電気科 学習内容


電気科の概要

 電気科ではどのようにして電気が作られ、各家庭や工場などに送られていくかを学習します。
 また、送配電された電気を利用して照明、電動機制御などの電気応用や機器内の電子回路について学習します。その基本となるのが電気基礎の知識です。

 卒業時には、就職や大学進学などの進路を決定し、将来は電気を使用するあらゆる企業での保守・保全技術者を目指す電気スペシャリストとして活躍できます。

 

学習内容                ■資格の取得

★次の専門科目を学習します            ★取得可能な資格試験

 

  科 目 名

学 年 

単位数

 

   資格試験名

学 年

工業技術基礎

 1

 3

第2種電気工事士

 2

課題研究

 3

 2 

第1種電気工事士

2~3

電気実習

1~3

 8

危険物取扱者(乙種)

1~3

電気製図

 3

 2

工事担任者(DD3種)

2~3

情報技術基礎

 2

 2

3種電気主任技術者

2~3

電気基礎

1~2

 

電気機器

 

電力技術

 

電子技術

 

工業数理基礎(選択)

 

通信技術(選択)

 

 


 
電気科・電子科(電気・電子科)紹介
12345
2021/09/06

関東電気保安協会作文コンクール 2名入賞

| by 教職員

 関東電気保安協会では、工業高等学校の電気・電子科在学中の生徒を対象に高校生作文コンクールをおこなっています。今回、この高校生作文コンクールに電気科3年生39名が応募しました。「電気技術者としての夢や抱負」、「省エネや節電のアイデア・これからの取組について」が、今年度の募集テーマです。今年は、国内34校から1405作品が応募されたコンテストです。 

 本校から2名が奨励賞に入賞し、715日(木)に学校の応接室にて表彰伝達式がおこなわれました。入賞した生徒は以下のとおりです。

 

奨励賞 

電気科3年 小倉 大輝 「電気技術者としての夢や抱負」

電気科3年 手塚 蒼大 「父のような電気工事士に」

          


10:15
2021/09/01

関東甲信越地区電気工事コンテスト 2位入賞!!

| by 教職員

 828日(土)、令和3年度第20回関東甲信越地区電気教育研究会電気工事コンテスト 栃木大会 兼 第21回ものづくりコンテスト全国大会電気工事部門関東予選会 (主催:関東甲信越地区電気教育研究会)が、宇都宮市立南図書館及び宇都宮工業高等学校を会場に開催されました。今年度は、関東甲信越地区の都県代表として14名の参加があり、電気工事技術に関する課題を競いました。栃木県からは、栃木工業高校と足利工業高校の2校の生徒が参加しました。本校から電気科2年 岡田尚大選手が参加しました。競技の結果、電気科2年 岡田尚大選手は、2位となることができました。
 また岡田選手は、来年度8月に開催される「全国若年者ものづくり選手権電気工事部門」に関東甲信越地区の代表として参加する予定です。

作業に集中する岡田選手  
    金属管切断の様子          120分で完成させた課題作品 
12:27
2021/08/03

栃木県高校生ものづくりコンテスト電気工事部門 優勝!!

| by 教職員

 7月31日(土)、令和3年度栃木県高校生ものづくりコンテスト電気工事部門(主催:栃木県高等学校教育研究会工業部会)が、栃木県立宇都宮工業高等学校を会場に開催されました。今年度は、県内の工業高校から8校・14名の参加があり、電気工事技術に関する課題を競いました。本校から、電気科2年 岡田尚大選手と電気科3年 本間駿佑選手が参加しました。競技の結果、電気科2年 岡田尚大選手が優勝することができました。本校は5年連続優勝を果たし、優勝記録を更新しています。

 

 また優勝した岡田選手は、関東甲信越地区大会(8月28日(土)栃木県開催)へ出場することが決定しました。

  
    優勝した岡田選手と製作課題

     作業に集中する本間選手
13:59
2021/02/03

3学期 電気科実習開始

| by 教職員

 電気科の実習機器の整備が進み、本格的な実習活動が始まりました。写真は、電気科2年生の実習の様子になります。真剣にそれぞれのテーマの実験に取り組む生徒の姿を見ることができます。

 
             ダイオードの特性測定

 
               整流平滑回路

 
               交流電力測定

 
              シーケンス制御実習


16:45
2021/01/30

令和2年度 電子科課題研究発表会

| by 教職員

 令和3年1月22日(金)、パソコン室にて電子科3年生による課題研究発表会を開催しました。電子科3年生が8班に分かれ、研究課題に取り組みました。台風19号で甚大な被害を受けたため、災害復興活動をおこないながらの課題研究活動になりました。改修工事が8月末までかかり、引っ越し・片付け作業をしながら研究活動をすすめました。また、コロナ禍のため、限られた時間の中で研究活動を進めました。生徒たちは研究した成果をまとめ上げ、皆の前でプレゼンテーションをすることができました。
 なお、各班とも発表前の整列時に記念撮影を行いました。この時のみ、マスクを外しての撮影を行っています。
 
   
        開会宣言             学校長あいさつ
   
    発表1 竹あかりの製作     発表2 電気工事コンテストへの道
    
  発表3 テニスボールトスマシン製作   発表4 非接触体温計の製作
   
  発表5 ラズベリーパイでできること    発表6 水害復興作業
    
    発表7 自転車発電機の改修   発表7 ユニバーサルデザインの研究
   
        発表の様子            発表の様子
14:22
2021/01/26

令和2年度電気科 課題研究発表会

| by 教職員
 1月21日(木)パソコン室にて電気科3年生の課題研究発表会がおこなわれました。電気科3年生が8班に分かれ、研究課題に取り組みました。台風19号で甚大な被害を受けたため、災害復興活動をおこないながらの課題研究活動になりました。改修工事が8月末までかかり、引っ越し・片付け作業をしながら研究活動をすすめました。9月からは、工作機器や実験器具も使えるようになり、本格的に研究活動を進めることができました。生徒たちは研究した成果をまとめ上げ、皆の前でプレゼンテーションをすることができました。
 
     学校長挨拶               司会進行の様子
 
  マイコンカーコースの製作        マイコンカーの製作
 
     水害復興作業            電気工事コンテスト
 
      PLCの修復            デジタル学級表札の製作
 
 Raspberry Piを使った電子工作        ユニバーサルデザインを
                       ふまえたものづくり
 発表を聞く電気科3年生
17:49
2020/11/01

とちぎものづくり選手権 電気工事部門 銀賞(高校生の部金賞)・銅賞

| by 教職員

 10月24日(土)令和2年度とちぎものづくり選手権(技能競技部門職種 電気工事)(主催:とちぎものづくりフェスティバル実行委員会)が、栃木県立県央産業技術専門校体育館を会場に開催されました。今年度は、県内の工業高校等から4校・6名の参加があり、電気工事技術に関する課題を競いました。審査の結果、本校から参加した、電子科3年の田村将吾選手が銀賞・高校生の部金賞、電気科3年の増渕風雅選手が銅賞となりました。日頃の練習成果を十分発揮し、競技課題を丁寧に仕上げることができました。


段取り作業中の田村選手 田村選手の金属管作業
    段取り作業(田村選手)        金属管作業(田村選手)
真剣に金属管を見つめる田村選手 レセプタクル取付中の田村選手
  金属管作業(田村選手)        レセプタクル取付(田村選手)
レセプタクル取付中の増渕選手 金属管取り付け作業中の増渕選手
  レセプタクル取付(増渕選手)      金属管取付(増渕選手)



13:46
2020/07/14

関東電気保安協会作文コンクール 6名入賞

| by 教職員

 関東電気保安協会では、工業高等学校の電気・電子科在学中の生徒を対象に高校生作文コンクールをおこなっています。今回、この高校生作文コンクールに電気科3年生40名・電子科3年生38名が応募しました。「電気技術者としての夢や抱負」、「省エネや節電のアイデア・これからの取組について」が、今年度の募集テーマです。今年は、国内21校から661作品が応募されたコンテストです。

 本校から6名が奨励賞に入賞し、714日(火)に学校の応接室にて表彰伝達式がおこなわれました。入賞した生徒は以下のとおりです。

奨励賞 

電気科3

荻原 颯人 「私の電気技術者としての夢」

渡邊 純哉 「私の将来の夢」

電子科3

新井 颯太 「私の目指す電気技術者」

大川 慎太郎「未来の自分」

倉持 剛輝 「未来のための意識」

富田 莉央 「電気技術者として輝くために」

 
        
14:49
2020/04/27

第二種電気工事士 資格取得について(電気科2年・1年向け)

| by 教職員

 電気科2年の生徒の皆さんへ

電気科2年生の皆さんが受験予定で取り組んできました国家資格 第二種電気工事士(上期筆記試験5月30日、上期技能試験7月18日)ですが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止の案内が正式にだされました。
                                    HPより抜粋

 三月末に電気科二年生の受験申込み手続きを全て完了しましたが、四月中旬に受験の時期を下期受験に変更するための受験時期変更申出書を提出しております。これによって、本校の電気科2年生は、下期筆記試験10月4日、下期技能試験12月12日の予定で国家資格に取り組んでいくこととなります。

学習課題でお知らせしたテキスト・問題集を計画的に学んでください。また、事前に配布した暗記プリントは、すべて暗唱できるように毎日取り組んでください。

 

電気科1年生の生徒の皆さんへ

 今年度より、いままで2年生で受験していた第2種電気工事士の資格試験の受験時期を変更し、1年生での受験と致しました。受験日程は、下期筆記試験10月4日、下期技能試験12月12日です。
 2学期から国家資格取得のための本格的な受験学習を始める予定です。


15:26
2020/02/20

電気安全講習会(電気科1年)

| by 教職員

 219日(水)の総合的な学習の時間に、電気科1年生が「電気安全講習会」をおこないました。講師は、関東電気保安協会の栃木事業本部広報担当 柄澤様、下野事業所長 島村様、本校卒業生 金小路様の3人です。日常生活の中で電気の安全安心な使い方、接地線の必要性や漏電遮断器の役割など、専門的な知識を身に着けることができました。また、電気科卒業生の先輩から、学校生活や資格取得など、在校生に向けての具体的でわかりやすい説明がありました。

  
   プレゼンの様子       短絡試験の様子      卒業生からの説明

関東電気保安協会の皆さん、貴重な講義ありがとうございました。



16:50
12345
PAGE TOP