URLが登録されていません。
 

ログイン

白楊Web訪問者数
1663093

オンライン状況

オンラインユーザー8人
ログインユーザー0人

農業工学科

農業工学科

地球をデザインする総合技術

農業土木及び環境保全・水質保全に関する知識と技術を習得させ、
農業土木及び環境保全に関わる業務に従事する者として必要な能力と態度を育てます。


こんな人におすすめ!

・環境に興味がある人
・水辺の生き物が好きな人
・数学が得意な人
・技術家庭が得意な人
・地図に残る仕事がしたいと思っている人


主な授業科目

・農業と環境
・農業情報処理
・測量
・農業土木設計
・農業土木施工
・課題研究など


取得可能な資格

・測量士補
・土木施工管理技術者
・危険物取扱者
・ワープロ検定
・日本漢字能力検定
・実用英語検定   など

 

日誌

農業工学科の日誌
1234
2021/03/03new

農工farm ~雑草対策~

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業工学科
 
 今年になり初めての農工farmの様子をお伝えします絵文字:会議昨年、スティックセニョールの収穫を終えた後に堆肥をfarmにいれてトラクターで耕運しました。例年であれば4月までfarmで実習をすることはありませんが、今回(2月25日3.4限目・3月3日1.2限目の「農業と環境」の授業)農工farmだけでなく、他学科の圃場も含めた環境整備を農業工学科の1年生が行いました。

 farm北側の様子です。雑草がよく生えます絵文字:困った 冷汗

 before
   
 赤い線で囲まれた部分は作物を育てることはありません。しかし雑草は生えてしまい、作物の近くであるため除草剤も散布できません絵文字:バツ長期休みやテスト期間の際には除草する時間もとれず雑草が生えてしまい、害虫を呼び寄せる原因にもなっています。

 そこで除草だけでなく防草シートを貼ることにしました絵文字:ひらめきまずは除草、石を取り除き整地しました。
    
 整地が終わったら、次はいよいよ防草シートを貼り付けます!測定、シート切り、幅を合わせ押さえピンを打ち込みました!

   
 3人一組となり14カ所防草シートを貼りました!
 ※1カ所長さ4m幅30cm絵文字:鉛筆

 after
    

 農工farm、他学科の圃場共に見栄えも良く綺麗に貼ることが出来ました絵文字:良くできました OK
 班ごとに道具は何が必要か、どうしたら綺麗に貼れるかを話し合い、隣の班とも協力し合っていました!クラス全員で成し遂げました絵文字:キラキラお疲れ様でした絵文字:重要

 次回はいよいよ種まき!お楽しみに絵文字:星以上農工farmからでした!
11:28 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)
2021/01/21

完結!課題研究発表会 農業工学科

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業工学科

  
1月20日(水)の3.4限目、農業工学科3年生による課題研究発表会が行われました。これまでホームページで投稿してきた農工garden、棚田で暗渠作り、水車作り等の研究活動。その研究成果を農業工学科の1.2年生に向けて発表しました。

今年度は新型コロナウイルス感染拡大の影響で十分な研究期間が確保できませんでしたが、限られた時間の中で様々な実験・調査を行い、研究結果をパワーポイントでまとめ、プレゼン資料作りまで無事終えることが出来ました。

 

発表会は3時間目が2年生、4時間目は1年生に向けて行いました。

 

 

絵文字:虫眼鏡今年度の研究テーマ絵文字:虫眼鏡

1.用土置き場の施工 

2.コケを用いた和風庭園造り

3.芝生を用いた枯山水式庭園造り

4.河川の環境調査・水車の発電によるスマートフォン充電についての研究

5.棚田の湿田改良プロジェクト

 

1年間の集大成の場ということもあり緊張していましたが、立派な発表でした。さすが3年生絵文字:良くできました OK
 

1年生も興味津々で熱心に記録を取っていました。

2年生は、来年度は自分たちがやるぞ!という自覚を持って聞いていました。

来年度が楽しみです!

 

3年生本当にお疲れ様でした!!絵文字:笑顔



08:03 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)
2021/01/13

農業工学科2年生「総合実習」

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業工学科

農業工学科2年生「総合実習」の授業の様子です絵文字:会議

1月12日(火)5.6時限目、「総合実習」の授業にてコンクリートの圧縮強度試験を行いました。

コンクリートとは「セメント、水、砂、砂利」などの複合材料の総称をいいます。そしてそのコンクリートの圧縮強度、セメント比、使用するセメント・砂・砂利の品質を判定するために圧縮強度試験を行います。

まず水槽で養生していたテストピースを取り出します。
 

次はノギスを使用し平均直径を求め、断面積を求めます。

※ノギスとは外側、内側、段差、深さの4つを測定できる優れものです。

次はいよいよ圧縮強度試験!

試験機にテストピースをセッティングし圧力をかけていきます。
   

最後に最大荷重を測定し、圧縮強度を求め終了です。
強度にばらつきがあり、比率、作業工程などの違いが強度に影響しているのだと理解することが出来ました絵文字:良くできました OK



08:47 | 投票する | 投票数(10) | コメント(0)
2020/12/21

農工farm 収穫

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業工学科

 先日農工farmで最後の収穫を行いました。
 スティックセニョールです!
 定植時期が少し遅く生育に影響を受けましたが無事収穫することが出来ました。
 大きいモノから小さいモノまで!

  

 今年度の反省を生かして来年は一株100本目指して頑張ります!

 農工farmでは、4月からたくさんの野菜を栽培してきました。約10種類!!小さい圃場ですので多くの野菜を育てるスペース確保が課題でしたが、生徒達の日頃の管理のおかげもあり、美味しい野菜を収穫することが出来ました!
 年末には堆肥を入れて耕運など次年度に向けての準備が始まります!
 たくさんの感動を農工farmで経験することが出来ました。来年度、さらにパワーアップした農工farmをお楽しみに!
 以上農工farmからでした!
15:14 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)
2020/12/10

農工garden ~完成~

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業工学科

 農工gardenがついに完成の時を迎えました!2garden!

 まずは芝生の庭園です絵文字:笑顔
 枯山水式の庭園になります。枯山水とは砂と石をメインに、水を一切使わず山水の景色を表現する庭園様式のことを言います。それを、石、砂利、芝生を使って水を連想させるように作庭しました。「水の波紋」をイメージしました。

    

 芝生の明るい緑色と白い砂利で調和を図りました。

  もう一つは苔の庭園です!
 日本庭園で多く用いる苔や竹垣、西洋庭園で用いられるシンメトリカルを合わせるイメージで作庭しました。苔を丸い形にするなど他の庭園ではあまり見られない部分もあるのが特徴です。

    
 
 休校期間で作庭時間が例年より少ない時間でしたが無事完成しました!
 苔、芝生の管理は引き続き行っていきます。
 来校した際は是非ご覧ください!絵文字:星
12:00 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)
2020/11/25

農工garden

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業工学科
 農工gardenもいよいよ大詰め!

   

 竹垣作りの様子です。農工gardenの竹垣は四つ目垣!
 四つ目垣とは丸太を立て、その間に竹を縦横に渡し、隙間を方形としたものです。

 胴縁をいれ、立子の天端に合わせて水糸を張り、立子をいれていきます。常に全体のバランスを確認しながらの作業となりました。

   
 
  

 完成まであと少しです!
 
  

 以上農工gardenからでした!
12:01 | 投票する | 投票数(12) | コメント(0)
2020/11/24

農業工学科 資格試験

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業工学科
 
 11月22日(日)、2年生全員、3年生の希望者は測量士補(国家資格)試験、1年生全員はビジネス文書実務検定を受験してきました。
 2,3年生は授業や家庭学習など測量士補試験合格に向けて一生懸命取り組んできました。結果は1月中旬に発表が予定されています。
 1年生は入学して初めて全員で受験した資格試験でした。授業や放課後などを利用してタイピングや文書作成の技術を高めてきました。結果は12月上旬に発表が予定されています。 
13:44 | 投票する | 投票数(15) | コメント(0)
2020/11/11

農工farm ~サンチュ収穫~

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業工学科
 11月11日(水)「農業と環境」の授業の様子です。農工farmにてサンチュの収穫実習を行いました。絵文字:笑顔

 約1ヶ月半で収穫となりました!虫も付かず管理も簡単で作りやすい野菜です!それでいて収量も良い!そして美味しい絵文字:笑顔良いこと尽くめです絵文字:笑顔

    
 下葉から収穫していきます!収穫時期が長いことも魅力の一つです!
 
 大根の収穫も行い、畝(うね)を崩し整地しました。
   
 
 スティックセニョールも順調に育っています!

 
 ブロッコリーの頭の部分がついに姿を現しました!!
 いったいスティックセニョールがどんな形をしているのか・・・お楽しみに!

 以上農工farmからでした!
19:58 | 投票する | 投票数(13) | コメント(0)
2020/11/05

農工farm ~大根の収穫~

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業工学科

 11月4日(水)「農業と環境」の授業の様子です。農工farmにてダイコンの収穫実習を行いました。 

  
立派な大根が収穫できました。
まだ細い大根もあり、来週には全員が収穫できると思います。
寒い季節に味がしみこんだ大根を食べて暖まりましょう絵文字:笑顔

サンチュの観察の様子です!
 
肥料もしっかり効いてきて順調に育っています!

ミニfarmの様子です。
  
シーザーレタス  スティックセニョール

farmは収穫が終わりつつありますが、ミニfarmはまだまだ収穫が出来るは嬉しいです!
以上農工farmからでした!
08:56 | 投票する | 投票数(13) | コメント(0)
2020/11/04

農業工学科 キャリア形成支援事業

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業工学科
11月2日(月)農業工学科2年生が、鶴田沼緑地において、宇都宮市役所、宇都宮市森林組合、グリーントラストうつのみやの皆様にご協力をいただき、キャリア形成支援事業の一環で、樹林地の再生についての学習と林業体験を行いました。

  
樹林地の管理や再生について深く学び、さらに樹木の伐倒と枝下や高所における特殊伐採を見学しました。その熟練された技術の高さに参加者全員が圧倒されました。また、組合の方のご指導のもと、参加した全員がチェーンソーによる丸太切りを体験させていただきました。

 
樹林地再生や林業についてよく知る貴重な機会になりました。

13:39 | 投票する | 投票数(12) | コメント(0)
1234

一斉メール配信RSS

フォトアルバム

白楊ゆるキャラ


ポプラン3兄弟
 
所在地
〒321-0954
   栃木県宇都宮市
             元今泉8丁目2番1号
        TEL  028-661-1525
        FAX  028-660-4540