ログイン

白楊Web訪問者数
1764737

オンライン状況

オンラインユーザー9人
ログインユーザー0人

部活動紹介


科学部

 活動日   火・金
 活動場所  理科棟2F 物理室
 

活動の内容はいくつかあります。毎年学校祭で好評のとんぼ玉ストラップ用のとんぼ玉つくり。ガラス棒とガスバーナーで部員が一つ一つ手作りしています。入部してすぐはでこぼこでうまく丸められませんが3年生になると、職人のようにきれいな丸い作品をつくれるようになる・・・人もいます。また、魚類・は虫類・両生類を中心に透明標本の作製、蝶や蜂などの昆虫標本の作製も年間通して行っています。

さらに、夏休みには、宇都宮東図書館と連携して小学生対象の実験教室も開催しています。そのための予備実験や準備も大切な活動です。

 研究では、栃木県絶滅危惧種Aランクの「クロホシクサ」を校内のプランターにて栽培し、その絶滅を食い止めようと活動しています。クロホシクサの研究では、2017年に日本学生科学賞栃木県展覧会において、最優秀賞栃木県議会議長賞を頂きました。現在も、さらに別のテーマに取り組み日々研究活動を進めています。

部員みんなで和やかに活動していますが、研究等でしっかりと結果が出せる部活です。皆様の入部をお待ちしております。

透明標本製作 
  

△クロホシクサ
 

△実験教室


 活動方針(科学部).pdf


 

 

日誌

科学部活動報告 >> 記事詳細

2018/08/05

小学生のための夏休み科学体験教室開催!

| by 特活部
科学部です。
8月3日〈金)、宇都宮市東図書館にて、今年で5回目となる科学体験教室を
開催いたしました。
昨年度、たくさんの方にご来場いただきうれしいながらも十分な体験を
していただけない方が出てしまった反省をふまえ、今年は定員午前50名、
午後50名とさせていただきました。
電話受付では、瞬く間に定員に達し、たくさんの方に期待していただいている
と実感。部員一同気持ちを引き締めて準備にあたり当日に備えました。


当日は、チケットが必要な5つの体験のほかに、虹つくり、ストローエビ、
豆クリップ、ヒンメリなどのものつくりや、トーキングテープ、宝物つり上げ
ゲーム(浮沈子)などの体験を楽しんでいただきました。
    
        虹つくりの様子:うまくピペットがつかえたかな?


  
たくさんの方にご来場いただきありがとうございました。

「科学者になる?」と質問したら、小さな男の子と女の子が大きくうなずいて
くれたのがとてもうれしかったです。
09:41

一斉メール配信RSS

フォトアルバム

白楊ゆるキャラ


ポプラン3兄弟
 
所在地
〒321-0954
   栃木県宇都宮市
             元今泉8丁目2番1号
        TEL  028-661-1525
        FAX  028-660-4540