留学生の受け入れ・留学希望者の支援

留学生の様子です >> 記事詳細

2013/02/25

ただいま留学中

| by 絶対管理者
平成25年2月25日(月) 留学生近況
現在アメリカに留学中の葭葉さんとニュージーランドに留学中の大塚さんから近況が届きましたので、紹介します。
 
2年 葭葉 未来
私は昨年の8月からアメリカに留学しています。アメリカは行事がとても多いので
毎日忙しい日々を過ごしています。
最近はやっと英語も不自由のないくらいに聞き取れるようになったり、
会話が出来るようになったので前よりも生活がとても楽しいです。
 
アメリカの生活と日本の生活は基本的にしていることは同じですが、
何が私の生活の中で一番違うかというと、私がアメリカではChristian(キリスト信者)が
一番多いということです。
 
アメ リカはキリスト教の人が全体の70%を占めているそうで、
テレビを見ていても、ラジオを聴いていても、人と話していてもすべてキリスト教に
基づいたことで、日本でキリスト教ではなかった自分にとってはとても難しいことです。
 
でもアメリカに住んで6ヶ月経った今、キリスト教のことも少しずつ理解できるようになり
アメリカの生活にも慣れてきました。
先日は2月15日にSnowball danceという学校のダンスパーティーがありました。
このダンスパーティーではドレスを着て4時間くらい友達とダンスをしたり食事をしたりしました。
日本にはないパーティーでとても楽しかったです。

 
2年 大塚 乃里穂
私は六月の下旬からニュージーランドに留学しています。
ニュージーランドで生活してもうすぐ八ヶ月になります。
私には二人のホストシスターがいます。一人は、ドイツ出身の子で
八ヶ月間ずっと一緒に過ごしてきました。もう一人は、ブラジル出身で
約一ヶ月前にニュージーランドに来た子です。

ニュージーランドでは二月から新しい学年が始まります。
私は七つの教科を選択しています。その中の三つは日本の学校では
珍しい教科だと思います。それは、宗教について勉強する教科、
写真について勉強する教科、観光について勉強する教科です。
 
そして、私の今通っている学校は全校生徒250人の小さな学校です。
そのため、いくつかの教科は二・三の学年が一つの教室に集まり、
一緒に授業をうけます。他の学年の子と一緒に授業ができる機会は
日本ではなかったので、良い経験だとおもいました。

私が日本に帰るまでには、まだ何ヶ月か残っています。
その時間を大切に使い、残りのニュージーランドでの生活を
楽しんでいきたいと思います。そして、ニュージーランド
についてたくさんのことを学んでいきたいです。
 
 

11:41