バナーいちご
 
 
 
 
 
Web栃農来校者1275810
今月の来校者(11/7~)29511

pdfファイルの閲覧について

pdf形式のファイルをご覧に
なれない時はこちらのバナー
をクリックしてリーダーをイン
ストールしてください。
get_adobe_reader

Android版スマートフォン
iOS版スマートフォンの場合、
Googleストア・Appstoreから
「adobe Acrobat  Reader」を
インストールしてください。
 

オンライン状況

オンラインユーザー5人
ログインユーザー0人

食品科学科日誌

食品科学科日誌
2019/11/04

小麦粉の違いって?[食品科学科]

| by 情報3
小麦粉を使った食品って、いろいろありますよね?
料理やお菓子、パンやうどんなども小麦粉からできています。

では、その食品は全て同じ小麦粉からできているのでしょうか?

答えは「NO」

一言に小麦粉と言っても、実は食品に最適な小麦粉を使わないと美味しいものができません。

そこで重要になるのが「グルテン」と呼ばれるタンパク質です。
このグルテンは、「粘り」と「弾力」のある(粘弾性といいます。)タンパク質で、
食品によっては「必要」だったり「不要」だったりします。
(このグルテンが小麦アレルギーの原因になってたりもします。。。)

このグルテンが含まれている量(あとは特性)によって
「強力粉」「準強力粉」「中力粉」「薄力粉」「デュラムセモリナ粉」の5つに分けられています。

粘りや弾力の必要なパンや中華麺には「強力粉
軽い食感や、モサモサさせたくない料理やお菓子には「薄力粉」と
使い分けるわけです。

では、本当にグルテンの量に違いがあるのか!!実際に抽出実験を行いました。


強力粉と薄力粉の2種類の小麦粉を準備します。
この状態ではどっちがどっちかわかりません。

そこに水を加え、しっかり良くこねます。←ここすごく重要!!
小麦粉の中には「グルテニン」と「グリアジン」というタンパク質があり、
水を加えてこねることで、結合して「グルテン」になります。

できた生地を、水の中でもみ洗い。

すると、なになやらベタベタしたものが出現します。これがグルテンです。
お麩」と言えば馴染みがあるでしょうか?

実際にとれたグルテンを比べてみると、強力粉と薄力粉の違いがしっかりわかります。
作る物にあわせて小麦粉を選ぶ必要があることをこの実験で体感できたと思います。
18:02 | 投票する | 投票数(1)
2019/09/13

サイエンススクールin栃農![食品科学科]

| by 情報3
9月7日(土)に栃木市教育委員会が主催する
サイエンススクールin栃農が行われました♪

今回の題材は「ロールパンづくり」と「酵母について」

パン作りではグループ毎に分かれて高校生に教わりながら、ふわふわな生地を分割(切り分ける)して、ロールパンになるように上手に形を整えました。
形を整えたパン生地を「発酵」させて大きく膨らませます。

この発酵の時間を使って、パンを膨らませている主役「酵母」の勉強です。

酵母は、目に見えない小さな生き物ですが、「アルコール発酵」という大きな働きをしてくれます。

アルコール発酵とは「糖」から「エタノール」と「炭酸ガス」を作る反応で、
人間はこのアルコールと炭酸ガスを利用して、たくさんの食品を作っています。


パンは炭酸ガスを利用して生地を膨らませ、ふわふわの食感を作っているわけです。

酵母の勉強では、顕微鏡を使って小さな酵母を観察したりしました。

暑い日でしたが、体調を崩してしまう子どもたちも出ず、楽しい1日になってくれていれば嬉しいです。
11:47 | 投票する | 投票数(4)
2019/07/10

ロールパン製造実習を行いました♪[食品科学科]

| by 情報3
今日は食品製造の実習で「ロールパン」の製造を行いました。


しかも、今日は「とちぎテレビ」さんの取材が入ると言うことで、
生徒は余計に緊張しておりました。

予想以上の生地の扱いにくさに四苦八苦しながら、初めてのパン製造実習となりました。

分割・計量・まるめ・ベンチタイム・成形と基本の工程でしたが、
まだまだ不慣れなため、もっと経験を積んで販売できる品質にしていきます。
16:47 | 投票する | 投票数(5)
2019/06/05

初めての製造実習!!![食品科学科]

| by 情報3
食品科学科に入学してから早くも2ヶ月が経ちました。
教室での授業にも慣れてきたことだと思いますが、
今日は初めて食品を扱う実習を行いました!!

お題は「パウンドケーキ」
普段何気なく料理やお菓子を作っていると思いますが、実は料理やお菓子作りには
「科学」がたくさん潜んでいます。
材料の特徴や、食品・食材の加工特性などなど、科学的なことをしっかり理解することで、
より美味しくて安全な食品を作ることができるようになります。

「パウンドケーキ」の原料である小麦粉や、油脂、製造手順など、事前に教室で学習してきました。
はたして1クラス40名全員での製造実習!全班間違えずに完成できるか!?

こちらの小さな注意事項にもしっかり耳を傾けて作業に取り組み、出来上がりました。
全体ではムラが見えましたが上出来ですね♪

作業のスピードや効率はまだまだこれから磨いていきますが、
まずは、食品を扱うという「楽しさ」と同時に「責任感」を持てるように勉強していきましょう」!!
17:12 | 投票する | 投票数(5) | 今日の出来事
2019/04/12

農業と環境【食品科学科】

| by 情報3

食品科学科と聞けば、誰もが「食品」を作るところだろうと思い浮かべると思います。
もちろん食品について学んでいく学科ですが、
その食品の原料が育つ「畑」についても勉強しています!

それが「農業と環境」という授業です。
野菜や作物などを育てるための知識や技術を教室で学ぶ以外に、
自分たちの圃場(ほじょう)を使って野菜を育てることで学でいきます。

自然を相手にした勉強ですから「適期」というものがあります。
春には春、夏には夏と、その時期に外せない作業がてんこ盛りです。

今日はトウモロコシの播種(はしゅ)、エダマメの播種と苗の定植、トンネルかけを行いました。
今年の1年生はおいしい野菜を作れるか!?

手塩にかけて育てていきましょう♪
16:25 | 投票する | 投票数(7)
2019/04/05

絶好の撮影スポット♪【食品科学科】

| by 情報3
4月5日の今日、入学式が行われ、食品科学科に40名の生徒が入ってきました♪
これから3年間自分の強みを磨き、頑張っていきましょう♪

本日の全日程が終わった後、教室の後方になにやら行列が・・・

実は1-3のベランダから、中庭のソメイヨシノの巨木を見下ろせるというベストポディション♪♪
このアングルは1-3だからこそ見られる景色ですね!


校内でのスマートフォン・携帯電話は使用禁止ですから、
新入生ご家族ご一行は、ここぞとばかりに記念写真を撮られていました♪
16:06 | 投票する | 投票数(14) | 今日の出来事

緊急のお知らせ

現在、緊急のお知らせはありません。
 

お知らせ

保健室より:インフルエンザによる出校停止様式が変わります。
詳しくは保健室からをご覧ください。

11月22日(金) 栃農祭(生徒公開)
   23日(土) 栃農祭(一般公開)
   25日(月) 栃農祭代休
   26日(火) 栃農祭閉会式
         東陽中出前授業PM
   27日(水) 2学期期末試験(~12/2)
 

不審者情報【栃木県】


 

アクセス

栃木県立栃木農業高等学校
〒328-0054
   栃木県栃木市平井町911

TEL:0282-22-0326
FAX:0282-22-0375
 

天気予報


     天気予報コム
 

台風情報


◎気象庁
 台風情報も併せてご活用ください。
 https://www.jma.go.jp/jp/typh/
 

気象情報

雨量・雲量予報
 

下野農業協同組合リンク
 
 

   栃高教研農業部会へのリンク
 
 
PAGE TOP