栃木県立佐野高等学校・同附属中学校
〒327-0847
栃木県佐野市天神町761番地1
電話 0283-23-0161
FAX 0283-21-1301

 

メニュー

H29 活動の記録過去の活動の記録校長メッセージ高等学校附属中学校部活動SGH学校評価保健室からいじめ防止基本方針メール一括配信システム証明書発行について旭城同窓会動画配信入試情報アクセス

お知らせ

 栃木県立佐野高等学校は、平成28年度に文部科学省から「スーパーグローバルハイスクール」に指定され、グローバルリーダーの育成に取り組んでいます。その一環として、このたび、「海外グローバル研修」課題研究発表コンテストを以下のとおり開催します。

〇日 時 平成30年2月24日(土曜日) 12時30分から16時30分

〇場 所 佐野市文化会館大ホール(佐野市浅沼町508番地5)

〇内 容 高校1年生による課題研究発表コンテスト(英語)

※本コンテストで優勝した班は、海外グローバル研修(カナダ)の中でブリティッシュコロンビア大学でのプレゼンテーションを行います。

※附属中3年生による課題研究発表(日本語)も行われます。

〇その他 入場は自由です。また、取材を希望する際は、事前に佐野高校までご連絡ください。

     電話 0283-23-0161(担当:教諭  野城 充生) 
H29年度佐野高校海外グローバル研修課題研究発表コンテストちらし.pdf

 

新着情報

 

最新のSGH通信

H29SGH通信(No.42).pdf(第61回学生科学賞入賞)
H29SGH通信(No.43).pdf(海外G研修特別講習)
H29SGH通信(No.44).pdf(佐野小前授業②)

今年度のSGH通信(No.1~)
 

SGHのページ

SGH総合サイトを開設しました。
http://sano-sgh.jp
 

日誌

H29 活動の記録 >> 記事詳細

2017/10/10

佐野市中学生親善ディベート大会

| by:情報担当

 10月8日(日)佐野日本大学短期大学において、一般社団法人佐野青年会議所主催による「第4回佐野市中学生親善ディベート大会」が14チームの参加により開催されました。本校からも、7チーム28名が参加し、「日本は捕鯨を禁止すべきである。是か非か。」の論題で、予選リーグとその後の決勝トーナメントが繰り広げられ、「君のディベートをたべたい」チーム(尾花佳典くん 尾花知典くん、村井謙斗くん、西潟ほのかさん)が優勝し、西潟ほのかさんがベストディベーター賞に輝きました。また、「大きく変化するこれからの社会で人類の新たなる役割について考える中学生同志の会」チーム(小林杏珠さん 山本悠貴くん、田中新一郎くん、岡部豪太くん)が3位に入賞しました。
 佐野青年会議所の皆様、大会実行委員会の皆様、関係者の皆様には大変お世話になりました。ありがとうございました。

 
   予選リーグ                     予選リーグ
 
  予選リーグ                      予選リーグ
 
  予選リーグ                     予選リーグ
 
  予選リーグ                      予選リーグ
 
  決勝の様子                     優勝した「君のディベートをたべたい」チーム
 
 ベストディベーター賞の西潟さん             3位入賞の「大きく・・」チーム



 最後に参加者みんなで記念撮影
09:57

SGH

昨年度に佐野高校はスーパーグローバルハイスクールに選定され、2年目の活動に入りました
佐高SGH概念図.pdf
 

カウンタ

COUNTER771501

オンライン状況

オンラインユーザー7人
ログインユーザー0人

特殊詐欺防止について

佐野警察署から、旭城同窓会名簿を利用したと思われる特殊詐欺事案が発生したとの連絡が入っています。
 手口が大変巧妙になっているようですので、卒業生の保護者の皆様、旭城同窓会同窓生の皆様におかれましては、特殊詐欺の電話には十分ご注意下さいますようお願いいたします。  被害防止に向けての留意点等は、こちらをご覧下さい。