栃木県立栃木工業高等学校の歴史



◇栃木工業高校は昭和37年4月に開校しましたが、しばらくは栃木高校を仮校舎としていました。現在の場所に移ったのはその年の8月でした。 
S37. 1.10

S37. 4. 1
S37. 4.21
栃木県立栃木工業高等学校設置公示
設置課程   機械科、電子科、電気科
初代校長   水間運吉発令
栃木県立栃木高等学校講堂を仮校舎として開校
開校式挙行、この日を創立記念日とする
S37. 8.20
S37. 8.27
S38. 2. 4
S38. 3.29
S38. 4. 5
S39. 3.31
S39. 3.31
S39. 4.21
S40. 3. 1
S40. 3.31
S40.11.11
S45.11. 6
S47. 4. 1
S53. 4. 1

S56.11. 6
H 1.11. 5
H 2.11. 11
H 3.11. 9
H13.11.16
H17 4. 1
H23.11.22

本館竣工
栃木高校仮校舎より本館に移転
校訓「和顔愛語」制定
実習工場第1期工事竣工
第1校舎竣工 
実習工場第2期工事竣工
講堂兼体育館竣工
校歌制定
校旗制定
実習工場第3期工事竣工
校舎竣工記念式挙行
創立10周年記念式典挙行
情報技術科設置
電気科と電子科が電気・電子科として
一括募集開始
創立20周年記念式典挙行
第1回体育祭
第1回学校祭
創立30周年記念式典挙行
創立40周年記念式典挙行
機械科を1学級減、1学年2学級編成
創立50周年記念式典挙行

 
PAGE TOP