校章栃木高校トップページ

 

お願い
校門前や周辺道路での駐停車は大変危険ですのでおやめください。
また、学校行事の際に、周辺商業施設への駐車はご遠慮願います。

 
3468657人目
1999年11月26日開設

栃木県立
栃木高等学校

 〒328-0016
 栃木県栃木市入舟町12-4
  TEL 0282-22-2595
  FAX 0282-22-2534

※ 画像等の無断転載・引用を禁止します

    校舎
 

オンライン状況

オンラインユーザー11人
ログインユーザー0人

化学部

化学部の主な活動は巴波川の水質汚濁に関する調査研究です。
水質調査は昭和39年から現在まで続いていて、
化学的酸素要求量(COD)や溶存酸素量(DO)等の測定を行っています。
巴波川の水質は、以前に比べてずいぶんとよくなってきているようです。

化学
 

日誌

化学部からのお知らせ
2021/08/23

化学部 島津ぶんせき体験スクール 受講

| by 職員
現在、化学部は「表面積グループ」「リン酸グループ」に分かれて、活動しています。
この度、表面積グループ(4名)が、
島津ぶんせき体験スクール「表面観察コース」(オンライン限定開催)
を受講しました。

島津ぶんせき体験スクールは株式会社島津製作所が開催する化学スクールで、
島津製作所の様々な分析装置を使って、分析装置の原理を体感し学べる内容
となっています。小・中・高校生が対象だそうです。

当日は、京都と栃木をオンラインでつなぎ、講義を受けました。
走査型プローブ顕微鏡の仕組みについて、実際にCD-Rを観察しながら学びました。

生徒たちは普段、金属表面をレーザー顕微鏡を用いて観察・研究を行っています。
測定原理は異なりますが、今回は、普段使用していない顕微鏡や観察したことの
無い対象物だったので、大変勉強になり、新たな学びがありました。
写真は、当日の様子です。
ちなみに、リン酸グループが普段使用している本校の分光光度計は島津製作所
のものです。

10:00