HP内検索はこちら


  

  

  

  

  

  

  

  

   
 
    
 
Site Visitors (7/1~)52601
オンラインユーザー5人
ログインユーザー0人

  全国農業高校・農業大学校
  ホームページコンテスト
  第4回 審査員特別賞受賞!
    <受賞の詳細はこちら>
 

    栃高教研農業部会へのリンク
 

     下野農業協同組合へのリンク
 
環境デザイン科 ~地域を守り、創造する~
 ・グラウンドデザインコース(土木・森林・河川など)
 ・グリーンデザインコース(エクステリア・ガーデニングなど)

 

☆学科紹介MOVIE → こちら(YouTubeに移動します)
 
 

生産履歴

〇環境デザイン科で販売する野菜等の生産履歴です。
 ご購入された際には、ご確認ください。
 ・
インゲン.pdf(1学期)
  オクラ.pdf(1学期)
 

環境デザイン科日誌

環境デザイン科日誌
12345
2020/09/17new

測量(実習)【環境デザイン科】

| by 学科職員
 2年「測量」で角測量、水準測量をそれぞれ行いました。
 より精度を高めた測量を行うことを目的に行いました。前回よりも、スムーズに手際よく
 時間内に誤差の範囲内で作業が行えるよう、それぞれの班で協力して実習することができたと思います。
   
18:59 | 投票する | 投票数(3)
2020/09/15new

農業と環境(実習)【環境デザイン科】

| by 学科職員
 「農業と環境」の授業で野菜苗の定植を行いました。今回、定植した野菜はレタス、ミニハクサイ、ブロッコリーです。
 たくさんの苗を、間隔をとりながら紐に沿って丁寧に定植することができました。根を崩さないようにしながら作業を
 行うことや、株間をしっかりあけて植えることに難しさを感じる生徒がいました。しかし、目標としていた作業を
 全て終えることができました。皆さんが定植した野菜が、今後大きく成長するか楽しみですね。
    
18:59 | 投票する | 投票数(4)
2020/09/09

測量Ⅰ(実習)【環境デザイン科】

| by 学科職員1
 1年生の「測量Ⅰ」の授業で、実習を行いました。
今回は本校の敷地内の坂を使って、土地の高低差を測りました。高低差を求める計算や、
レベルや標尺などの器械の使い方を理解することが今回の目的です。
実際に高さを測るのは初めてだったため、戸惑いながらも生徒同士で話し合いながら実習を進めることができました。
今後も助け合いながら、学習に取り組んでほしいと思います。

    
18:59 | 投票する | 投票数(1) | 今日の出来事
2020/09/08

農業と環境(実習)【環境デザイン科】

| by 顧問
  2学期に入り、最初の「農業と環境」の実習となりました。
 大雨が降ったり、気温が高くなったり体調管理が難しい天候が続いていますが、今回、みんなで実習に取り組みました。
 今回は、最初の実習であることから「畝たて」を行いました。クワを使ったことがない生徒がほとんどの状況で、
 四苦八苦しながら目安となる紐に沿って作業を進めることができました。1学期に引き続き、2学期もたくさん野菜を
 収穫できるように頑張りましょう。
   
18:38 | 投票する | 投票数(6)
2020/08/04

農業と環境(実習)【環境デザイン科】

| by 学科職員
夏季休業中に「農業と環境」の実習を実施しました。今回は、2学期の農業と環境で栽培する野菜の種まきです。
14名の生徒が参加し、レタスやブロッコリーなどの種をピンセットを使って丁寧に播くことができました。暑い中での実習ではありましたが、熱中症に注意しながら作業を終えることができました。

また、1学期から栽培していたナスや小玉スイカの収穫を行いました。2学期も栽培や収穫に一生懸命取り組んでいきましょう。
    

17:08 | 投票する | 投票数(7)
2020/07/30

測量(実習)【環境デザイン科】

| by 学科職員
2年「測量」の授業で、測量の実習を行いました。今回は、五角形の角度をつくり内角の角度をそれぞれ測りました。
セオドライトを使って角度をそれぞれ正確に測ることができるかの理解を深めることがねらいです。

班ごとに角度を測りましたが、正確に角度を測ることができる班、人的なものによる誤差から様々でした。
班で協力して取り組んでいる様子がみられ、お互いに教えあっている場面が多くみられました。 
    

15:28 | 投票する | 投票数(4)
2020/07/28

農業と環境(実習)【環境デザイン科】

| by 学科職員
「農業と環境」は今回が1学期最後の授業となりました。1学期はトウモロコシやエダマメ、インゲン、オクラなど多くの種類の野菜を栽培しました。


前回の実習ではトウモロコシを片付けたため、今回はインゲンやオクラ、ナス、キュウリなど最後まで収穫していた野菜を片づけました。小雨が降ったりやんだりを繰り返す不安定な天気の中で、実習を行うこととなりました連日の雨で少しぬかるんでいる圃場の中で、生徒たちは一生懸命取り組んでいる様子が見られました。

今学期は約1か月間、朝の収穫・調製作業を班ごとに行い、定期的に栽培している野菜を販売することができました。
今学期の栽培は今回が最後になりましたが、2学期に向けて夏季休業中に準備していく予定です。頑張りましょう。
     

19:31 | 投票する | 投票数(2)
2020/07/21

農業と環境(実習)【環境デザイン科】

| by 学科職員
1年「農業と環境」の授業で「ジャガイモ」と「インゲン」の収穫を行いました。

ジャガイモは、天候を見ながら収穫のタイミングを考えていましたが天候が不安定なこともあり、今回収穫することにしました。インゲンは、授業が再開して収穫の方法や袋詰め、デザインなど少しずつ学ぶ教材となった野菜です。先週、実習が雨天で中止になったこともありたくさん収穫することができました。

1学期も終盤に差し掛かり、生徒の作業の様子は6月と比べて余裕を持って取り組んでいるように見えました。約2か月の間で生徒は多くのことを学んだように思います。
次回の授業も一生懸命に取り組んでいきましょう。
  

19:33 | 投票する | 投票数(2)
2020/07/17

環境調査【環境デザイン科】

| by 学科職員
2年「総合実習」の時間に前回行ったプールでの環境調査を本格的に実施しました。

プールには30cmを超えるウシガエルや巨大なオタマジャクシ、水生昆虫など数多くの生物を発見することができました。ただ、プールにいた生物はほとんどカエル。
毎日のように大きな鳴き声を出す生物の正体を知ることができました。

落ち葉がたまった泥水の中で生物を探しました。堆積物が多く蓄積している人工のプールの中で生物が予想以上に生息していることに、生徒たちはとても驚いていました。
今回の調査によって、小さなプールの中に外来種が多く生息していることを知ることができました。
この調査での学びを次回の実習に活かしていきます。
   

19:54 | 投票する | 投票数(6)
2020/07/10

エダマメの収穫【環境デザイン科】

| by 学科職員
「農業と環境」の授業に関連して、定期試験最終日の放課後に「エダマメ」の収穫を行いました。

この「エダマメ」は臨時休業中に職員で播種したものですが、生徒が登校してからは実習の時間に土寄せや追肥など、生徒が少しずつ管理をしていました。「エダマメ」の適期は5日程度しかないことから、授業実施日には間に合わないため、本日の放課後に行いました。エダマメは枝ごと収穫した後に、さやだけを取って選別を行いました。

収穫と袋詰めを何度も行っている経験から、生徒たちは食害の有無を確認しながら袋に詰めることができました。
初めての定期試験を終えたばかりにもかかわらず、最後まで作業を行うことができました。次回の実習も頑張りましょう。
  

20:52 | 投票する | 投票数(5)
12345
PAGE TOP