ログイン

白楊Web訪問者数
1780823

オンライン状況

オンラインユーザー7人
ログインユーザー0人

部活動紹介


男子バドミントン部
 3年生4名、2年生8名、1年生2名で関東大会出場を目標に日々練習に励んでいます。毎年、各大会では団体、個人ともにベスト8に入るなど、県の上位を狙える選手を中心にレベルの高い練習を行っています。競技として県の上位や関東、全国を目指すことを目標としている一方で、バドミントンという競技の楽しさを考え、生徒一人ひとりの生涯スポーツとなることも目標としています。部活動としてルールやマナー、礼儀や挨拶を学びながらスポーツ選手として必要な心・技・体を養い、日々部活動に取り組んでいます。


女子バドミントン部
 3年生7名、2年生3名、1年生4名で県大会上位進出及び関東大会出場を目標に日々練習に励んでいます。令和元年度は県団体4位となり関東大会に出場しました。その後は県ベスト16,ベスト8と続き、直近の大会ではベスト8として臨みましたが、2回戦で惜敗しました。経験者と初心者が混在するチームのため、それぞれの課題意識を強く持ち基礎基本の技術や体力から取り組み、上位進出を目指します。「戮力協心」は全員の心を一つにし、力を合わせて取り組むという意味です。バドミントンを楽しむ心や目標達成への向上心を全員で持ちながら支え合って部活動に取り組んでいます。

  写真をクッリクして、練習風景(動画)をご覧ください。
  
 

 活動方針(バドミントン部).pdf
 

日誌


2015/11/17

県新人戦 結果報告

| by 特活部


 11月6日から始まった県新人戦が昨日の16日(月)に終了しました。この期間に、120周年記念式典、マラソン大会(これから追走があるぞ!)、白楊祭とたくさんの行事があり、10日と16日の代休も大会だったので、モチベーションをキープするのはとても大変だったでしょうね。
 新人戦そのものは終わりましたが、反省をしっかりとしなくては行けません。
 そして、この大会で応援をしくれた先生方や、練習に来てくれたOB・OGはもちろん、心配掛けた3年生、そして保護者の皆様方にお礼を申し上げます。

 まずは女子団体の結果です。女子は5人の最少人数ながら、第6シードでの登場でした苦しい試合内容もありましたが、気持ちのこもったプレイが多く、シード権を守ることができました。第2シードの宇南への挑戦では課題が浮き彫りになったので、これからの取り組みで頑張りましょう!

 2回戦(3-0)佐野日大
   D1 阿久津・岡地2-0
   D2 宮崎・神子島2-0
   S1 酒井美奈    2-0

 3回戦(3-2)小山南
   D1 宮崎・神子島0-2
   D2 阿久津・酒井2-0
   S1 岡地若菜    2-0
   S2  酒井美奈    1-2
   S3  阿久津莉那  2-0

 準々決勝(0-3)宇南
   D1 阿久津・岡地1-2
   D2 宮崎・神子島0-2
   S1 酒井美奈    0-2

男子団体戦の結果です。ノーシードからの挑戦でした。小山城南へのチャレンジでは選手一丸となった戦いができました。実績のない君たちの成長がこれからとても楽しみです。

 1回戦(3-1)小山南
   D1 長島・久保田2-0
   D2 原田・安井  2-0
   S1 増渕礼二    1-2
   S2  原田優也    2-0


 2回戦(3-2)宇商
   D1 原田・長島 2-0
   D2 久保田・安井1-2
   S1 増渕礼二    0-2
   S2  原田優也    2-0
   S3  長島大樹    2-0

 3回戦(2-3)小山城南
   D1 原田・長島 0-2
   D2 久保田・安井2-0
   S1 増渕礼二    2-0
   S2  原田優也    0-2
   S3  長島大樹    0-2

個人戦では、シード権を獲得することはできませんでした。次大会に向けて、出直しのつもりで頑張りましょう!
「男子ダブルス」
  原田・長島  ベスト16
  久保田・安井2回戦敗退
「男子シングルス」
原田優也 1回戦敗退
長島大樹 2回戦敗退
「女子ダブルス」
阿久津・岡地 ベスト16
酒井・宮崎  1回戦敗退
「女子シングルス」
阿久津莉那 1回戦敗退
岡地 若菜  2回戦敗退


17:59

一斉メール配信RSS

フォトアルバム

白楊ゆるキャラ


ポプラン3兄弟
 
所在地
〒321-0954
   栃木県宇都宮市
             元今泉8丁目2番1号
        TEL  028-661-1525
        FAX  028-660-4540