しました。まず、校長先生から歓迎の言葉をいただき、続いて教員紹介、生徒会による学校紹介がありました。その後本校の研究員の2学年による佐野高校紹介を行いました。続いて生徒会による学校案内をしていただき、2班に分かれて体験授業を受けさせていただきました。
 
22:34 | SGHマレーシアフィールドワーク
2019/07/22

3日目

| by 情報担当
《本日の活動内容》
~ビダユ族のアナライス村~
・村人へのインタビューによる情報収集
・畑の見学

《活動の詳細》
 本日は、現存する多くの民族のうちの一つであるビダユ族のアナライス村へ行きました。一通り村の見学をした後、「森林・農業チーム」「森林・観光チーム」「民族・文化チーム」「語学・教育チーム」の4班に分かれて、それぞれが村人に自分から英語で話しかけて、情報を集めるという活動を行いました。インタビュー時間は約2時間としました。天候は昨日と同様に土砂降りの雨でした。生徒たちは最初こそとまどっていたものの、すぐに適応して話しかけ始めていました。村を訪れていた観光客からも情報を集めていた班もありました。
 
23:11 | SGHマレーシアフィールドワーク
2019/07/21

2日目

| by 情報担当
《本日の活動内容》
~マタン野生動物センター~
・サラワク森林公社の保全活動や施設の説明会
・オランウータンの世話や餌付け体験
~サラワク文化村~
・施設見学
・伝統舞踊の見学

《活動の詳細》
 昨日は移動日だったため、本日から本格的なフィールドワークが始まりました。朝食後、マタン野生動物センターへ向かいました。ここでは森林の保全や絶滅の危機に瀕しているオランウータンの保全活動を行っています。
 まずは施設の説明を受けました。主にオランウータンについてどのように保護活動をしているかの説明がありました。引き取りうや負傷したオランウータンを保護しては治療や餌付けを行い、自然に返すという活動をしているということです。質疑応答についても、生徒が英語でするなど、大変勉強になった説明会でした。
 
23:44 | SGHマレーシアフィールドワーク
2019/07/21

1日目

| by 情報担当
 本日からSGHマレーシアフィールドワークがいよいよ始まります。募集に応じた14名の生徒たちがそれぞれ「森林・焼畑分野」・「森林・観光分野」・「民族・文化」・「語学・教育」の4チームを結成し、協力し合いながら研究するテーマを追求していきます。
 既に何度も学校で何度も話し合いを重ねて、調べたいことや質問したいことをまとめて本フィールドワークに明日から望みます。充実した研修にしたいと思います。
 
01:14 | SGHマレーシアフィールドワーク
2019/05/11

高校 SGHクラブ ディベート班

| by 情報担当
 5月6日(月・振替休日)、本校に足高生・栃女高生を迎え、SGHクラブディベート班員が、英語ディベートの合同練習をしました。社会的なテーマで、どのチームも積極的に議論していました。
 
12:58 | 活動報告
2019/05/11

SGHキックオフセレモニー

| by 情報担当

4月15日(月)本校体育館を会場にSGH講演会を実施し、本校SGH活動の4年目がいよいよ始まりました。

 講演会に先立ち、SGH推進部長による本校SGHの概略の説明、生徒による昨年度のSGH活動の海外グローバル研修及び、とびたて!留学JAPNAでロンドンへ短期留学した店網くんから報告がありました。

 講演は、本校グローバル統括アドバイザーである東京海洋大学の小松俊明教授にしていただきました。

 テーマは「今、アジアで何が起きているのか~日本の高校生の未来を考える」でした。

 これから本校の4年目のSGH活動が本格化します。活動の様子は、今後も当HPでお知らせしていきます。ぜひ御期待ください。

 小松先生、ありがとうございました。
 


12:55 | 活動報告