ALTとのティームティーチング授業

ALTとの授業の様子です
2020/09/14

9月から新しいALTの先生がいらっしゃいました。

| by 絶対管理者
 9月から新しいALTの先生が本校にいらっしゃいました。アメリカ・フロリダ出身のチャンドラー(Chandler)先生です。好奇心旺盛で趣味も多く、中でもヒッチハイクで旅をするのが大好きで、日本全国を回り、あと3県で国内制覇だそうです。

  
     グループに分かれて意見を述べ合う生徒たち


 
☆ チャンドラー先生からのメッセージ
  
 Don't force yourself to study. “Studying” sounds boring and difficult. Think of English as fun, and it will become easy to learn. If you think something is fun, you will naturally want to do it more.
(無理矢理勉強しなくてもいいです。そもそも「勉強」という言葉のイメージは退屈と大変そうですね。英語などを遊びとして考えたら、自然にもっとやりたい気持ちになります。そしたら簡単に覚えて上達します。)

12:52
2020/06/17

ALT(ザイ先生)

| by 絶対管理者

現在いらっしゃるザイ先生は20167月にアメリカから来日し、今年で4年目となります。自然を愛し、休日はランニングや山登りを楽しんでいます。とても気さくで話しやすく、生徒たちも授業を楽しんでいます。日本語も大変お上手です。


     
       “What’s the difference between JHS and SHS?”

  
  自分の意見を一生懸命伝える生徒たち


~~ザイ先生からのメッセージ~~
  

こんにちは!僕はザイと申します。僕はアメリカから来ました。とにかく、君たちは国際理解は怖いと思うでしょうが、実は、君たちは誰よりも国際理解力を持っていると思います。なぜならば、もちろん国々によって文化と考え方は異なるけど、それよりも君たちそれぞれが異なります。つまり、君たちはそれぞれ考え方も違うし、皆は自分の特徴があります。今まで君たちはその違いを超えて友達が作れましたよね?だから、皆は国々の違いも、超える事が出来ると思います。外国の言語が出来なくても、この国際理解力の気持ちをもったら、絶対に、いつか外国の人とコミュニケーションが出来ると思います。皆、一緒に、誰でも住みやすい世界を作りましょう!

 


08:48
2013/12/17

1年生 英語表現Ⅰ

| by 担当17

1年生の英語表現Ⅰの授業では、コミュニケーション力をアップさせるためALT(外国語自動助手)の先生と日本人教師とのティーム・ティーチィングが行われています。


自分の英作文などをチェックしてもらっています。

"What is your favorite color?"

"I like green because it makes me peaceful." 
17:30
2013/12/11

人文国際コース OCⅡの授業

| by 担当17

本校最後となる人文国際コースですが、ALTのショーン先生がいつも元気にいっぱい授業をしています。


英語の総合的な力をつけるため、さまざまな活動を行っていますので、その中のいくつかを紹介します。

リスニングからリテリング
センター対策にもなるように、センターの過去問などを使いショーン先生が説明したものを生徒がリテリング(retelling 文字や絵を見て話を再生する活動)します。

スキット
日本の昔話の一部を英語で演じます。あるグループは上手に描いた背景を使いかぐや姫を演じました。

CM作成
テレビのコマーシャルをグループごとに作成し、発表しあいます。それを使って洗うときれいな女の子に変身できるシャンプーを宣伝したグループもありました。

アメリカの歴史
ショーン先生がアメリカの独立史をある程度簡単にまとめて講義をしてくれました。Boston Tea Partyなどはすでに知っているものも多かったのですが、Morasses Act や Sugar Act、Stamp Actなどいろいろなものに税をイギリスがアメリカにかけていたことに驚いていました。トランプの札にさえ課税していたようです。 

レシテーション(暗唱)
感情をこめて暗唱します。とかく、表面的に発音しがちな英語ですが、表情をつけて音読することで英語をぐっと自分に近づけます。

ショーン先生とのインタヴューテスト
2部に分かれています。まず、生徒たちは自分の用意した短い話をします。ショーン先生がその話について質問をします。その後、一般的な質問をショーン先生がします。
11:31