校章栃木高校トップページ

 

お願い
校門前や周辺道路での駐停車は大変危険ですのでおやめください。
また、学校行事の際に、周辺商業施設への駐車はご遠慮願います。

 
2963958人目
1999年11月26日開設

栃木県立
栃木高等学校

 〒328-0016
 栃木県栃木市入舟町12-4
  TEL 0282-22-2595
  FAX 0282-22-2534

※ 画像等の無断転載・引用を禁止します

    校舎
 

オンライン状況

オンラインユーザー6人
ログインユーザー0人

お知らせ

図書館からの最新情報です
1234
2020/03/31new

鶴見先生揮毫(きごう)

| by 職員
書道担当の鶴見和夫先生が筆をふるわれた、みごとな新作二点が
図書館に飾られることになりました。




閲覧室カウンターの壁には、校歌の扁額が、

 
閲覧室入り口には、「栃高図書館」の看板が
みなさまのお越しをお待ちしています。

鶴見先生は定期異動により、4月からご転出されてしまいます。
名残りは尽きませんが、宇都宮高でもご活躍されることを
お祈りします。

10:08
2020/03/23

さくらさく

| by 職員
佐藤梓子教員業務支援員さんの新作ディスプレイです。
司書室から本館3階廊下に向けて開かれたショーウィンドウには、
一足早い桜が見事に満開で、来館をお待ちしています。
閲覧室には、おそろいのリクエストボードも。

生徒諸君は臨時休校が続き、時間の活かし方も自分しだいです。
どんな本を読んでいますか?



15:22
2019/12/23

ビブリオバトル2019連続入賞

| by 職員
令和元年12月8日(日)、栃木県庁で全国高校ビブリオバトル2019栃木県大会が開催され、
本校図書委員長の大渕主真君(2-3)が出場しました。



今年は全体のレベルが一層上がり、予選・決勝ともにすばらしい激戦でしたが、
本校代表の大渕君は、『魔女狩り』を毅然とした様子で理路整然と紹介し、
みごと2年連続入賞を果たしました。




http://www.pref.tochigi.lg.jp/m06/houdou/biblio-battle2019_kekka.html

『魔女狩り』は、本校卒業の大先輩、島田勇教授が寄贈してくださった、
貴重な蔵書の中の一冊です。
図書室にありますので、ぜひご覧ください。


魔女狩り (ヨーロッパ史入門)

本校からは、和久井丈君(H30卒)が『きけわだつみのこえ―日本戦没学生の手記』
を推してみごと2016年に優勝、2015年には服部遼助君(H30卒)が『マックスウェルの
悪魔』を、2017年には各務光君(H31卒)が『奴隷のしつけ方』を、昨年は大渕主真君
が『永遠の0』を、それぞれ推して入賞を果たしています。

新装版 マックスウェルの悪魔―確率から物理学へ (ブルーバックス)きけ わだつみのこえ―日本戦没学生の手記 (岩波文庫)
奴隷のしつけ方
10:24
2019/12/23

メリー・クリスマス

| by 職員
毎回好評いただいている佐藤梓子教員業務支援員さんのディスプレイの新作です。
司書室から本館3階廊下に向けて開かれたショーウィンドウが、
おしゃれなクリスマス・バージョンに改まりました。
閲覧室には、おそろいのリクエストボードも。
ぜひ直接実作をご覧ください。
冬期特別貸出もぜひご利用ください。



10:13
2019/09/06

季節のディスプレイ#4

| by 職員
司書室から本館3階廊下に向けて開かれたショーウィンドウが、

ハロウィーンの秋の装いに改まりました。

閲覧室には、おそろいのリクエストボードも。

どちらも佐藤梓子教員業務支援員さんの見事な作品です。

ぜひ直接実作をご覧ください。




11:33
2019/07/30

図書委員による蔵書点検

| by 職員
去る7/24(水)~26(金)本校図書館にて、1、2年生図書委員が蔵書点検を行いました。

写真はその際の模様です。暑いなかでも弱音を吐かずにがんばってくれました。




10:13
2019/07/29

栃木女子高との読書交流会

| by 職員
去る7月5日(金)、本校図書委員が栃木女子高校図書室を訪問し、

恒例の読書交流会が開催されました。



一冊の本を話題に、未知の異性と交わすメール文で進んでゆくメール体小説、

有川浩『レインツリーの国』について、活発な意見交換が行われました。


男女のやり取りを読みながら、知らず知らず、自分と同性の語り手に感情移入して

読んでしまっていたことが、読書会を通じて判明するなどなど…

今回の貴重な機会がなければ気づかなかった発見も多々ありました。

今後とも、このように実りあるお付き
合いが末永く続くことを願っております。

関係の皆様ありがとうございました。

10:25
2019/07/29

司書レクチャー

| by 職員
去る7/17(水)、秋元佑貴司書さんによる1、2年生希望者対象のレクチャー

「論文執筆者のための文献検索法と引用法」が図書室にて開催されました。

くわしくは「栃高トピックス」内の下記の記事をご覧ください。


http://www.tochigi-edu.ed.jp/tochigi/nc2/index.php?key=joxo0oi3c
09:50
2019/07/04

季節のディスプレイ #3

| by 職員
佐藤梓子さん作のリクエストボードが、夏らしい装いに一新されました。



リクエストは、用紙に記入してボードまでどうぞ。
夏季休業特別貸し出しに間に合うよう努力します。

15:43
2019/06/26

第1回読書会

| by 職員
6月19日(水)昼休み、本校図書室にて第1回読書会が開催されました。
沼尾先生お薦めの推理小説仕立ての短編、芥川龍之介「藪の中」を読みましたが、
関係者の証言を聞けば聞くほど、謎はますます深まり、
様々な仮説が提起され、密度の濃い話し合いになりました。



参加者の感想コメントより、いくつかご紹介します。
「この作品は、とても謎が多いと感じた。時間を作れれば、推理を続けたい。」(TH)
「みな自分の利益ばかり考え、他者を顧みない。現代にも通じる芥川の文才に
うならされた。」(ММ)

黒澤明監督の名作映画「羅生門」のベースは実は「藪の中」なのだということで、
小説の後に映画を見て比較するのも面白そうです。

14:42
1234