メニュー

トップページWeb一日体験学習学校紹介学科紹介部活動学年より報告学校行事予定表いじめ防止基本方針感染症による出席停止進路状況(進路指導)学校評価一日体験学習について学校行事の様子高校生未来の職業人育成事業

保護者の皆様へ

カレンダー拡大版、こちら
 
今週87671人目の訪問者

It visits

1335144times.

Online Users

オンラインユーザー5人
ログインユーザー0人

ログイン

Access

[ 交通アクセス ] [ 検索 ]
〒327-0102
栃木県佐野市出流原町643-5
TEL:0283-25-1313
 

家政科Menu




(1)目標・特色 (2)教育課程  (3)施設・設備  (4)学校家庭クラブ活動
 

家政科ニュース

家政科ニュース
12345
2021/07/14

2年生 子どもの発達と保育

| by 職員32

2年生「子どもの発達と保育」では、
1学期に家庭科保育技術検定3級を受験しました。

 
↑「乳幼児の衣服の着脱」の練習の様子

 
↑「折り紙と描画を用いた平面の場面構成」

他にもピアノ演奏や歌唱、
紙芝居の読み聞かせの実習をしました。

子どもの気持ちになって
それぞれが工夫をして実習に取り組んでいましたが、
童心にかえって楽しんでいる様子でした。

保育分野への進学を考えている生徒も多くいる中で、
家庭科保育技術検定の受検を通して様々な技術を身につけることができました。

今後の生活でも生かしてほしいと思います。
11:38
2021/07/12

課題研究(被服) 本縫い

| by 職員32

型紙が完成し、仮縫いで形を確認したら、
いよいよ本縫いです!

それぞれが生地を選択・購入し、
生地の裁断・しるし付け・本縫いと製作を進めていきます。

 

 

 

授業だけでは製作時間が足りないので、
夏休み中も登校して製作を進める生徒がほとんどです。

完成が楽しみですね!
11:03
2021/05/24

課題研究(被服) 仮縫い・試作

| by 職員32

型紙が完成したら、
シーチングを使って実寸大で仮縫い・試作をします。



トレンチコートのそで山と後ろ身ごろに
ギャザーを入れることにしたYさん。

どのくらいのボリュームが出るか、襟の大きさはどのくらいになるか
実寸大で試作をしてデザインを確認します。



まだそではついていませんが、後ろ身ごろのギャザー分量は
ちょうど良かったようです。

仮縫い・試作をすることで、
デザインはイメージ通りにできているか、サイズは自分に合っているか、
確認することができます。

いよいよ形が見えてくると
さらに製作意欲がわいてきますね!
10:52
2021/05/13

課題研究(被服) 型紙作り

| by 職員32

課題研究の被服分野では、
自分でデザインした衣服を型紙から製作します!

「型紙って何だろう?」と思う方もいらっしゃると思いますが、
今回はどうやって型紙を作っているのか、一部の例をご紹介します。



こんなドレスを製作しようとしているKさん。
スカートの上に被せているヒラヒラをどうやって作ろうか考えています。

こんな時は!4分の1縮尺定規を使って
ミニサイズで試作をするとイメージが湧きやすいです。



こんな感じでウエストの周囲と裾線の長さを変えて
2パターン作ってみました。

デザイン画を見ると、前スカートは
前中心が短くわきにかけて長くなっているので、


↑このように裾線を書いて切ります。

試作してみたものが、こちらです!
 
↑①これはウエスト周囲は小さく、裾線を長くしたもの。

 
↑②これはウエスト周囲は大きく、裾線を短くしたもの。

微妙な違いではあるものの、
製作する上では重要な違いになってきます!

2パターン試作した結果、
①のほうが裾がヒラヒラしていてウエストがタイトになっているため、
①のパターンで実寸大で型紙を製作していくことになりました!

生徒がつまづきがちな型紙製作ですが、
衣服の形を決める重要な工程なので、
時間をかけて慎重に製作を進めていきます。

理想のドレスの完成が楽しみですね!
10:00
2021/02/03

刺繍ポーチ製作(家政科)

| by 職員32
 
3年生ファッション造形の授業では、
ジャケット製作で使用したウール生地の端切れを利用して
「刺繍ポーチ製作」をしました!

 


刺繍は冬期休業の課題にしましたが、力作揃いです!

 
 
 
 
 

思い出に残る素敵なポーチができました!



ポーチは裏地付きに仕立ててあり、
「まつり縫い」、「星止め」、「中とじ」など
ジャケット製作でも使った技法を応用して製作しました。

3年生ファッション造形では1年間を通して
総裏ジャケット製作、女物ひとえ長着製作、刺繍ポーチ製作を行い、
家政科入学時はミシンの使い方もままならなかった生徒たちが
卒業するまでにここまでの力をつけることができ、3年間の成長を実感します。

被服関係に就職・進学しない生徒も、
この3年間で身につけた力を生かして豊かな生活を送ってもらいたいです。
18:47
12345

栃木県立佐野松桜高等学校
〒327-0102 栃木県佐野市出流原町643-5 TEL:0283-25-1313/FAX:0283-25-3143