電子情報科 紹介



     電子情報科の概要     
ICTで未来を創ろう
 電子情報科では、「コンピュータ」「プログラミング」、ロボットなどを制御する「マイコン組込み」、
機械加工や電子工作をはじめとした「ものづくり」や「電子回路」など幅広く学びます。
「情報通信技術(ICT)」を主体的に活用できる能力を身につけることを目標としています。

      電子情報科の目標     
 1.電子・情報技術に関する基礎的・基本的な技術・技能を習得する                 
2.ものづくりを通して、工業の様々な分野において主体的に対応・活躍できる能力・態度を身につける

電子情報科紹介パンフメイン

      コース制と主な教科     
就職や大学進学などの進路希望や興味・関心に応じた科目やコースを選択し学習していきます。
2年次以降は、電子コース・情報技術コースいずれかを選択し、以下のような専門科目を学習します。
 1年 2年 
 3年 
情報技術基礎
電気基礎
工業技術基礎
 数学Ⅱ
数学B

電気基礎
実習
   数学
   製図
実習
課題
 


研究
 【電子コース】   電子回路電子回路
電子計測制御
【選択B*】 通信技術・微分積分・国語表現・日本史A・化学基
選択C*】 コンピュータシステム技術・微分積分・音楽Ⅱ・フードデザイン・英語理解
 【情報技術コース】 プログラミング技術プログラミング技術
ハードウェア技術
    *3年次【選択B・C】はそれぞれ1科目を選択

      電子情報科紹介動画(Youtubeサイト)          
(*Youtubeが視聴できる環境が必要となります) 
 

電子情報科紹介

電子情報科日誌
12
2021/02/02

招へい講座開催(電子情報科2年)

| by 管理者
◆招へい講座講座開催しました(電子情報科2年)

 令和3年2月1日、第1コンピュータ室にて招へい講座(令和2年度キャリア形成支援事業~栃木県教育委員会)を開催しました。今年度は、電子情報科2年生(39名)を対象に、㈱スカイフィッシュ(本社:栃木県宇都宮市)代表大塚雅永様に「ITとアクセシビリティ」と題して、最新のIT事情と情報格差、視聴覚障碍者のためのインターネットをテーマに2時間に渡り講話と実習を行っていただきました。

令和2年度招へい講座㈱スカイフィッシュ大塚雅永様講話風景写真  令和2年度招へい講座㈱スカイフィッシュ大塚雅永様講話生徒実習風景写真

●生徒レポート
  今回の⼤塚さんによるキャリア形成⽀援事業を聞いて「ITとアクセ シビリティ」について学び、それについての理解をすることができました。 アクセシビリティについては、聞いたことあるな〜ぐらいだったのであまり詳し くしらず今回の講話で深く知ることができたと思います。⼤塚さんのお話を 聞いてアクセシビリティのことを知ったら、⾃分も普段から使っていることに 気づきました。スマホで拡⼤鏡やオンスクリーンキーボード、⾳声認識など 当たり前のように使っていました。 アクセシビリティが情報やサービス、ソフトウェアの利⽤の容易さを⽰す ⾔葉だと知らず。講話を聴いて⾼齢者や障害者などのハンディを持つ⼈ にとってどの程度利⽤しやすいかという意味でつかわれることが多いと知り とても納得できました。
       (途中略)
 まとめとして、今回の⼤塚さんの講話を聞いて、今後のITとアクセシ ビリティへの考え⽅が変わったと思います。プラグラマーになろうとしているの で⼤塚さんのような⼈のためになる仕事をしようと思いました。 この度は本当にためになる講話を開いて私たちに聞かせてくださりありがと うございました。これからもプログラムの勉強などを頑張りたいと思います。

10:23
2020/11/21

SkyBerryJAM 第45回プログラミング出前講座開催

| by 管理者
◆SkyBerryJAM 第45回プログラミング出前講座開催しました

 11月20日(金)栃木市立大平南小学校にて、第45回SkyBerryJAMレシピ(プログラミング出前講座)を開催しました。当日は、電子情報科2年生もメンター(講師)の一員として活躍、6年生2クラス(計63名)の児童にプログラミングの楽しさを指南しました。今回は、プログラム3基本型の「説明パネル」やSkyBerry IoTPodを使ったプログラミング「ドローンTello」を準備、新しいネタも披露しました。

大平南小ホールで 大平南小ホール プログラミング講座
プログラミング講座 プログラミング講座 プログラミング講座
プログラミング講座 プログラミング講座
ドローンの飛行デモ ドローン登場 退場後にさりげなく入力が
 プログラミング・ドローンの飛行    (講座終了後)画面には児童からのメッセージが残されていました 

関連情報
「プログラミング学習」(大平南小学校公式ホームページ)
21:38
2020/06/18

専門科目「実習」順調に進展中(電子情報科2年)

| by 管理者
◆専門科目「電子情報実習」順調に進展中(電子情報科2年)

 学校が再開されてから2週間がたち、授業も順調に進展しています。
 電子情報科2年生「実習」という科目では、4つのグループに分かれてそのぞれの「テーマ」を学習中です。それぞれ1テーマ4回で、ローテーション(テーマ移動)しながら1年間16のテーマを学習していきます。
プログラミング実習の様子1  プログラミング実習の様子2
   ●プログラミング実習(processingによるコンピュータグラフィックスの学習)
組み込み実習の様子1 組み込み実習用ロボットの画像2
 ●組み込み制御プログラミングの学習(自作Ardunio小型ロボットプログラミング)
電子回路実習の様子1 電子回路実習の様子2
        ●電子回路実習(デジタル論理回路の学習)
ものづくり実習の様子1 ものづくり実習の様子2
       ●ものづくり実習(オーディオアンプの製作)

12:16
2020/06/03

専門実習系科目スタート(電子情報科1年)

| by 管理者
◆専門実習系科目スタート(電子情報科1年)

 平常登校が再開された今週、電子情報科1年生専門実習系科目「工業技術基礎」も、新年度ようやくスタートしました。今日は、教室とコンピュータ室で「実習系科目のオリエンテーション」を実施しました。

電子情報科1年生コンピュータ室でのオリエンテーション1 電子情報科1年生コンピュータ室でのオリエンテーション2
電子情報科1年生コンピュータ室でのオリエンテーション3 電子情報科1年生コンピュータ室でのオリエンテーション4
16:21
2020/05/27

授業再開に向けて2(電子情報科)

| by 管理者
◆授業再開にむけて2(電子情報科)

 今週も「分散登校」となっていますが、電子情報科では授業再開に向けて、職員間で引き続き「実験・実習」科目のための準備活動を行っています。

実験装置の製作1  実験装置の製作2
          4つの基板を1枚のボードに組み上げます
実験装置の製作3    実験装置の製作4 
   組みあがった実習装置の動作チェク   新しい実習装置20セットの完成
実習書の製作1   実習書の製作2 
  生徒向け「実習の手引書」の編集・作成      生徒一人1冊ずつ配布予定

いよいよ来週6月1日(月)から、「平常授業」の再開となります。

●関連情報

15:27
2020/05/04

IoT百葉箱 稼働中

| by 管理者
◇SkyBerry IoTPod 百葉箱稼働中

 2年前から測定実験を始めたIoT百葉箱「SkyBerry IoTPod(R) 」が、現在も稼働中です。
職員室内の数日の環境データ(温度・湿度・気圧)の変化をグラフで、いつでもどこからでも以下クラウドから見ることができます。現在は、この百葉箱が20分おきにデータをインターネットを通じてクラウドに自動送信、蓄積され、リアルタイムにグラフ可視化・更新されています。

 
IoTPod
 現在稼働実験中のIoT百葉箱  IoTPod(R) とは


23:57
2020/04/23

授業再開に向けて(電子情報科)

| by 管理者
◆授業再開にむけた準備…(電子情報科)

 新年度の授業再開・開始の目途はまだ立っていませんが、電子情報科では現在職員間で、新学期の授業にむけた研修会や準備活動を鋭意行っています。
 内容は、主に新しい実習テーマ用の「実験ボード」の製作や研修会、各種実験装置のチェック・修理(リペア)です。早期授業の再開を祈るばかりです。

ボードリペア1  ボードリペア2
     デジタル回路実験ボード      不具合箇所のチェック・修理(リペア)
ボードリペア3  ボード配線材の製作
不具合箇所のチェック・修理(リペア)     配線コードの製作準備
実験ボードの製作  実験ボードの製作2
  新実験ボードの製作・準備         新実験ボードの製作・準備 


13:20
2020/02/26

招へい講座開催(電子情報科1年)

| by 管理者
◆招へい講座「ロボットを体験しよう!」を開催しました

 令和2年2月19日(水)、足利大学・久芳頼正先生を迎えし、本校・第1コンピュータ室にて授業宅配便「ロボットを体験しよう」を実施しました。内容は、レゴ社「マインドストーム」というシステムを用いたロボットプログラミングについて、実車十数台を使って演習と講義をしていただきました。

招へい講座その2 招へい講座その1
招へい講座その3 招へい講座その4
14:31
2019/12/06

電子情報科1年生活躍~SkyBerryJAM出前講座

| by 管理者
◆第33,34,35回SkyBerryJAM 出前講座にて電子情報科1年生活躍

 令和元年11月26日(金)栃木市立家中小学校、12月6日(金)大平南小学校にて、SkyBerryJAMレシピ~プログラミング出前講座活動が行われました。通算35回目の活動となり、それぞれ電子情報科1年生5名も参加、小学生にプログラミングの楽しさを教示する講師として活躍しました。

家中小学校プログラミング講座 
家中小学校プログラミング講座 家中小学校プログラミング講座
           家中小学校でのプログラミング講座(11/26)
大平南小学校プログラミング講座 大平南小学校プログラミング講座
大平南小学校プログラミング講座 大平南小学校プログラミング講座 
 大平南小学校でのプログラミング講座(12/6)  参加した5名の電子情報科1年生

またそれぞれの小学校の公式ホームページでも、以下のように今回の様子が紹介されました。

●栃木市立家中小学校公式ホームページ「スカイベリージャムチーム プログラミング教育」
●栃木市立大平南小学校公式ホームページ「プログラミング教育」



21:00
2019/10/02

専門科目「工業技術基礎」学習中(電子情報科1年)

| by 管理者
◆専門科目「工業技術基礎」学習しています(電子情報科1年)

 10月になり、電子情報科の専門科目「工業技術基礎」(週1回/3時間連続授業)の学習が進んできています。「機械工作実習」というテーマでは、以下のarduino(アルディーノ)と呼ばれているマイコンを使ったロボットカーの基台(ベース)部分の製作に取り組んでいます。完成後、次年度2年生「組み込み実習」というテーマでプログラミングの学習用として、活用していく予定です。
 現在は、そのロボットのベースとなるアルミの板に、設計図を見ながら、穴などを加工する位置に印をつける作業をしています。(その作業を「ケガキ」という。)少しでもずれて加工してしまうと、各部品の取り付けができなくなってしまうので、間違いないように慎重に行っていきます。チェック後、「ボール盤」という機械で、実際に穴をあけていきます。年度内に、一人1台全員の完成を目指しています。

電子情報科工業基礎機械加工実習の様子1 電子情報科工業基礎機械加工実習の様子2
電子情報科工業基礎機械加工実習の様子4 電子情報科工業基礎機械加工実習の様子2
 1人1台製作 完成を目指すプログラミング学習用ロボットカー 完成後2年生で使用予定       
 
12:12
12

電子情報科ダウンロード

名前
サイズ
作成日
 
PAGE TOP