HP内検索はこちら


  

  

  

  

  

  

  

  

   
 
    
 
Site Visitors (7/1~)63628
オンラインユーザー43人
ログインユーザー0人

  全国農業高校・農業大学校
  ホームページコンテスト
  第4回 審査員特別賞受賞!
    <受賞の詳細はこちら>
 

    栃高教研農業部会へのリンク
 

     下野農業協同組合へのリンク
 
動物科学科 ~動物と共に成長しよう~
 ・生産動物コース(牛・豚など)
 
・社会動物コース(犬など)
 
DSCN1279

 ☆学科紹介MOVIE→ こちら(YouTubeに移動します)
          
 

動物科学科(生産履歴)

〇動物科学科販売物(生産品)
 動物科学科の販売物は生産履歴が記録されています。
 購入された際には、ぜひご確認ください。
 ・
トウモロコシ.pdf(1学期)

  エダマメ.pdf(1学期)
 

動物科学科日誌

動物科学科日誌
12
2020/09/15

稲の収穫【動物科学科】

| by 作物

9/11(金)
動物科学科一年生による稲刈り実習が行われました。

この実習は稲刈りや脱穀という作業を行う事により、分離されたわらを家畜のえさや敷料として利用するという、循環(サイクル)を学ぶために行われました。

また普段食べているお米がどのように栽培されて、収穫が行われているかを実際に体験し学習する意味もあります。


この日は天候にも恵まれ、生徒は多くの稲穂を収穫しました。
鎌を使い、ケガしないよう注意しながら、
刈り取りや脱穀といった作業を行いました。
「もっと刈り取ってもいいですか?」と言う生徒もいれば、
「一杯やって疲れた。」という生徒もいました。



一部収穫した稲穂を結束し、天日干しまで行いました。
この後乾燥させ後、脱穀やもみすりと実際に体験して学習します。

初めて稲刈りをする生徒が多く良い経験になりました!!!
08:35 | 投票する | 投票数(3)
2020/09/08

「モア」ちゃん!!【動物科学科】

| by 学科職員①


9
月より動物科学科1,2年生の当番実習が始まりました。

朝と放課後、本校で飼育している牛、ヤギ、犬、デグー、ウサギの飼育管理を行います。

朝から暑い日が続いていますが、早い時間帯から生徒は動物の世話に取り組んでいます。


「太郎(ホルオス)くん」

今回、学校のヤギを紹介します。

名前は「モア」ちゃん(めす)です。(6ヶ月齢)

トカラヤギの血が入った雑種で、体は非常に小さく、人懐っこい性格です。

毎日せっせと土手の草を食べています。圃場で実習をしていると、「めぇ~、めぇ~」鳴いて、生徒が大変かわいがっています。

 
「モアちゃん」



11:51 | 投票する | 投票数(7)
2020/09/08

仲間の紹介【動物科学科】

| by 学科職員①

皆さんこんにちは!
今日は最近仲間に入った小動物を紹介したいと思います!

まずはデグーです。名前は「モグ」と「バニラ」です。
さて、どっちがどっちでしょう!^^

特徴としては、人なつっこい性格であることです。
また、体を綺麗にするために砂浴びを行います。この写真の大きな回し車も大好きです!


続いて、うさぎです! 名前は「きなこ」です。

垂れた耳が特徴の「ロップイヤー」という種類です。トイレの場所をすぐに覚えることができる賢さを持っています!


新たに動物科学科に仲間が増えたことに喜びを感じています。今後も動物科学科をよろしくお願いします!!
09:34 | 投票する | 投票数(6)
2020/08/24

出穂しました!【動物科学科】

| by 作物

動物科学科でもイネの生育について調査し観察を行っています。

6/5(金)
岩舟農場初めての実習時にワグネルポットにコシヒカリの苗を1本植えました。

草丈や葉の枚数、茎が増えたかなど毎週グループごとに育っているか調査しています。

根がつくまでは時間がかかりましたが、順調に生育しました。


8/19(水)
数本ですが、ワグネルポットの出穂を確認しました。9月末~10月初旬に収穫できる予定です!!

イネの生育を学ぶと共に、収穫後の稲わらを家畜のえさ・敷料として活用して循環していることを学びます。

今後、水田の収穫期に稲刈り実習を行う予定です。
08:30 | 投票する | 投票数(6)
2020/05/21

犬のシャンプー【動物科学科】

| by 学科職員①

先日、本校で飼育している犬のシャンプーを行いました。
シャンプーは日常のお手入れとして大切な作業です。

毎日行ってしまうと犬の体に負担がかかってしまうため、学校で行うシャンプーの頻度は月に1~2回程度です!

体を濡らした写真がこちらです!

いつもと違った姿が見られました!
犬にとって入浴はストレスになってしまうこともあるため、日頃からの健康管理がとても重要です。

このあと、ドライヤーを行いふわふわになりました!

ラブも満足そうな表情を見せてくれました!! 「綺麗になった私を見に来てね!」
17:35 | 投票する | 投票数(15)
2020/05/08

農業と環境の畑②【動物科学科】

| by 動物科1
 紹介していませんでしが、農業と環境の畑には、ジャガイモが植えてあります。
 4月10日種芋を植え付け、やっと芽が出てきました。(萌芽:ホウガといいます。)
 品種は、「キタアカリ」と「メークィン」です。

 
 エダマメ、トウモコシも順調です!!
17:27 | 投票する | 投票数(14)
2020/05/04

ウシの分娩がありました。【動物科学科】

| by 動物科1
 

本日「くによ」が分娩しました。分娩予定日(4月19日)よりだいぶ遅れて心配していましたが、無事に「福之姫」の♀が産まれました。
子牛は分娩後30分くらいで立ち上がり、母牛の初乳を飲みました。ウシは初乳を飲むことで免疫を獲得するため、飲めているか必ず確認します。そして、さい帯(へその緒)も消毒してあげます。
黒毛和種は、1頭1頭血統書があり、名前が付いています。オス→漢字、メス→ひらがなで名前を付けます。この子に、何かいい名前ありますか?
17:47 | 投票する | 投票数(18)
2020/04/30

ブタを出荷しました。【動物科学科】

| by 動物科1

生徒が登校できない中でも、農場の家畜たちは日々成長しております。

岩舟農場で飼育しているブタを出荷しました。
コロナ禍で家庭消費が強まり、豚肉の相場は非常によい価格で推移しています。
その反面、外食やインバウンドの影響を受け、国産牛肉の価格は大きく下がっています。肥育農家さんにとっては、大変厳しい状況にあります。
みなさん、国産の牛肉(牛乳も)を消費して応援しましょう!
21:07 | 投票する | 投票数(14)
2020/04/27

農業と環境の畑【動物科学科1年2組】

| by 動物科1

 動物科学科12組の畑の様子を不定期で更新していきます。生徒の皆さんは、気にして見て下さい。担任より
    

   マルチを張り、トウモロコシの播種を行いました。
   株間は30cmで、1カ所2粒ずつ播きました。
   播種後は、トンネルをかけました。

   マルチとトンネルの効果については、生活科学科の「カボチャの記事」を参考にして下さい。

 

   トウモロコシの残りとエダマメの播種を行いました。


★トウモコシの品種「ゴールドラッシュ」    ★エダマメの品種「天ヶ峰(てんがみね)」

       
   トウモロコシの発芽が確認できました。



17:17 | 投票する | 投票数(13)
2020/04/22

新しい仲間が増えました!【動物科学科】

| by 学科職員①


今朝、岩舟農場で母豚(栃農222)が子豚を分娩しました。豚の成長は早いので、学校が再開する頃にはどんどん大きくなっていると思います。

生徒の皆さん、岩舟農場での豚の学習、楽しみにしていてください!
12:37 | 投票する | 投票数(16)
12
PAGE TOP