栃農生がつくった食材で
 大平地区の小中学生の給食をつくります!

    
  販売期間は 10/12~11/19 です!
 
 
 
  
     今年度は終了しました ↑
  
  NEW!! 学校案内が完成しました ↑
 
Site Visitors193969
(2021/4/1~)

  全国農業高校・農業大学校
  ホームページコンテスト
  第4回 審査員特別賞受賞!
    <受賞の詳細はこちら>
 

    栃高教研農業部会へのリンク
 

     下野農業協同組合へのリンク
 

柔道部の紹介

☆ようこそ 柔道部のホームページへ☆
「競技を極めたい、身体を動かしたい、日本の伝統文化に触れてみたい、資格を取得したい、マネージャーとして活動を支えたい」など、動機や経験を問わず部員を募集します。初心者も大歓迎です。ぜひとも武道場をのぞきに来てみてください。


【活動方針・年間計画】柔道部.pdf

【2020年度(昨年度)のおもな実績】
○栃木県高等学校新人柔道大会 男子団体戦3人制 第5位
○栃木県高等学校新人柔道大会 女子個人戦 第3位
○栃木県高等学校新人柔道大会 男子個人戦 第5位
○講道館柔道二段昇段 ほか
※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、新人大会のみ開催

伝統ある「栃農柔道部」がさらに飛躍できますよう、御指導と御鞭撻のほど、どうぞ宜しくお願いいたします。
 

日誌

柔道部の活動 >> 記事詳細

2021/10/26

柔道部草創期をたどって【柔道部】

| by 柔道部
 10月25日(月)下野新聞の特集記事「栃木県スポーツの星霜 いちご一会とちぎ国体への軌跡① 柔道」が掲載されました。

 栃木県では、来年、国体・障スポが開催されることが決定しており、県内各地で気運が醸成されているところです。本校においても、清掃時にイメージソング「いちご一会」が放送されているほか、ボランティア参加に向け各種準備を進めているところです。

 さて、掲載された記事の中に、次のような内容がありました(一部、原文に追記)。

「栃木県下大会は1921年11月27日に宇都宮中講堂で開催された武道奨励会が始まりと伝えられている。参加校は栃木師範(現・宇大)、宇都宮中(現・宇高)、下野中(現・作新高)、栃木中(現・栃高)、真岡中(現・真高)、大田原中(現・大高)、県商(現・宇商高)、栃農高の8校だった。」

 なんと、栃木県で初めて開催された県大会に、本校が出場していたのです。それもそのはず、本校は1907年創立しており、その年には校友会なる組織が創設され、運動部が設置されました。おそらく、柔道も行われていたと思われます。

 本校柔道部は、コロナ禍にありながらも、活動を止めることなく活動しています。これからも、歴史と伝統を絶やすことのないよう、活動を進めていきたいと思います。

※掲載された記事は、著作権の関係上、ホームページには掲載しておりません。
09:30 | 投票する | 投票数(21)
PAGE TOP