サッカー部

 
県ベスト8という目標を立てました。先輩方が達成することのできなかったこの目標を実現するために、暑い夏も、寒い冬も、厳しい練習に耐えてきました。その中で、たくさんの課題が見えてきました。一番大きな課題として挙げられているのは、声の質を上げることです。声の質というのは、チームにとってプラスになる声を出すことです。これは、チーム全体を盛り上げる大切なことです。しかし、僕たちのチームは声を出せる選手が少なく、文句の声、マイナスの声のほうが多く出てしまいます。この声が出ることによって、チームのモチベーションが下がり、勝てる試合も落としてしまうことがあります。
この課題は、今は改善されつつありますが、まだ、チーム全員が、質のいい声を出すことが出来る状態ではないので、個々でも成長すべき所があると思います。
この他にも、チームの課題は山ほどありますが、一つ一つ課題を消化していき、少しでも目標に近づけたらいいと思います。
このようにして、栃工サッカー部は、目標に向かって日々努力し、練習を積み重ねています。大会では、ベスト8を目指し、チーム一丸となって戦って行きたいと思います。
 

日誌

サッカ-日誌 >> 記事詳細

2017/06/10

全国高校学校総合体育大会サッカー競技県予選会の結果について

| by 教職員
◇全国高校学校総合体育大会サッカー競技県予選会の結果について
 
 6月10日(日)那須塩原市青木サッカー場において、「全国高校学校総合体育大会サッカー競技県予選会
第2回戦 」対那須拓陽戦
が行われました。
 4-0で勝利し、3回戦に進出いたしました。応援ありがとうございました。
 なお、6月11(日) 10:00 那須スポーツパークふれあいフィールドで「同 第3回戦」対佐野松桜高校戦
が行われますので、応援よろしくお願いいたします。           サッカーボールのイラスト 
19:00 | 報告事項
PAGE TOP