電算機部

 主な活動は、栃木特別支援学校高等部との交流会、高校生ものづくりコンテスト出場、ロボット製作などです。交流会は12月と1月に開催され、カレンダーや年賀状などを栃特校の生徒と楽しくコミュニケーションをとりながら、協力して作成しています。栃特校の生徒は、この交流会をとても楽しみにしており、完成した作品は、オリジナルなイラストを加えたカレンダーとなって、栃特校の生徒や先生からも大変好評をいただいています。 ものづくりコンテストは、8月に開催される関東地区の技術大会で、この大会で良い結果を残すことも部の目標となっています。
 

日誌

電算機-日誌 >> 記事詳細

2019/03/29

SkyBerryJAM 東京でワークショップ開催

| by 管理者
◇SkyBerryJAM  TEPIA(東京・青山)でワークショップ開催

 3月28日(木曜日)、TEPIA先端技術館(東京・青山)にて、2019春のイベントスカイベリージャムレシピ活動「ロボットプログラミング出前講座」を開催しました。東京での活動は今回で3回目となりますが、ロボットプログラミング講座は初開催、この日のために講座で使用するロボット製作や説明プレゼン練習など様々な準備を重ねてきました。
 当日は、電算機部の1年生8名が講師役として参加、約1時間20分の講座を合計3回実施、たくさんの小中学生の皆さんに「センサーをつかったロボットのプログラミング」を体験していただきました。

講座会場テピア(東京・青山)  講座全体風景写真1
プログラミング風景写真1  プログラミング風景写真2
小学生がロボットを動かしているところ1  ロボットを動かしているところ2

●関連情報
センサープログラミングロボット「スカイベリーカーゴ」
●東京での関連活動



09:57
PAGE TOP