「コア・スクール」プランに関しまして

「コア・スクール」プランとは?


 栃木県の新しい「高校生学力向上総合支援事業」の中の「スタディ・フロンティア推進事業」の1つです。平成28年度から3年間の指定となり、平成28年度入学生からを主な対象としています。


 本校の取組テーマは「志を立て、主体的かつ協働して未来を切り拓く全人的人物の育成」です。主体的に問題を発見し解決する力、協働して仕事や研究に取り組む力、論理的思考力や多面的思考力及び批判的思考力、コミュニケーション力等の育成を図るため、タブレット端末を利用しながら、校内での研究や発表、校外での研究やフィールドワークなどに取り組みます。

 

コア・スクールプラン

コア・スクールプラン >> 記事詳細

2017/10/24

課題研究Ⅱ公開発表会

| by HP係

10月20日金曜日 課題研究Ⅱ公開発表会が行われました。西体育館でポスターセッション、東体育館で公開発表が行われ、岐阜大学の小林一貴准教授より講評をいただきました。なお、公開発表では以下のテーマでの発表が行われました。
 ① 栃木のブランドについて
 ② 足尾銅山鉱毒事件から学ぶ司法の重要性
 ③ 栃木の交通の妥当性
 ④ 食と健康
 ⑤ 生物模倣技術

これまで、課題研究では多くの専門家の先生方に御指導をいただきました。この場をお借り致しまして御礼申し上げます。

公開発表会


10:00