電子情報科 紹介


    「電子情報科」(2019年度新設)   

電子情報科紹介パンフメイン

     電子情報科の概要     
ICTで未来を創ろう
 電子情報科では、「コンピュータ」「プログラミング」、ロボットなどを制御する「マイコン組込み」、
機械加工や電子工作をはじめとした「ものづくり」や「電子回路」など幅広く学びます。
「情報通信技術(ICT)」を主体的に活用できる能力を身につけることを目標としています。

      電子情報科の目標     
 1.電子・情報技術に関する基礎的・基本的な技術・技能を習得する                 
2.ものづくりを通して、工業の様々な分野において主体的に対応・活躍できる能力・態度を身につける

      電子情報科のコース制と主な教科     
就職や大学進学などの進路希望や興味・関心に応じた科目やコースを選択し学習していきます。
2年次以降は、電子コース・情報技術コースいずれかを選択し、以下のような専門科目を学習します。
 1年 2年 
 3年 
情報技術基礎
電気基礎
工業技術基礎
 数学Ⅱ
数学B

電気基礎
実習
   数学
   製図
実習
課題
 


研究
 【電子コース】   電子回路電子回路
電子計測制御
【選択B*】 通信技術・数学Ⅲ・国語表現・日本史A・化学基
選択C*】 コンピュータシステム技術・数学Ⅲ・音楽Ⅱ・フードデザイン・英語理解
 【情報技術コース】 プログラミング技術プログラミング技術
ハードウェア技術
    *3年次【選択B・C】はそれぞれ1科目を選択

      電子情報科紹介動画(Youtubeサイト内)    
 
         (*Youtubeが視聴できる環境が必要となります) 

   電子情報科パンフレット PDFダウンロード
 

電子情報科紹介

電子情報科日誌 >> 記事詳細

2019/10/02

専門科目「工業技術基礎」学習中(電子情報科1年)

| by 管理者
◆専門科目「工業技術基礎」学習しています(電子情報科1年)

 10月になり、電子情報科の専門科目「工業技術基礎」(週1回/3時間連続授業)の学習が進んできています。「機械工作実習」というテーマでは、以下のarduino(アルディーノ)と呼ばれているマイコンを使ったロボットカーの基台(ベース)部分の製作に取り組んでいます。完成後、次年度2年生「組み込み実習」というテーマでプログラミングの学習用として、活用していく予定です。
 現在は、そのロボットのベースとなるアルミの板に、設計図を見ながら、穴などを加工する位置に印をつける作業をしています。(その作業を「ケガキ」という。)少しでもずれて加工してしまうと、各部品の取り付けができなくなってしまうので、間違いないように慎重に行っていきます。チェック後、「ボール盤」という機械で、実際に穴をあけていきます。年度内に、一人1台全員の完成を目指しています。

電子情報科工業基礎機械加工実習の様子1 電子情報科工業基礎機械加工実習の様子2
電子情報科工業基礎機械加工実習の様子4 電子情報科工業基礎機械加工実習の様子2
 1人1台製作 完成を目指すプログラミング学習用ロボットカー 完成後2年生で使用予定       
 
12:12

電子情報科ダウンロード

名前
サイズ
作成日
 
PAGE TOP