URLが登録されていません。
 

ログイン

白楊Web訪問者数
1608223

オンライン状況

オンラインユーザー5人
ログインユーザー0人

服飾デザイン科

服飾デザイン科

ファッションは心のメッセージ

服飾デザインについて専門的な知識や技能を習得し、
個性豊かなファッションスペシャリストを目指します。


こんな人におすすめ

・ファッションに興味のある人
・クリエイティブな人
・イメージの豊かな人
・美しいものが好きな人
・ものづくりの好きな人


主な授業科目

・生活産業基礎
・ファッション造形
・ファッションデザイン
・家庭総合
・生活産業情報
・服飾文化
・服飾手芸
・課題研究   など


 

日誌

服飾デザイン科の日誌
123
2020/11/24new

服飾デザイン科 ファッションショー

Tweet ThisSend to Facebook | by 服飾デザイン科
 11月14日(土)に服飾デザイン科3年生の保護者の方々をお招きし、ファッションショーを行いました。
 例年白楊祭の一般公開で行っていたファッションショーですが、今年はコロナウイルスの影響で一般公開が中止となったため、保護者を対象とした形で開催しました。

 今年のテーマは「α」(アルファ)。これからの明るい未来への期待と、可能性を込めたテーマです。

      

      

      

 たくさんの方からのご協力や温かい応援をいただき、今年も無事にファッションショーを成功させることができました。
 ありがとうございました。
15:00 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/11/02

服飾デザイン科 「刺し子でワンピース作り」

Tweet ThisSend to Facebook | by 服飾デザイン科
服飾デザイン科1年「生活産業基礎」の取り組みです。
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、生徒休業期間だった4~5月。その休業期間中、「刺し子」の課題がありました。長方形(約20×26cm)の木綿の布に、デザインを自由に描き、刺し子糸でなみ縫いをするという課題でした。
休業期間が終了し、41名の生徒たちが思い思いの作品を完成させました。
そこで、この刺し子をした布で「何か作ろう」と話し合った結果、「ワンピース作り」に決まり、早速製作に取りかかりました。
デザインリーダー、配色リーダー、パターン(製図)リーダー、縫製リーダーのもと、各チームが製作段階順に活動していきました。放課後の活動でしたが、それぞれの役割を責任を持って担当してくれました。
  
ワンピース製図(一部)   トップスの配色    スカート部分の配色  
  
   型紙合わせ     布端の処理(ロックミシン)  ギャザー作り   
     
      身ごろ作り       えりつけ         袖つけ
  
 身ごろにフリルつけ   スカートのフリル作り  フリル・ギャザー合わせ

そして、41枚の刺し子布で製作したワンピースが完成しました!
             
初めて製作したワンピースに、みんな感激です!ワンピースの製作過程を見ていた2・3年生も「かわいいい!」と褒めてくれました。
41名で作ったワンピースは、作ることの楽しさを実感することができ、そして今後の製作の励みにもなりました絵文字:キラキラ
09:50 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2020/10/23

服飾デザイン科 キャリア形成支援事業

Tweet ThisSend to Facebook | by 服飾デザイン科
 10月23日(金)服飾デザイン科3年生はキャリア形成支援事業として、ヘア・メイクの授業を行いました。
 例年、美容室『KEIJI CLASS(ケージ クラス)』のスタッフさんの皆さんに講師を務めていただいています。
 今年度はヘアアレンジを秋澤さんと高塩さん、メイクを塚田さんと村上さんから教えていただきました。
  
 アイロンやコテを使用したヘアアレンジをウィッグを使って実践しました。さらに学校祭で行うファッションショーの衣装に合わせたヘアアレンジも教えていただきました。
      
  
 メイクでは舞台映えするメイクのポイントやイメージに合わせた色の使い方、ショーの衣装に合わせたメイクについても教えていただきました。
      

 『KEIJI CLASS(ケージ クラス)』のスタッフの皆さん、丁寧なご指導をありがとうございました。

 今年度は校内発表、そして服飾デザイン科3年生の保護者の方へのファッションショーに向け準備を進めています。その舞台で私たちの日頃の学習の成果を発揮できるよう、今回学んだヘア・メイクを生かして頑張りたいと思います!
17:00 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2020/09/08

服飾デザイン科【藍染め】 たたみ絞りをしました!

Tweet ThisSend to Facebook | by 服飾デザイン科
9月4日(金)、「伝統と織物文化」の2学期初めの授業は藍染め(2回目)です!

手ぬぐいを規則に従ってたたんでいき、板ではさんで染液に浸ける「たたみ絞り」をしました。

 


たたんだ布を染液に浸けます!



たたみ方、どの部分を染液に浸すかによって、出来上がる模様も変わってきます☆



同じたたみ方、染め方をしても、それぞれに違った素敵な作品に仕上がるのが、染色の面白さですね!
10:43 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2020/08/05

服飾デザイン科 ミニファッションショー

Tweet ThisSend to Facebook | by 服飾デザイン科
 8月4日(火)に服飾デザイン科3年生が、検定や授業で製作した作品でミニファッションショーを行いました。

 1年次に製作したハーフパンツ(検定3級)とタイトスカート♪
     

 2年次に製作したシャツブラウス(洋服2級)とワンピース絵文字:ハート
     

 3年次に製作したジャケット(洋服1級)と2年次に製作したストレートパンツのコーディネート絵文字:キラキラ
     

 選択の授業で製作した甚平(和服2級)と浴衣(和服1級)
     

 昨年度の3年生が課題研究で製作した衣装も披露しました。
     

 今年度の課題研究の製作も3年生一丸となって作り上げたいと思います!
09:00 | 投票する | 投票数(15) | コメント(0)
2020/08/03

服飾デザイン科「伝統と織物文化」夏期特別講座

Tweet ThisSend to Facebook | by 服飾デザイン科
7月31日(金)服飾デザイン科2年生が「伝統と織物文化」の夏期特別講座として「藍染め」を行いました。この授業は、宇都宮大学教授 佐々木和也先生 にご教授いただいています。

今日は、シルクのストールと糸を別々の方法で染色します (^0^)


まず、畑で育てた藍の収穫から ♪
            

収穫した藍の葉で『生葉染め』をしました。白いシルクのストールに染色しました。


染めた瞬間は緑色なのですが、空気に触れるときれいな藍色になります(^^)
   

梅雨も明けていい天気!!
  


続いて糸への染色です!
乾燥させた藍の葉を煮出して染色します。
 ← 左:乾燥させた葉 右:発酵させた葉

  

一番初めに染色した糸は濃い色に染まりますが、2番目、3番目と徐々に色は薄くなってしまいます。
  
染色の変化に生徒も驚いていました!
この糸で帯を織っていきます。楽しみ♪♪
16:16 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2020/07/13

服飾デザイン科3年「キャリア形成支援事業」

Tweet ThisSend to Facebook | by 服飾デザイン科
7月10日(金)、服飾デザイン科3年生のキャリア形成支援事業を行いました。
モデルや学校法人織田学園特別講師など、多方面で活躍されている宇佐美恵子先生を講師に迎え
美しいウォーキングについてご指導をいただきました。
まずは美しく立つ姿勢から教えていただき、自分たちの癖を知るところから学びました。
    

歩く際の姿勢の保ち方や腕の位置、ターンの仕方、視線について実践しながら
教えていただきました。
新型コロナウイルス感染防止対策により、生徒はマスクを着用しながらの講習となりましたが、
先生が実演されるときには生徒と距離を保ちながらマスクを取り、表情のご指導もしてくださいました。
    
  

今回学んだことを校内ファッションショーや今後の生活に生かしていきたいです。
貴重なお話もたくさん聞かせていただき、充実した時間となりました。
宇佐美先生、ありがとうございました。
16:00 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2020/06/26

服飾デザイン科・どんぐりの染色

Tweet ThisSend to Facebook | by 服飾デザイン科

 6月12日(金)、「伝統と織物文化」の授業で、どんぐり(クヌギ)による染色を行いました。

 一体どんな色に染まるのか、わくわくしながら染色を行いました絵文字:晴れ

「媒染」という色素を定着させるための工程を、ミョウバン(アルミ)と鉄で施しました。ミョウバン媒染はきれいな茶色に、鉄媒染は赤っぽい灰色になり、それぞれが異なった、とても深みのある染め上がりになりました。


      
   ミョウバンでの媒染               鉄での媒染 

 これからの授業でたくさんの糸を染めていき、最終的にはその糸を用いて、帯を製作していきたいと思います。
16:30 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2020/05/18

服飾デザイン科 アイの畑~心をこめて~

Tweet ThisSend to Facebook | by 服飾デザイン科
5月15日(金)、「伝統と織物文化」の授業で毎年植えているタデアイの苗植えと、和綿の種蒔きをしました。
本来であれば授業を選択した生徒のみなさんと行いますが、今年は授業担当の先生方で行いました。
授業担当の先生は佐々木先生と染谷先生です。

和綿は衣服の素材となる綿、タデアイは藍染めに使われる染料になります。
みなさん、授業を楽しみにしていてくださいね!

      

      
16:00 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)
2020/05/07

服飾デザイン科「手づくりベア」と初夏の白楊高校

Tweet ThisSend to Facebook | by 服飾デザイン科
みなさんはお家でいかがお過ごしですか?
ところで、3年生のみなさん!この布 ↓ に見覚えありませんか?卒業生が寄付してくれた布や、みなさんがジャケットやパンツで使用して余った布たちです。まだまだ使える布ばかり・・・。
             
そこで、服飾デザイン科はこれらの布を使って、『手づくりベア』を製作しました。

<材料>
 余り布・わた・ボタン ※型紙はこちら→「手づくりベア」型紙.pdf
<製作工程>
       布を裁断し、パーツごとに縫い合わせます。頭は縫い合わせるのが難しいので注意!
             

       布を返し、綿を入れて返し口をかがります。パーツを縫い付けて目などをつけたら完成です!
             

 それでは、手作りベアと学校の風景をお楽しみください♪
        

なかなか外出できない日々が続きますが、お家で有意義な時間を過ごしてくださいね。みんなもLet's make a bear!!
09:00 | 投票する | 投票数(23) | コメント(0)
123

一斉メール配信RSS

フォトアルバム

白楊ゆるキャラ


ポプラン3兄弟
 
所在地
〒321-0954
   栃木県宇都宮市
             元今泉8丁目2番1号
        TEL  028-661-1525
        FAX  028-660-4540