「コア・スクール」プランに関しまして

「コア・スクール」プランとは?


 栃木県の新しい「高校生学力向上総合支援事業」の中の「スタディ・フロンティア推進事業」の1つです。平成28年度から3年間の指定となり、平成28年度入学生からを主な対象としています。


 本校の取組テーマは「志を立て、主体的かつ協働して未来を切り拓く全人的人物の育成」です。主体的に問題を発見し解決する力、協働して仕事や研究に取り組む力、論理的思考力や多面的思考力及び批判的思考力、コミュニケーション力等の育成を図るため、タブレット端末を利用しながら、校内での研究や発表、校外での研究やフィールドワークなどに取り組みます。

 

コア・スクールプラン

コア・スクールプラン >> 記事詳細

2016/11/16

課題学習Ⅱ

| by HP係
課題研究Ⅰの発表を受け、各自の研究したい内用を元にグループを作成し、課題研究の柱である課題研究Ⅱへと進みました。
総合的な学習の時間を活用し、グループで協働して課題を解決する力の育成を図ることを目的に取り組んでいます。各グループ毎に研究テーマを決定し、自分たちで研究に取り組んでいます。
次年度にはフィールドワークに取り組んだり、校外の専門家の方々からご指導いただいたりしながら、秋の発表を目指します。


話し合い1 話し合い2
グループ決めや研究テーマに関する話し合いの様子


タブレット
新たにタブレットを導入し、学習に役立てています。
09:00