ログイン

白楊Web訪問者数
1847379

オンライン状況

オンラインユーザー17人
ログインユーザー0人

日誌

3学年だより
123
2021/12/23

研修旅行

Tweet ThisSend to Facebook | by 3学年
 絵文字:二人研修旅行に行ってきました絵文字:二人 ~ 最高の思い出 ~

  12月20日(月)から21日(火)にかけ、研修旅行に行きました。
  昨年度中止となった修学旅行の代替行事として計画し、
  やっとこの日を無事に迎えることができ、感無量の思いです。
  1泊2日と短い時間でしたが、天気にも恵まれ最高の思い出となりました。   
 

  初日はクラス別行動♪
  1組・3組・6組:鎌倉、横浜散策絵文字:遠足
   2組:浅草散策、スカイツリー絵文字:良くできました OK
   4組:高尾山、浅草散策絵文字:バス
   5組:鎌倉散策、チームラボ絵文字:キラキラ
   7組:サンシャイン水族館、チームラボ絵文字:夕 
  
   
  
  2日目はディズニーシー♬
  
  
  
  
  旅行の目的もしっかり果たせ、実り多い研修となりました。ほんの一部ですが、感想を紹介します。
  (1)ホスピタリティについて学んだこと 
   ・マスクごしでも分かる笑顔や明るい接客が素晴らしく、将来なりたい職業につなげられる部分がたくさんあった。
   
・みんなと寝食共にして公共マナー含め思いやりの心など学べた。
   ・
ホテルの方のおもてなしの心や1番はバスのガイドさんや運転手さんの姿からを学ぶことができた。
  
 ・笑顔や挨拶でゲストを楽しませられるディズニーのキャストは素晴らしかった。
   ・集団行動では、周りに気を配り自分勝手な行動や自己中心的な振る舞いをせず、
   相手に迷惑をかけずに行動しなければないと感じた。
  
 ・グループメンバーと協力する事の重要性や相手を思いやり行動する事の大切さを学んた。
   ・
思いやりや気遣いが心に余裕を持たせることを学んだ。 
   ・今回の旅行に携わってくださった方々の有り難さを改めて学んだ。
  (2)withコロナ社会』において学んだこと
   ・
コロナの影響で思うようにいかないこともたくさんあるが、だからこそコロナ禍でどう楽しむことができるか
   を考えることができた。
   ・マスク着用・消毒用アルコールが至る所に設置してあることから、一人ひとりの意識が大切であることを学んだ。
   ・
団体行動を通して、コロナウイルス感染予防の大切さを改めて学ぶことが出来た。
   ・
しっかりとした感染対策を行った上で活動しているTDSの人たちや鎌倉の人たちを見て、気持ちに負けるのではなく、
   コロナを前提として行動しているのですごいと思い、自分もこのような行動が起こせるようになりたいと思った。
   ・
地域や観光地を盛り上げるために、マスクや消毒だけでなく、食べ歩きを控えるなど様々な感染対策が
   あることを知った。
   ・
体温測定・体調管理・手指消毒など、自分自身を律して、感染対策をしながら行動する必要があると、
   改めて感じた。
   ・
企業の方達の努力のおかげで安全に旅行することができたと感じた。今後の「withコロナ生活」では
   目に見える安全性を表示することが大切だと感じた。
 
   ・
制限がある行動のなかで出来ることや楽しめることなどの発見が増えた。

  最後に
   この学びや気づきを、残り少ない高校生活や卒業後の進路に大いに活かしてください。
   この研修旅行が実現できたことを心から嬉しく思います。
   保護者の皆さまをはじめ、ご理解、ご協力くださった全ての方々に感謝申しあげます。
    

17:45 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2021/12/10

3学年出前授業「生き方の授業」

Tweet ThisSend to Facebook | by 3学年
  生き方の授業  ~幸せになる扉を開ける~

  12月9日(木)絵文字:晴れ 
   昨日の寒さとは打って変わり温もりを感じる日に、

  NSGカレッジリーグの「すーさん」こと鈴木弘明様が、白楊にやってきました。
  俳優業も兼ねる(?)すーさんが、1時間にわたり「生き方の授業」をしてくれました。
  それも、白楊スペシャルバージョンで! 
      
   寅さんの甥の満夫君だけではなく、私たちが「どうして?何だろう?」と感じる疑問。
   Q1 何のために勉強するのか?
   Q2 何のために働くのか?
   Q3 好きなことは何か?
   Q4 誰に感謝するか?

   マララさん、母の貯金の私、駐車場の管理人のおじさんの話などを聴きながら、
  涙する者もいたりして、一人ひとり何かを心に感じ、自分なりの答を見いだしていました。
  すーさんの話は、これから生きるための道しるべとなったように思います。
  そして、何よりも、生きる希望や勇気を与えてくれました。
  すーさん。ありがとうございました。
  
  ♩ 何のために生まれて、何をして生きるのか
  ♫  答えられないなんてそんなのいやだ!
  ♪  何が君の幸せ 何をして喜ぶ
  ♬ 解らないまま終わる そんなのいやだ!
  
  幸せになる扉を開けるは・・・ それは、あなた自身。

     最後に、右手を挙げて記念撮影!「がんばるぞ!」
 
  
生徒の感想紹介
  IYさん
   卒業後は就職するのですが、色々な困難に直面すると思うと、
  不安になりますが、すーさんの生き方の授業を聞き、どんな困難
  が押し寄せてきたとしても、それを乗り越えることで、誰かを
  幸せに出来ればいいなと考えることで、気持ちよく仕事が出来ると
  思います。これからの人生をポジティブに捉え、これまでお世話に
  なった人やこれからお世話になる人への感謝を忘れずに生きていきます。
  
  YHさん
   今回の講演ですっきりした気持ちになりました。
  自分は今何を考えて、何を感じているのか、分かっているようで
  分かっていませんでした。特に、うまくいかない時や自己嫌悪に
  陥ってしまった時、そのまま放っておく事が多々ありました。
  今回の講話で、そんなときはむしろチャンスと捉えていこうと
  改心できました。そして、自分は今いる人たちに幸せになって
  ほしくて、その人たちの幸せが自分の幸せに繋がり、頑張れる
  エネルギー源になっていることに気づけてとても嬉しいです。

  NTさん
   自分がどれだけいろいろな人に支えられていたかが分かりました。
  自分に自信がなく人並みに社会に役に立つ事が出来ないと思ってい
  ましたが、人間一人ひとりに役割や意味があり、気にしなくていい
  のだと思いました。また、物事に対して自分では出来ない、やり抜く
  ことが出来ない、続けられないと思っていても、そのことが好きだから
  やるという考え方を持つことで視野の広がりや心の余裕につながるという
  ことに気付くことが出来ました。

  KKさん
   今まで勉強することは何になるのか、考えることを避けていました。
  今回寅さんのことばを聞いて「これだ」と納得できる答に出会えました。
  一度入試に失敗し勉強する意志を見失い将来の活力を失っていたところでした。
  これから自分がすべきこと、心の持ち方など考え直すことが出来ました。
  何かに取り組むときは自分の向き合う姿勢を大切にし、将来について考えて
  人生を歩みたいと思います。自分の考えが大きく変わる良い機会となりました。
17:55 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2021/10/28

3学年集会

Tweet ThisSend to Facebook | by 3学年
 3学年集会 ~ 気持ち新たに~ 
 
 10月28日(木)絵文字:晴れ
 暖かくさわやかな陽気の中、
 2学期になり2回目の学年集会を持ちました。

 進路が決まった生徒が約半数。そして、もう半数がこれから受験。
 生活態度に少々異変が… 

 【大森教頭より】
  
3年生のために心のこもったお話しをしてくれました。
  
「4月から心機一転の気持ちではいけないなぁ」 
  「遅刻欠席しない、授業、提出物、校則。
   当たり前のことが出来ていますか。
   1学期には出来ていて、今は出来ていない。原因は?
   今後どう過ごしていくか改めて考えてみてください。
   出来ていたことが出来るようになる。
   団体戦から逸脱しない。
   当たり前のことを当たり前にすることが、
   『無言のサポート』や支えてくれた人への『恩返し』になるのです。
   間もなく、白楊祭。集大成となるようがんばってください。」


    ~ 最後に ~ 
     内定はスタートラインに立ったということです。
     自分の弱さに負けずに、前進していってほしい。
     進路先で必要なこと、読書、資格取得など、
     自分磨きに時間をかけよう。
     最後の一人が進路決定するまで続く団体戦。
     頑張っている周囲の人のために生活しよう。
     実質60日を切った高校生活、
     自分軸を持って、謙虚に、真の意味で楽しもう。
     己に克て!                                                                         
                  
  頑張れ3年生絵文字:三人  
                                                               


17:27 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/10/18

3学年スポーツ大会

Tweet ThisSend to Facebook | by 3学年
 チーム対抗ドッジボール&クラス対抗大縄大会 ~ 団結力を発揮して ~
 
  10月15日(金) 絵文字:晴れ 絶好のスポーツ日和
  中間テスト終了の翌日、3学年行事としてドッジボールと大縄大会を開催しました。
 
 〈開 会 式〉  
  生徒と先生の代表による息の合った選手宣誓
  「宣誓、私たち3年生と職員一同は~」
  大空に響く号令で準備体操
  「4組基準、体操の隊形に開け」
 〈ドッジボール〉
  目の離せない白熱の試合が繰り広げられました。
  絵文字:二人男 子絵文字:二人
  優勝:4組Aチーム    準優勝:4組Cチーム    3位:1・2組Bチーム,4組Bチーム
    
  絵文字:二人女 子絵文字:二人
  優勝:5・6組Aチーム    準優勝:7組Bチーム    3位:1・2組Bチーム,7組Cチーム
  
  絵文字:三人男女の優勝チームと職員チームとの親善試合絵文字:三人
   担任とのガチ対決。勝敗は?
 〈大 縄〉
  各クラス3チームが2分30秒間で、どれだけ飛べるか競い合いました。
  短いようで、しかし、飛び続けるには苦しくて長~い時間でした。
  合計回数が多かったクラスは...
  第1位  4組 343回     第2位  5組 285回    第3位  1組 247回 (4位の3組と1回差)
  
       職員チームもいきなり本番で挑戦!靴底がとれるハプニングにもめげずに飛びました。
   結果は48回…..
 
〈写真コレクション〉 
  
  
  
  
 〈閉会式〉
  ドッジボールと大縄の優勝と準優勝のチームとクラスに、
  大袋いっぱいに詰まった賞品を贈呈しました。
  「みなさん、お疲れ様でした」
  
   生徒も教員も本気で戦ったドッジボール、ボールを当て、当てられた時の喜びや悔しさ、
  声をかけ合った大縄、どの瞬間も笑いと笑顔が絶えない一日となりました。
  閉会式で自然と拍手が湧き、この行事を本当にやってよかったと思いました。
  早朝から準備,進行,片付けをしてくれた実行委員と野球部のみなさんありがとうございました。
   白楊に通うのもあと60日足らず。これからも3年間を共にしたクラスの団結力を発揮し続け、
  最後まで白楊生としての誇りを胸に、常に謙虚さと感謝の気持ちを忘れずに過ごしてください。 

  
 
17:54 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2021/09/10

3学年集会

Tweet ThisSend to Facebook | by 3学年
 3学年集会  ~ 自分の力を信じて ~

 9月9日(木)☂☁
  雨模様が続き、少し肌寒さを感じる中の集会となりました。
  次週から始まる就職試験を皮切りに、
  いよいよ本格的に進路実現に向けての試験が開始するこの時期に、
  今年も『決起集会』を行いました。
 
   集合時、今までとは違う!成長を感じた瞬間でした絵文字:キラキラ
       
 
   多くの先生方からエールをいただきました。
 
  【 橋本教頭より 】
     
   まず、働くことの3側面、①経済的(食べるため)②個人的(興味や夢のため)
   そして、③社会的(責任を果たすため)について触れ
  『凡事徹底』『随縁素位』
   という心に残る2つことばを紹介してくれました。
   どんなものにも活路があり、人生において大切なことは、
   置かれている状況を大事にしながら丁寧に生きていくこと
   です。迷っている人も自信を持って取り組んで欲しい。


   【 進路指導部長より 】
     
   「わずか10分、15分で自分の持ち味を出せるか。誰しも緊張したり不安になります。
    大切になることは、その場で自信を持てるかどうか。
              これまでどれだけやってきたかが自信となる。当日、自分の助けとなるのは、
              何度も練り直して丁寧に一字一句書き上げた履歴書です。
              自分に裏付けをし後押ししてくれるのは他のだれでもない自分です

  【 担任より 】   
   1組 オリンピックやパラリンピックは感動を与えてくれた。目標を達成するために、
      自分と自分を支えてくれた人(家族、友人、先生)のために頑張ってください。

    
   2組 自分も赤いユニホームを着る日まで現役でがんばります。
      何のためにやっているのか。初心に戻って、一緒に目標や夢を叶えていこう。

    
   3組 今後世の中は明るい方向に変わると思う。君たちはその時代の戦力となって
      いる世代です。『熱』より『温』の人であるとよい。道が開けるものです。

         
   4組 がんばれ!18才で、残り数ヶ月の学生生活、もう少しだけ
      大人のエゴにつきあってほしい。

      
   5組 カツカレーで分かった毎日の手料理への感謝。喜怒哀楽を感じながら、
      日々の変化を楽しもう。今は頑張りどころです。
      元気に明るく卒業式は笑顔で迎えよう。

        
   6組 進路実現に必要なこと ①素直 ②諦めない心 ③信じる気持ち。
      必ずしも頑張りが実を結ばない時もある。諦めない心で踏み出してほしい。

    
   7組 より練習し、最大限に力を発揮してください。書類確認も大切な準備の
      ひとつです。早め早めの行動を心がけましょう。

    
 
   こんな場面もありました。
     怪しい体操?で、ひと休み。
   
   いよいよ本番。受験は団体戦。励まし合い、支え合い、
   最後まで自身の力を信じて自分の思いを伝えていこう絵文字:良くできました OK
15:54 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2021/07/05

看護・医療系ガイダンス

Tweet ThisSend to Facebook | by 3学年
 看護・医療系ガイダンス ~ 医療従事者になるために ~

   6月29日(火)☂
  放課後、1年生から3年生の看護医療系進学希望者対象にガイダンスを開催しました。
  1年生6名、2年生14名、3年生30名が参加し、第1分科会と第2分科会において、
  興味ある2分野の説明を聞きました。少人数ということもあり、
  県内外の大学や専門学校の講師の方々から、詳しく聞ける貴重な機会となりました。
  
 【 受験対策講座(3年生対象)】
  
     【 看護 専門 (オンラインにて) 】          【 看護 大学 】
        
 【 薬学 】                     【 臨床検査 】
   
  【 歯科衛生 】                                                             【 柔道整復 】                 
   
  【 医療秘書・医療事務 】             【 鍼灸 】
        
     【 救急救命 】       【 臨床工学 】              【 薬業 】        【 作業療法 】
     
  
  ある分科会で次のようなありがたいお話をしていただきました。
  「高校生で身につけておくべきこと」
   ・まとめる力(要約力)
    普段から、本やドラマ、映画などを簡潔にまとめてみよう。
   ・表現力
    子どもにも高齢者にも分かりやすく伝えられるようにしよう。
   ・傾聴力
    友人や家族の話を自分のこととして聞いてみよう。
   ・学習時間を確保しよう。
   ・社会の出来事に関心を向け、自分の考えを持とう。
   ・丁寧に読みやすい文字を書こう。
  
         医療従事者の卵のみなさん、
    理想を持ち続け、粘り強い姿勢で頑張ってください。
16:58 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/05/31

3学年PTA進路説明会

Tweet ThisSend to Facebook | by 3学年
 3学年PTA進路説明会 ~ 受験に反映、普段の生活 ~

 5月27日(木) 絵文字:大雨 
  お足元が悪い中、多数の保護者の皆様にご出席いただきました。
 また、新型コロナウイルス感染防止対策へのご協力により、
    今年度、無事に開催できましたことに深く感謝申しあげます。
 
 【 全体会 】 
 〈学年委員長挨拶・学校長挨拶〉
   
  「夢を叶えるために『仕事を知る、自分を知る、能力をつける。』 
   夢は一人では実現できない。
   自分と家族、学校、周囲の者すべてが関わります。
   みなで高め合って、進路を叶えてほしい。」

 〈進路講話〉
   
  「就職は、十分な実力が伴わないと採用されない厳しい状況。
   組織の中で一緒に働ける人材か。協調性や積極性が問われます。
   進学は、もう目指すところが決定し、準備を始めている段階。
   普段の生活中で、時事問題を自分ごととして捉え、自分の意見を持とう。」

 〈進路マネープラン〉
  
  「進学にも就職にも必要となる費用があります。
   奨学金制度は返済計画をたたて借りましょう。」
  
 【 分科会 】
 〈民間就職〉     〈公務員(公安系)〉  〈公務員(事務・技術系)〉
  
 〈私立大・短大〉(生徒)   オンライン配信(保護者)
  
 〈国公立大学〉     〈医療看護系〉   〈専門学校〉
  

  普段の過ごし方で大きな違いが生まれます。   
  受験の時は確実に迫っています。
  自分の大切な将来を決める時だから、
  やるべきことから目を反らさず、
  目指すものともっともっと真剣に向き合おう!
  一人ひとりの必死さが雰囲気を作り出す。 
  みんなで頑張るから大きな壁も乗り越えられる。
  教員も家族も気持ちを一つに、団体戦で挑んでいきましょう。
09:00 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2021/05/10

3学年進路集会

Tweet ThisSend to Facebook | by 3学年
 3学年進路集会 ~先を見通した早め早めの行動を~

 5月6日(木)絵文字:晴れ 
   GW明け、少し汗ばむ陽気の中、
  6限目LHR時に、3学年集会を行いました。
  「進路手帳」と「進路状況資料」を手に、第2体育館に向かい、
  6限開始のチャイムが鳴り終わるのと同時にスタート。
   
   まず、進路指導部長より、持参した資料等を使って、これからの年間の動き
  や進路手帳の活用について説明がありました。
    
   「提出書類は余裕を持って提出し、記入漏れがによう注意してください。」

   次に、進路別に分かれました。
   約100名の就職希望者は第一体育館に移動し、元宇都宮ハローワーク職員の方より、
  求人票の見方を詳しく教えていただきました。
   
   「会社情報は面接の質問事項にも繋がります。
    仕事内容の記載内容は、志望動機作成に直結します。」

   約180名の進学希望者はその場に残り、学生支援機構申込みの説明を聞きました。
   
   「進学資金シミュレーターでどの奨学金が対象になるか確認しましょう。
    進学したい学校が、奨学金の対象校かどうか調べてください。
    本人直筆、生計維持者直筆、親権者直筆があります。」

   進路実現に向けた学習だけでなく、様々な手続きも大切です。
  時間と心の余裕が持てるよう、大いに手帳を活用し先を見通した計画を立ててください。
  自己管理を今まで以上に意識し、早め早めの行動を取ることを心がけましょう。
18:06 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/04/15

3学年集会 

Tweet ThisSend to Facebook | by 3学年
 3学年集会  ~ 思いは一つ、心を一つに~

  4月15日(木) 6限目 快晴絵文字:晴れ
  年度初めの学年集会。嬉しいことに、今年度は実施出来ました。
  さて、3年生になると、異口同音に【進路実現】ということばが発せられます。
  生徒からは、またかという声が聞こえてきそうですが...
  しかし、今日の集会は、そんな気持ちをポジティブにしたように思います。
    やっぱり進路の話かな?
  
  ★校長先生より
    大谷選手の目標を紙に書いて張りました。

    ♪ ファイト! 闘う君の唄を 闘わない奴等が笑うだろう
        ♫ ファイト! 冷たい水の中を ふるえながらのぼってゆけ  
  
  校長先生自ら、ある歌のさびを歌った後、
  社会人の準備として次のようなお話をしてくれました。
  『自信がないと
   そんなにがんばったって‥・ そんなのいいや・・・
   そんな弱さと闘い、強くなるために、
   ①誰かのために頑張れ
   ②自分を信じきれ
   ③信頼出来る先生を持て
   ④気が散らない環境を作れ
   ⑤自己の内側を見つめろ 』
   進路実現のために、早く勉強する習慣を身につけしっかりとした学力をつけ、
  高い目標を持つことで自己を高め、全員が希望進路実現して欲しいと、  
  校長先生の高校時代の思い出を挟みながら熱く語ってくれました。
 
  ★学年主任より
    今年度もよろしくお願いします。
  3年生とは
  ①最上級学年
   部活、資格取得、課題研究、進路実現などあらゆる場面で、
   本気で頑張るみんなの姿を後輩たちに見せて欲しい。
   謙虚さを忘れず、真の意味でかっこいい先輩になってください。
  ②来年はこの場所にいない
   全てが高校生活の最後になる。学校行事、部活、
   そして、ここにいる仲間や先生たちと過ごす最後の年。
   一日一日を噛みしめて、大切に過ごしてください。
  ③進路実現の年
   来年の今日、どこで何をしているか?
   なりたい自分を想像し、進路実現に一歩一歩確実に
   近づくために自ら行動しよう。
   これまで身につけてきた知識や力を、
   相手に伝わるようにアウトプットできる練習を重ねる。
   勝利の切符を掴むために逃げずに頑張ろう。
  
   最後に
   夢を叶えるツールである手帳の力を信じ、昨年以上に活用してください。
   卒業式には、みんなで大きな声で校歌が歌えることを願い、
   これから、声を掛け合い、励まし合って良い雰囲気を作り、クラス、
   そして3学年が一枚岩となり、団体戦で進路実現に挑んでいこう。
   

  ★3学年教員紹介
   3年生に向けて、一人ひとり話をしてくれました。
    全て受験に失敗したのに,すごい頑張りだ!
    周りの人の役に立つ人間でありたいな!

   進路や高校時代に関する話題が多かったのですが、
   先生方の個性が現れた、生徒たちの心にしみる本当にいいお話でした。
   24名の3学年スタッフで、全力で応援していきます。
   本年度、最後までよろしくお願いします。
15:27 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2021/04/02

広島からの便り

Tweet ThisSend to Facebook | by 3学年
 
  届いた!千羽鶴 ~届け!平和の願い~   

 3月末日、広島市市民局国際平和推進部平和推進課よりメールが届きました。
 

 『 栃木県立宇都宮白楊高等学校 様

    この度は、平和への願いのこもった折り鶴送っていただき、誠にありがとうございました。 

  折り鶴を私どもで捧げた際の写真をお送りいたします。』
     

  『 本市では、原爆で亡くなられた多くの方々の悲劇を繰り返さないために、
  核兵器のない平和な世界の実現に取り組んでいます。
  もちろん、これは広島市だけで成し得ることではなく、
  世界中の皆様の賛同と協力を必要としており、
  コロナ禍にあっても多くの折り鶴をお寄せいただいた宇都宮白楊高等学校の
  皆様のお気持ちに敬意を表するとともに、 改めて感謝申し上げます。

  今後とも、さらに多くの折り鶴が広島に寄せられ、
  核兵器廃絶に向けた国際世論が高まっていくことを期待しています。

  最後になりましたが、皆様のますますの御健勝と御活躍をお祈り申し上げます。』

   千羽鶴を原爆の子の像に捧げていただきありがとうございました。
  将来、生徒のみなさんが広島を訪問するきっかけとなり、そして、
  被爆地が経験した核兵器の悲惨さを実感し、さらに平和の尊さや
  核兵器のない世界について考える機会となることを願っています。

   
 
  おまけ ~千羽鶴完成まで~
  色別に仕分け
  
  
  各クラスの千羽鶴完成。修学旅行委員さんお疲れ様でした。
  1組         2組
  
  3組         4組
  
  5組         6組         7組
  
  最後の仕上げ 各クラスの鶴を束ねました。 
  服デのみんな。ありがとう。
                  
      羽ばたく鶴のイラスト に対する画像結果      羽ばたけ絵文字:キラキラ                                    

 

  

 

 



15:42 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
123

一斉メール配信RSS

フォトアルバム

白楊ゆるキャラ


ポプラン3兄弟
 
所在地
〒321-0954
   栃木県宇都宮市
             元今泉8丁目2番1号
        TEL  028-661-1525
        FAX  028-660-4540