HP内検索はこちら


  

  

  

  

  

  

  

  

   
 
    
 
Site Visitors (7/1~)11455
オンラインユーザー6人
ログインユーザー0人

  全国農業高校・農業大学校
  ホームページコンテスト
  第4回 審査員特別賞受賞!
 

    栃高教研農業部会へのリンク
 

     下野農業協同組合へのリンク
 

日誌

農業環境部の活動
2020/02/09

第5回全国ユース環境活動発表大会[農業環境部]

| by 学科職員
  2/8、9と行われた「第5回全国ユース環境活動発表大会」に参加して参りました。
 これは12月に行われた関東地方大会において最優秀賞を本校農業環境部が受賞した
 ため、今回の全国大会に出場することとなりました。2/8は国連大学で「全国ユース
 フォーラム」が行われ、ワークショップなどを通して大会参加者や関係者と交流を
 図りました。2/9に発表大会が行われ、地方大会で選ばれた16校が発表を行いまし
 た。発表では、様々な分野で継続的に環境活動を行っている成果を学びました。
 専門的な研究から地域の方々を巻き込んだ活動まで、私たちにとって大変勉強に
 なる内容ばかりでした。今回の発表大会では優秀賞を受賞しました。
  今回、発表の成果だけでなく全国から集まった様々な分野で活躍する高校生との
 交流で参加した生徒にとっては大変有意義な時間になった様子でした。
 今回参加させていただき、大会関係者の方々をはじめ大変ありがとうございました。
        
22:31 | 投票する | 投票数(3)
2019/12/15

第5回全国ユース環境活動発表大会関東地方大会[農業環境部]

| by 顧問
  第5回全国ユース環境活動発表大会関東地方大会に環境活動班4名で参加しました。
 農業環境部では、「協賛企業特別賞」を受賞した昨年度に引き続き今年度も地方大会に
 出場することができました。発表大会では、「新しい時代の道普請」と題して数年間の
 活動内容や今年度の取り組みについて発表しました。また、出場校の様々な手法を用
 いた研究活動や発表を見て参加生徒にとって大変有意義な大会となった様子です。
  今回の大会では、出場校12校の中で1校が選ばれる「地方大会最優秀賞」を受賞する
 ことができました。発表にあたり協力して下さった関係者の皆様、大変ありがとうございました。
 今後、全国大会に向けて研究活動を継続していきます。今後ともよろしくお願いいたします。
   
21:02 | 投票する | 投票数(13)
2019/10/28

デザセン2019[農業環境部]

| by 顧問
  東北芸術工科大学で行われた「デザセン2019」決勝大会に出場して参りました。
 全国の高校生から応募があった1,010チームから、一次審査、二次審査を突破した
 10チームが出場しました。『道普請が日本の未来をデザインする』と題し、
 2年生3名が決勝大会で発表するために、出場決定から約1か月間準備した成果を
 発表して参りました。東北芸術工科大学では、発表本番までチームをサポートする
 大学生とギリギリまで発表するための道具を作り上げました。発表においては、
 これまで練習した成果や準備した小道具を使って、アイディアを多くの方に伝える
 ことができたと思います。このデザセンの発表を通して生徒とサポートの大学生や
 教員が一体となって行う瞬間を学ぶことができました。結果は、チームワーク賞と
 入賞となりましたが、大変学ぶことの多いものとなりました。
 関係者の皆様、大変ありがとうございました。発表の詳細に関してはデザセンHPを
 ご確認ください。
         
    →デザセンHPはこちら←
21:35 | 投票する | 投票数(6)
2019/04/04

市役所屋上庭園管理作業【農業環境部】

| by 顧問
 今回、栃木市役所屋上庭園において農業環境部9名で管理作業を実施致しました。
この屋上庭園は、以前農業土木科の生徒たちで設計・施工を行った庭園です。
季節ごとに植栽を少しずつ変えて、360°見渡せる庭園を楽しんでいただこうと
管理作業を実施しています。今回の管理作業は、4月になって雑草や伸びた枝が
目立っていたため、除草や剪定を行いました。
 また、今の時期は太平山の桜が満開となっていることもあり、巴波桜に植え替え
ました。定植した巴波桜は開花時期が過ぎたこともあり、桜の花と葉が混ざっています。
ですが、栃木市役所を訪れた方々に、少しでも花見気分を楽しんで頂ければと思います。
  
18:08 | 投票する | 投票数(5)
2018/10/31

ハロウィン用かぼちゃの制作【農業環境部】

| by 顧問
 農業環境部は、毎週活動しており栽培や研究を行っています。
 今回、夏休み中に部員が収穫したハロウィン用のカボチャを加工し、学校の正門や
 ロータリーで飾りました。(少し間だけですが)
 このカボチャは、1学期に何を栽培しようか考えていた時にハロウィンの時に
 学校を行事に合わせて装飾してみようという意見が出た結果、栽培・収穫・加工を
 行いました。今年は小規模ですが、今回の結果を基に来年度はどうするか検討した
 いと思います。
  
  
07:47 | 投票する | 投票数(2)
PAGE TOP