URLが登録されていません。
 

ログイン

白楊Web訪問者数
1637656

オンライン状況

オンラインユーザー5人
ログインユーザー0人

食品科学科

食品科学科

安全・安心な食品の探求

食品の製造、検査分析、流通など食品産業の技術者を育てます。


こんな人におすすめ!

・将来、食品関連産業に係わる仕事につきたいと考えている人
・安全・安心な食を提供できる人材として、几帳面で何事にも根気強く取り組める人


主な授業科目

・食品化学     ・微生物利用
・食品製造     ・調理食品加工
・食品流通     ・農業情報処理
・課題研究   など


取得可能な資格

・ワープロ実務検定
・危険物取扱者
・毒物劇物取扱責任者
・2級ボイラー技士
・日本漢字能力検定
・実用英語検定   など


活動

全国高校生対抗ご飯DE笑顔プロジェクト選手権

鮎魚醤油の研究

 

日誌

食品科学科の日誌 >> 記事詳細

2020/11/12

食品科学科「食品製造」授業風景(みそ実習)

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品科学科

 11月10日(火)、2・3年生の「食品製造」の授業実習で【みその樽詰め】【包装(ラベル貼り)】の実習を行いました。
 約7ヶ月の間、麹菌の酵素や酵母、乳酸菌の働きで発酵・熟成されていたみそが完成しました。
 大樽の中からみそを出し、機械で濾(こ)してから製品用の樽に詰めて行きます。
 内容量を計測しながら丁寧に作業を進めて行きます。
   

 その後、『汚れが付着していないか』『フタがきちんとされているか』などを慎重に確認し、ラベル貼りの包装工程を行い、校内販売のための製品として完成しました。
  

 生徒たちは、みその発酵・熟成した香りや変化した色味などをよく観察し、「発酵の良い香りがしている」「色が淡い赤色に変わっている」などとそれぞれの意見を話していました。
 食品がどの様な工程を通過して製品になるのかを、「食品製造」の授業実習を通して学習しました。
10:45 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

一斉メール配信RSS

フォトアルバム

白楊ゆるキャラ


ポプラン3兄弟
 
所在地
〒321-0954
   栃木県宇都宮市
             元今泉8丁目2番1号
        TEL  028-661-1525
        FAX  028-660-4540