HP内検索はこちら


  

  

  

  

  

  

  

  

   
 
    
 
Site Visitors (7/1~)30256
オンラインユーザー5人
ログインユーザー0人

  全国農業高校・農業大学校
  ホームページコンテスト
  第4回 審査員特別賞受賞!
 

    栃高教研農業部会へのリンク
 

     下野農業協同組合へのリンク
 

農業科の紹介

農業科の紹介
学科の目標
 普通作物及び園芸作物の栽培、家畜の飼育、並びに経営に関する基礎的な知識と技術を習得させ、農業経営者及びこれらの業務に従事する者に必要な態度と能力を育成するとともに、学習を通して豊かな人間性を養う。

おもな専門科目
農業と環境・作物・畜産・果樹・草花・野菜・農業情報処理・農業経営・生物活用・総合実習・課題研究
 

日誌

農業科日誌
12345
2020/08/04

岩舟農場開放日(梨狩り)中止のお知らせ

| by 作物
例年9月の第1週の土曜日に実施しておりました、岩舟農場開放日(梨狩り)については、
新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、今年度は実施しないことに決まりました。
次年度再開できたときには、ご来場お待ちしております。
中止に伴い今年に限り岩舟農場にて直売致します。
ご不明な点がございましたら電話にてご連絡ください。

またお米の予約販売につきましては電話にて受け付けておりますので、
岩舟農場までお問い合わせ下さい。
*原則岩舟農場での引き渡しとなります。

 岩舟農場 0282-55-1154
13:25 | 投票する | 投票数(1)
2020/07/28

幼穂の観察・出穂の確認【農業科】

| by 作物
7月20日(月)
農業科3年生にて、幼穂の観察を行いました。
幼穂の伸長を確認することにより、いつごろ出穂するのか日数を逆算することができ、追肥(穂肥)のタイミングを図ることができます。


この日は田植えを行った日が違う4区画を調査。
採取した茎をカッターを使い、丁寧に1枚1枚はがしました。
それぞれ幼穂の確認ができ、穂が形成されていることがわかりました。
早いところでおそらく来週中には出穂するだろうと予想しました。




7月27日(月)
先週の実習から一週間、
田植えを行った日が一番早い水田の出穂を確認することができました。


出穂すると、当日あるいは翌日に次々に開花するといいます。開花する時間帯は、午前9時から12時までの3時間程度といわれています。
この日、岩舟農場での授業が午前中行われたため、ちょうど開花する様子も確認できました。



今後も経過観察を行っていきます。天候不良が心配ですが、秋の収穫が楽しみです!!
08:30 | 投票する | 投票数(3)
2020/07/06

水田のスマート農業(水位センサー)【農業科】

| by 作物
6/19(金)
昨年に引き続き、株式会社ぶらんこ様のご協力のもと、農業科三年生がスマート農業・水田水位センサーについて学習しました。
これは情報端末を活用し、水田の見える農業「みえる化」を目的として実施しました。


この日はあいにくの天気だったため圃場での設置・計測が行えませんでした。代わりにバケツに土と水を入れ水位を計測。端末に正確なデータが送られてくることを確認しました。遠方からでも水位や水温が確認できることがわかりました!!


6/26(金)
本校水田にて水位センサーの設置。
自分たちで組み立てを行い、どこの場所に設置すると効果的か考えました。


相談の結果、本校水田の南側に設置!!
今後水位センサーを活用しながら、水管理を行っていきます。
07:30 | 投票する | 投票数(4)
2020/06/30

農業科野菜専攻生の活動【農業科】

| by 農業担当
農業科の畑では、研究の一環としてタマネギなどの生産を行ってきました。

収穫など1学期中にやらねばならぬ作業の検討がついてきたことから、2学期に栽培する野菜の作付計画を考えました。

インターネットを利用して、栽培したい品目や研究したい品種について調べます。


また、先日はトマト(水耕栽培)の栽培・収穫が終わりました。主茎を切断し枯死させてから片付け作業に入ります。


露地栽培と施設栽培の両方に計画的に取り組み、2学期の秋作に向けて頑張っていきましょう!
14:27 | 投票する | 投票数(6)
2020/06/09

ブドウのジベレリン処理を行いました【農業科】

| by 松本
シャインマスカットのジベレリン処理

今年もジベレリン処理の適期となり、農業科の3年生で房作りをしたシャインマスカットのジベレリン処理を行いました。昨年は種の入ってしまった房があったので、時期や濃度、別の植物成長調整剤との併用などの工夫をしています。


房作り後のシャインマスカット

 
11:21 | 投票する | 投票数(6) | 今日の出来事
2020/06/09

スマート農業ー牛温恵の活用ー【農業科】

| by 学科職員①

農業科3年畜産部の課題研究の授業で、「牛温恵」という機械のデモ機を
設置しました。



「牛温恵」とは、親牛の体温を監視することで、分娩の細かい経過や発情の兆候を
検知し、メールでお知らせするシステムです。

これにより、分娩事故の防止を実現することができるというのです!
画期的な機械ですね。

NTTdocomo様より、機器の装着方法や利用方法等をご説明頂き、
生徒たちに取り付けてもらいました。



親牛の体温はwebページで確認できるため、生徒たちも携帯等で確認できる
仕組みになっており、情報の共有がしやすくなりました!

今月分娩予定の牛に専用機器を取り付け、今後の経過を生徒たちと確認して
いきたいと思います!!!
11:14 | 投票する | 投票数(6)
2020/06/08

田植え実習【農業科】

| by 作物

農業科三年生による田植え実習が岩舟農場で行われました。


三年生は二年生の時に飯沼銘醸株式会社様に見学に訪れ、
学校で栽培された酒米を原料とした酒造りの行程を見学させていただきました。


見学に行ったことを思い出し、今日は酒米(山田錦)の田植えです!!


最初の田植え実習ともあり、
うまくいかない事もありましたが、無事植え終えることができました!!

秋に、無事収穫できると良いですね!!!

また翌週、田植え実習を行う予定です。
18:50 | 投票する | 投票数(4)
2020/06/02

子牛の管理をしました!【農業科】

| by 学科職員①

はじめに、先月産まれた子牛の名前が「みどり」に決まりました!
考えてくれた皆様、ありがとうございました。

昨日の授業で、「みどり」の管理を行いました。

まずはじめに体重測定を行いました。

 

生徒たちで協力して「みどり」を引っ張り、体重計に乗せました。
まだ43kgほどで、これからすくすくと育って欲しいと思います。



もう一つ、耳標付けを行いました。


耳標という黄色いタグは個体識別番号のことで、
その牛が生まれた年月日や場所などの情報が分かるように
なっています。

生徒たちも久しぶりに動物たちと触れ合えて喜んでいました。
心なしか牛たちも喜んでいたような気がしました。


これからのみどりの成長に期待したいと思います!!



09:11 | 投票する | 投票数(8)
2020/05/21

レタスの収穫【農業科】

| by 植物科学科

休校前に生徒が播種したレタスの収穫を行いました。

途中の栽培管理は残念ながら行うことができなかったのですが無事収穫まで迎えることができました。
自分達で播種したものを自分達で収穫を行うことができ、”栽培”を経験することができたのではないかと思います。


18:16 | 投票する | 投票数(11)
2020/05/15

岩舟農場の様子3【農業科】

| by 作物
岩舟農場の様子を紹介します。

〇畜産部


昨年の11月に播種をしたイタリアンライグラスという牧草を、刈り取り、反転、集草、梱包をし本日収穫しました。動物科学科の実習で行う予定ではありましたが、職員で収納作業を行いました。



〇作物部


先日の代かき後、5月6日よりコシヒカリの田植えが始まりました。
岩舟農場では、コシヒカリを約2ヘクタール、酒米の山田錦を1.3ヘクタール栽培しています。
稲株は1株あたり中苗植えの場合、3~4本が適当といわれています。

これからも順次田植え作業・水田の水の管理を行っていきます。

〇果樹部


現在の岩舟農場のブドウの状況です。
3ヶ月後の収穫に向けて今後、房づくり・摘粒・袋がけなどの
作業を行っていきます。
18:00 | 投票する | 投票数(10)
12345
PAGE TOP