情報技術科 学習内容

      情報技術科 概要    
 情報技術科では、「コンピュータを活用」した基礎的・基本的な技術を中心に学習します。さらにロボットなどを制御する「マイコン組み込み技術」、機械加工や電子工作をはじめとした「ものづくり」など、下図の5つの分野を幅広く学びます。工業の各分野において「情報技術」(I.T.)を主体的に活用できる能力を身につけることを目標としています。


 情報ページへ      
●こどもパソコンSkyBerryJAMって?

情報技術科は、2019年度入学生より「電子情報科」に統合・改編されます。
 電子情報科ページ

 
情報技術科紹介 >> 記事詳細

2015/01/27

平成26年度 課題研究発表会 開催

| by 教職員
 平成26年度 情報技術科課題研究発表会が、平成27年1月26日(月)に校内にて開催されました。「課題研究」は、3年生が研究するテーマを自分で決定して、先生などからアドバイスを受けながら1年間各テーマに沿って、自ら課題について取り組みを行う科目です。
 
 情報技術科では、毎年この時期にその研究成果についての発表会を開催していて、本年度は以下の11のテーマについて成果の発表がありました。

課題研究発表会発表風景写真1 課題研究発表会発表風景写真2

平成26年度 情報技術科 課題研究 発表テーマ
 1) Processingによるブロック崩し
 2) RaspberryPiによるカメラロボットの製作
 3) Processingの研究
 4) 栃工新聞のデータベース
 5) マイコンカーの製作と大会への参加
 6) プログラムでオセロを制作
 7) Raspberry piを用いた掲示板
 8) 3Dプリンタの研究
 9) プロジェクションマッピング
10) アンプとスピーカの製作
11) 画像処理プログラムの作成
11:47
PAGE TOP