情報技術科 学習内容

      情報技術科 概要    
 情報技術科では、「コンピュータを活用」した基礎的・基本的な技術を中心に学習します。さらにロボットなどを制御する「マイコン組み込み技術」、機械加工や電子工作をはじめとした「ものづくり」など、下図の5つの分野を幅広く学びます。工業の各分野において「情報技術」(I.T.)を主体的に活用できる能力を身につけることを目標としています。


 情報ページへ      
●こどもパソコンSkyBerryJAMって?

情報技術科は、2019年度入学生より「電子情報科」に統合・改編されます。
 電子情報科ページ

 
情報技術科紹介 >> 記事詳細

2018/01/14

「SkyBerryJAM」コラボ出前講座 in東京

| by 管理者
   Jammy!ProgrammingKIDSロゴクロス   SkyBerryJAMロゴ  
  Jammy!ProgrammingKIDS x SkyBerryJAM 1st プログラミング講座
 

 平成30年1月13日(土)、東京都葛飾区立末広小学校にて、「Jammy! Programming KIDSSkyBerryJAM」プログラミング出前講座を実施しました。
 「Jammy! Programming KIDS」とは、日鉄日立システムエンジニアリング㈱が社会貢献活動(CSR)の一環として企画・展開されている、独自のカードを用いた、小学低学年生からのビジュアルプログラミング講座です。この講座に本校発の「こどもパソコンSkyBerryJAM」がこのたび50台採用され、今回それを用いた初のコラボ企画&初の県外での出前講座となりました。
 当日は、本校情報技術科生徒10名が講師として協力、6年生39名の児童の皆さんに2時間に渡り、カードを用いた信号機プログラミングやゲームプログラミングなどを楽しんでいただきました。授業公開の講座ともなり、保護者の方の参観も多数ありました。
 
コラボ講座1 コラボ講座2
コラボ講座7 コラボ講座5
コラボ講座10 コラボ講座3
*Jammy! Programming.KIDS、および同ロゴは日鉄日立システムエンジニアリング株式会社の登録商標です。
17:00
PAGE TOP