お知らせ

生徒会ブログ

 

みなさんこんにちは!55代目宇東高生徒会執行部です!

 

さて、今年度は新型コロナウイルスの影響で、中学3年生対象の1日体験学習が中止されたり宇東祭の一般公開が実施されなかったりと、本校をみなさんにご紹介できる機会が少なくなってしまいました。

そこで私たち生徒会が、ブログにて我が宇東高の魅力をお伝えしてまいります。

 

題して『宇東潜入レポート』

 

受験生はもちろん、現役宇東生も楽しめる内容となっております。

 

是非ご覧ください!

 

【公開中の記事一覧】

Vol.1 学習環境

Vol.2 宇東祭─出演する文化部に直撃取材

Vol.3 生徒会活動

Vol.4 学校設備

Vol.5 宇東祭─当日の様子

Vol.6 各部活動紹介

Vol.7 球技大会

 

日誌

生徒会 Blog
12
2020/11/04

宇東潜入レポート Vol.7 球技大会

| by 管理者

宇東潜入レポート Vol.7 球技大会


9月11日(金)に行われた球技大会、今年は新型コロナウイルスの影響で学校行事が多く失われたなか、先生方と生徒会で協力し、様々な対策を行いながら無事開催することが出来ました。出入り口での消毒、応援者のマスクの徹底、応援を同じクラスの生徒に限定するなどの工夫を凝らして、競技の変更はあったものの例年に近い形での開催に、当日は生徒のいきいきとした表情で溢れていました。

 

○男子バレー

  

 ハイレベルな戦いが繰り広げられている男子チーム

〇女子バレー

団結力が素晴らしい女子チーム


〇男子バトミントン

球技大会で初めて行われたバトミントン

男子の優勝はなんと1年生でした!

 

 

〇女子バトミントン

どのペアも最後まで全力で戦っていた女子バトミントン

〇ソフトボール

こちらも初めての競技、男同士の熱い戦いを見ることが出来ました!

 

〇卓球

 

両者一歩も譲らぬ戦いを見せる女子卓球

 

〇総合優勝の3年1組

 

今年は、先生方や実行委員をはじめとする生徒のみなさんの協力のお陰で無事に、そして楽しく球技大会を行うことが出来ました。

ありがとうございました!!



19:30 | 投票する | 投票数(1)
2020/11/04

宇東潜入レポート Vol.6 各部活動紹介 文化部編

| by 管理者
宇東潜入レポート Vol.6 各部活動紹介(文化部)

社会部

未来のクリエーターたちが集う部活です。ゲーム、小説、音楽などを制作しています。今年は中止となってしまいましたが、創作したものを、宇東祭の一般公開で販売・配布します。創作に興味がある人はぜひ、PC室に足を運んでみてください。

 

 

音楽部(吹奏楽)

・全員で心を1つにして音楽を創り上げ、夏のコンクールでの金賞を目標として活動しています!

・音楽に少しでも興味のある方、初心者でも経験者でも大歓迎です!

3月にEast Music Concert(定演)を開催するのでぜひお越し下さい!

 

 

音楽部(合唱)

・コンクールでの金賞を目標としていますが、何よりも楽しく歌うことを第一としています。

・将来カラオケで役立ちます!!

・歌が好きな方、お待ちしています。

 

 

 美術部

・基本的な活動は個人での作品制作です。

・主な行事は6月に「まんが甲子園」,9月に文化祭での展示・販売、12月に高校美術展があります。(例年通りの場合)昨年度は文星芸大で開催されたデッサン講習会にも参加しました。

・水彩・アクリルから授業では習うことができない油絵の具など幅広い画材を使って絵を描くことができます。興味のある方は是非来てください!

 

 

理科研究部

授業では中々できない実験や部員がやりたい実験をしています。

科学の甲子園や学生科学賞など自分が興味のあるものに参加できます。

えっ、、、?理科研に青春ぜんぶ懸ける価値なんてない?

懸けてから言いなさい。

 

 

 書道部

・高校生は主に臨書作品を中心に作成しています。

・一年を通して展覧会に出す機会はありますが主に夏休みに行う部活動展覧会と、12月の高校書道展への出品を目標に活動しています。

・ゆるめの部活なので自分の都合に合わせて活動できます。初心者大歓迎!!

 

 

食物研究部

・毎週水曜日放課後家庭科室で活動しています!

・クラスや学年の枠を超えて楽しく仲良くなれます!

・料理が苦手でも全然大丈夫なので是非!!

 



映画研究部

・オリジナルの映像作品をゼロから作ります!

・学年という垣根を越えてみんな仲が良いです!

・脚本カメラ、演技,編集,音響等、活躍できる分野がたくさん!初心者大歓迎です!

・全国大会制覇を目標に一緒に頑張ってみませんか?

 

 

 英語ディベート部

・「即興型」、「準備型」の2種類のディベートを行っています

・即興型・準備型ともに全国大会出場を目標としています

・社会問題に興味のある方、英語が好きな方、探求心が強い方に特にオススメです入部お待ちしています!

 

 

 演劇部

・女子17,男子5人の計22名で活動しています!
・我が部のモットーは"部員全員仲良く"です。

・演技だけでなく、脚本,照明,音響,舞台装置,メイクなどに興味がある方はぜひ演劇部へ!!!

 



 
将棋部

・月、水、金曜日の週3日の活動です

・年5回の大会で全国出場を目標としています

・将棋を少しでもやっている方、興味のある方は体験だけでもどうぞ!

 

 

 いかがでしたか?どの部もとても魅力的ですね。

 以前は新型コロナウイルスの影響もあり活動を自粛していた部もありましたが、最近は多くの部が活動を再開し始め徐々に活気を取りもどしつつあります。一方でやむなく活動を中断している部があることも事実。それでも、部活動の仲間で連帯し今できる限りの活動を精一杯行っています。我々宇東高生は皆さんがその輪に加わる日を心待ちにしていますよ!

 

 最後に、学校紹介特集を最後まで読んでくれた本校の受験を検討している中学生の方へ。

この学校紹介はいかがでしたか?これらの記事が少しでも検討材料となれば幸いです。宇東高では、男子高時代からの伝統と中高一貫校となってからの新たな文化が共存し、それぞれがそれぞれの目標に向かって日々研鑽を積んでいます。我々宇東高に皆さんが入学してくる日を生徒一同心よりお待ちしています。

 

 今回はここまで。次の記事でお会いしましょう。さようなら。


11:14 | 投票する | 投票数(4)
2020/10/12

宇東潜入レポート vol.6 各部活動紹介 運動部編

| by 管理者

宇東潜入レポート Vol.6 部活動紹介

 

皆さんこんにちは。高校生徒会です。主に中学3年生を対象としたブログでの学校紹介特集もこの記事で最後。できる限り本校の魅力をご紹介していきたいと思います。

 

今回のテーマは部活動。高校生活では勉強や学校行事など楽しいことがたくさんありますが、部活動も欠かすことのできない要素の一つ。今日は宇東の部活動をちょっと覗いてみましょう。

 

まず初めに本校の部活動の概要を紹介します。

本校に9月時点で設けられている部活動は運動部13文化部10の計23。本校は生徒が500人弱、12クラスということを考えるとかなり多いと言えますね。大半の生徒は何らかの部活動に所属し、兼部している人もいます。

宇東高の部活動の特徴を1つ挙げるとするならば、多様性かなと個人的に思っています。中学生から高校生まで参加する生徒の学年の差は最高で高校3年生と中学1年生の6学年。部活動と学業の両立を重視して部活動に励む人もいれば、全国大会を目指し毎日ひたむきに練習する人もいる。ほかの高校にはない珍しい部活動や、大会がない部もありますね。

宇東高には様々な選択肢があると思います。宇東高に入学したらぜひ部活動に参加してみてください。

 

それでは各部の紹介をしていきます。各部から皆さんに向けたメッセージが届いています。

 

運動部

 

陸上競技部

・現在、男子7名、女子5名、計12名で活動中です。

・そろそろ体の衰えが気になりだした人、いるのではないでしょうか。

体力向上、そして何といってもダイエットに効果的です。

・陸上やったことない!という方もぜひ来てね!

 

 

サッカー部

私たちサッカー部は大会などの公式戦での勝利という目標を果たすために日々練習に励んでいます。

 サッカーが好きな皆さん、ぜひ私たちと同じ目標に向かって、一緒にサッカーをしましょう。(マネージャーも募集しています)

 

 

女子バスケットボール部

・「真剣に楽しく」をモットーに練習しています。

・先輩と後輩の壁がなく、仲の良い部活です。

・初心者大歓迎です。一緒に活動しませんか。

 

女子バレーボール部

 私たちバレーボール部は、県ベスト16を目標に、日々試行錯誤を重ねながら練習に励んでいます。私たちの最大の武器は、未曽有の元気の良さと互いに切磋琢磨できるタテ・ヨコの強いつながりです。そんな私たちと一緒に、あなたの青春、バレーに懸けてみませんか?

 

 

ソフトテニス部

・男女一緒に仲良く活動しています!

・初心者大歓迎です!

・気軽に見学に来てください!!

 

 

テニス部

・県3位、公立高校1位の実績があります!

・目標は県3位、公立高校1位キープ、公立関東4位以内!

・初心者大歓迎!(元全国大会出場者の先輩が「0」から教えます!)

        (高校から始めて県大会に出場した先輩もいるよ!)

 


卓球部

・目の前の一戦を全力で戦い抜くのが私たちの持ち味です。

・部員数が少ないながらも全員で切磋琢磨し、練習に励んでいます。

・卓球は練習すれば誰でも上達するスポーツです。

 

 

剣道部

・関東大会出場を目標に日々稽古しています。

・練習の中で剣道だけでなく、精神面、礼儀作法など多くのことを学ぶことができます。

・剣道に興味がある方、自分自身を鍛えたいという方は、ぜひ剣道部に!

 

 

野球部

・少数ながらも全員で力を合わせて頑張っています。

7月に行われる地方予選で、県ベスト16を目指して活動しています。

・経験の有無は問いません。初心者でも大歓迎です。

 

 

水泳部(水球)

・全力で青春を駆け抜けよう!初心者大歓迎!

2022栃木国体に出場しよう!

・チームで切磋琢磨して全国を目指そう!

 

 

水泳部(競泳)

7人で活動中です。

・県6位の成績を残しています。

・スイミングスクールに所属していなくても自主練で頑張っている先輩もいます。

 

弓道部

・部員一同みんなで楽しく活動しています!

・同級生、先輩、後輩の仲が本当に良いです

・初心者でもすぐ上達できます!

お待ちしています~

 

 

バドミントン部

 こんにちは!

 私たちは現在、2年生11名、1年生13名の計25名で、月火水金土の週5日、関東大会出場を目標に活動しています。

 先輩、先生方も優しく、アットホームな部活です!!

 経験者、初心者問わず大歓迎!

 部員の大半が高校から始めています!

 ぜひバドミントン部に入部してください!!待ってます!!

 

 

応援部

・頑張る人を全力で応援する情熱の部活!!!

・体育祭・離任式をはじめとする学校行事、球場での野球部へのエール等が主な活動です!また、上記のような行事の前の昼休みに練習を行います!!

・文化部・運動部どちらでも兼部可能!!

・我々応援部は、輝かしき君たちの参加をいつでも待ってるぞ!!

 

 

文化部に続く
15:07 | 投票する | 投票数(1)
2020/10/02

宇東潜入レポート Vol.5

| by 管理者

宇東潜入レポート Vol.5 宇東祭─当日の様子

 

みなさんこんにちは!宇東高生徒会です!

今回は9月3日に宇都宮市文化会館で開催された宇東祭の当日の様子についてお伝えしてまいります!

 

 

≪開会前≫

密を避けるために間隔をあけて座っています!



≪開会式≫

ポスター表彰が行われました。



また、今年は生徒全員に宇東オリジナルのクリアファイルを配布しています。

 

実行委員長と中学生徒会長のあいさつ





この日のために頑張ってきた仲間たちを労い、「いよいよ宇東祭がはじまる!」と、生徒たちがわくわくするような言葉を述べていました。

 

≪高3・音楽選択者によるピアノ連弾≫


≪高2・音楽選択者≫

「パプリカ」を動画で披露!


 

≪音楽部・合唱部≫

聴きごたえ抜群の4曲を披露!









≪音楽部・吹奏楽部≫

動画でも演奏の迫力が伝わってきました。








≪書道部≫

圧巻のパフォーマンス!かっこいい~!




≪演劇部≫

「宇東生といっしょ」

某教育テレビ番組の楽曲をたくさん使用した劇!


新型コロナ対策で観客の発声が禁じられる中、“拍手”を用いて観客参加型のパフォーマンスを実現しています。

 

みんな嬉しそうに手を叩いています。


とっても楽しい劇でしたね!!


≪高校生徒会企画・ダイヤの原石≫

ダイヤの原石は、宇東祭のアイデンティティといっても過言ではありません。

得意分野を持った生徒、すなわち「ダイヤの原石」たちが、毎年全校生徒を魅了しています。

今年も厳しいオーディションを見事勝ち抜いた5組が生パフォーマンスを披露。

1組目:ピアノ連弾 YOASOBI「夜に駆ける」


2組目:Little Glee Monster 「世界はあなたに笑いかけている」


3組目:カンフー


4組目:RADWIMPS「会心の一撃」


5組目:ダンス



≪中学生徒会企画・ALTのお別れ会≫

3年間お世話になった本校のALTとのお別れ会です。



Little Glee Monster

の「世界はあなたに笑いかけている」に合わせて全校生徒でリズム・アンサンブルをしました。



今までありがとうございました!

 

≪閉会式≫

実行委員長と高校生徒会長のあいさつの後、心の中で校歌を合唱しました。

ステージ上に立っているのは実行委員と生徒会役員です。



以上、宇東祭の様子でした。

宇東生のみなさん、いかがでしたか?

新型コロナの影響を大きく受けた、何かと「史上初」な文化祭でしたよね。

 

それにもかかわらず無事に宇東祭を終えることができたのは、

実行委員・生徒会・パフォーマーのみなさんや先生方のご尽力とご協力のおかげであり、

そして、“観客”として宇東祭を作り上げようと考え、「楽しむことができた」みなさんのおかげだと思います。

 

これは本当に尊いことだと感じます。すばらしいことです。

さすが宇東生!!ですね!!

 

みなさん、おつかれさまでした。

 

 

 



17:47 | 投票する | 投票数(4)
2020/09/29

宇東潜入レポート Vol.4 学校設備

| by 管理者

宇東潜入レポート Vol.4 学校設備

 

みなさんこんにちは!宇都宮東高等学校生徒会です。

今回は、学校の設備をご紹介します。

 

今年で創立57年を迎える本校ですが、ここ数年で新しい設備が続々と完成!

部活動や学習に役立つ設備が誕生したことで、生徒がより過ごしやすい環境になりました。

 

それではどうぞ!

 

〇校庭

体育の授業のほか、放課後には野球部、サッカー部、陸上部が部活動に利用しています。

体育祭では、中央のトラックを囲んで全校生徒が応援をして盛り上がります!

 

 

〇中高一貫教育特別棟

附属中学校が開校するときにつくられた建物です。

学年で集まることができる総合学習室、最近エアコンが整備された音楽室、畳張りで落ち着ける伝統文化室、図書室(下記参照)、主に中学生が利用するセミナー室、ALTの先生の掲示板などがあります。

壁一面がガラス張りになっていて、とても解放感のある建物ですよ!

 

 

〇弓道場

弓道部が活動している建物です。

練習用具も充実していて、ネットが張ってあるので安全性もバッチリです。

学校の敷地の端にひっそりと位置しているので、とても雰囲気のある空間です!

 

 

〇武道場

最近完成した、比較的新しい建物です。

主に、剣道部が部活動に利用しています。

実際に、剣道部の活動を見学させていただきました。

皆さん真剣な眼差しで練習に取り組んでおり、武道場の中には威勢のいい掛け声がこだましていました。

 

 

〇中庭

天気のいい日には、(今はできませんが…)ここで友達とお弁当を食べる人もいます。

公仕さんによっていつも綺麗に整備された芝生と、色とりどりの鯉が、学校内に豊かな自然をもたらしてくれます。

応援部の練習も、ここで行われています。

 

 

 

〇図書室

数多くの本や図鑑が並んでいます。

夏休みなどの長期休業には、まとめて数冊本を借りることもできるので、たくさんの本に触れることができます。

また、蔵書を検索できるパソコンも設置しているので、短い時間でスムーズに本探しができます。

 

 

 

 

〇自彊寮

ここも、最近完成した建物です。

合宿はもちろん、普段の授業や部活動の練習にも利用されています。

中には広いミーティングルーム、布団が敷ける和室、ベッドのある洋室、水回りなどが整備されており、どんな状況にも対応できます。

『自彊』とは「自ら勉め励むこと」の意で、生徒たちはここでの合宿などを通して、一段と成長できます。

 

 

  

 

 

ここまで、いかがでしたでしょうか。

設備の紹介を通して、本校の魅力が少しでも伝わっていたら幸いです。

今回紹介しきれなかった、学習面でのサポートをする設備につきましては、以前の投稿をご覧ください。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!


19:20 | 投票する | 投票数(4)
2020/09/23

宇東潜入レポート Vol.3 生徒会活動

| by 管理者

宇東潜入レポート Vol.3 生徒会活動

 

○構成

宇東高の生徒会は、毎年9月に行われる選挙によって選ばれた生徒会長1名、生徒会副会長2名、会計監査2名をはじめ、会計2名、書記2名、庶務6名の計15名で活動をしています。高2生と高1生で構成され、年度をまたいで次期の生徒会選挙までを担当します。

 

 

○定例会

毎週月曜日の昼休みに役員全員で話し合いを行っています。定例会では、生徒会の行う活動の改善点や、新たな活動についてみんなで意見を出し合ったり、調べたことについて情報を共有しあったりする大切な場です。一人ひとりが生徒会役員として、学校のために何かできることはないか日々模索しています。

 

 

○交通安全指導

年に3回、PTA役員の方々と先生方、風紀委員とともに交通安全指導を行っています。生徒が安全に登校できるよう、どこか危険な場所はないか注意して確認しています。また、交通安全指導は多くの生徒と挨拶を交わす場でもあるので、私たち生徒会役員は笑顔で挨拶することを心がけています。

 

 

○うさぎらじお

役員が月に1回、昼食の時間に行っている校内放送です。これまでには、部活動紹介や新任の先生方へのインタビューなどを行ってきました。生徒の皆さんに楽しんでもらえるようにさまざまな工夫を凝らしています。先生方や生徒、宇東高の新たな一面を発見できるかもしれません。放送が聞こえたら、ぜひ耳を傾けてみてください。

 

 

○ひがしんぶん

生徒会役員が不定期に発行する新聞です。内容は宇東高、生徒、先生方など、毎回さまざまなテーマで制作しています。うさぎらじおと同様に、宇東高生の魅力を再確認したり、先生の新しい一面を発見したりできるかもしれません。各教室と生徒会室前に掲示されているので、ぜひ目を通してみてください。

 

 

○宇東祭

毎年本校で開催される文化祭、宇東祭。生徒会役員は主に、一般公開日の前日に行われるオープニングイベントの運営に携わっています。ほかにも宇東祭実行委員と協力して当日の開催に向けて様々な準備も行っています。役員内では、任期満了を間近にした高3生に代わって高2生の生徒会役員が主に担っています。予算の計算や企画の発案をはじめ、当日の運営まで多くの仕事があります。

 

 

○音楽放送

現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、宇東高生は自席での食事を余儀なくされています。そんな生徒の食事時間を少しでも明るくするため、昼食の時間には生徒会役員による音楽放送を実施しています。皆さんに楽しんでいただけるよう、放送される音楽は生徒からのリクエスト曲を含めた、様々なジャンルの曲を選んでいます。

 

 

○生徒総会

年に2度行われる、役員の活動を生徒の皆さんと共有する場です。秋季生徒総会では、新しく編成された役員のお披露目と共に、そのメンバーで1年間行っていく活動予定を説明して生徒からの意見を受けます。春季生徒総会では、会計が予算案を発表して、生徒からの意見や疑問を受けながら予算決定を行います。

 

 

○横断幕

生徒会では、受験勉強に励む高3生を応援するためにスローガンを募集し、横断幕を製作しています。毎年生徒のセンスが光るスローガンが多数寄せられています。生徒会役員(主に会計)が直接業者と連絡を取り合いながら製作を進めていきます。

 

 

○PTA役員と生徒会役員の話し合い

PTA役員の方々と生徒会役員が日頃の生徒の生活について話し合う場です。令和元年度のPTA役員会では「生徒のお小遣い事情」などについて話し合いました。普段はあまり聞くことのできない保護者の立場からの貴重な意見には意外なものや興味深いものなどがあり、得られるものが多くあります。



18:50 | 投票する | 投票数(7)
2020/09/02

こんにちは

| by 管理者

生徒会ブログ

 

みなさんこんにちは!55代目宇東高生徒会執行部です!

 

さて、今年度は新型コロナウイルスの影響で、中学3年生対象の1日体験学習が中止されたり宇東祭の一般公開が実施されなかったりと、本校をみなさんにご紹介できる機会が少なくなってしまいました。

そこで私たち生徒会が、ブログにて我が宇東高の魅力をお伝えしてまいります。

 

題して『宇東潜入レポート』

 

受験生はもちろん、現役宇東生も楽しめる内容となっております。

 

是非ご覧ください!

 

【公開中の記事一覧】

Vol.1 学習環境

Vol.2 宇東祭─出演する文化部に直撃取材

Vol.3 生徒会活動

Vol.4 学校設備

Vol.5 宇東祭─当日の様子

Vol.6 各部活動紹介

Vol.7 球技大会)


20:25 | 投票する | 投票数(15)
2020/09/02

学校紹介 学習編

| by 管理者

宇東潜入レポート Vol.1 学習環境


みなさんこんにちは。宇都宮東高等学校生徒会です。

今年度は残念ながら一日体験学習が中止となってしまったので、我々生徒会が本校を目指す中学3年生の皆様に向け、宇東高の様子をこの生徒会ブログでお伝えしていきます。

  今回皆さんにお伝えするのは、宇東高生の学習環境について。

 

高校生には部活動や学校行事など楽しいこともいっぱいあります。ですが、高校生活の中心はやはり勉強です。勉強は難しくはなりますが、一方ですればするほど世の中を違った視点から眺められるようになり、新しい世界が見えてきます。

 

 中学生の皆さんにとって高校を選ぶ基準の一つとなる学習環境ですが、私たちの宇都宮東高校には紹介したいポイントが4つあります。

 (1)  自習環境

 宇東高には「自彊室(じきょうしつ)」と言う教室があります。附属中学校創立十周年を記念して作られたこの「自彊室」は、机・空調設備が整えられた自主学習に最適な場所です。平日は放課後19時まで、休日の開校日には16時まで学習することができます。どの学年の生徒でも利用可能です。

特に、定期テスト直前や受験をひかえた高校3年生がよく利用しています。高校3年生の私も、放課後はほぼ毎日この教室で勉強しています。周りの友人たちも共に頑張っているという実感がモチベーションを高めてくれるので、勉強がはかどります。

 

(2)  質問しやすい環境

 宇東高生はよく先生に質問します。先生方もうなるような鋭い質問をする人もいますね。様々な質問が飛び交うことによって私たちはより深い理解をすることができます。

 そんなよい質問の文化が根付く宇東高生がもっと質問しやすいよう、本校職員室前には机と椅子が常設してあります。ここで解いてきた問題の添削指導を受ける生徒も多く、私たちは学習内容理解の定着・実践力養成などのためにこのスペースを活用しています。

また、先生と生徒が11でゆっくり話せる場が設けられていることにより、先生から学習を進める上でのアドバイスをいただくこともできます。先生方は、私たち一人一人が普段の授業でどのくらい理解しているか、またテストの結果から私たちの弱点はどこかを把握していらっしゃるので、たいへん的確でとても参考になります。

 

(3)  進路指導室

 進路指導室には様々な大学のパンフレットや過去の入試問題を集めた本(赤本)が置いてあり、生徒は閲覧することができます。また、赤本の貸し出しも行っています。さらに、進路の相談をすることもできます。進路指導室の先生は、生徒の進路の悩みに真摯に向き合い、私たちにベストな道を示してくださいます。他にも、先輩方の二次試験の答案の再現や、過去の宇都宮東高校の進学実績、センター試験の過去問など、受験に関する様々な資料が集められています。

 

(4)  補講

 宇東高では毎日熱い授業が展開されていますが、それでも好奇心が満ちたりない人・さらに実戦力をつけたい人たちへ補講が用意されています。

 一つ目は土曜講座。高校3年生の希望者を対象に大学入試2次試験を意識した演習を行うものです。年間10回程度土曜日の午前中に行われ、希望制ですが例年ほとんどの生徒が受講し、活気にあふれています。

 二つ目はEAST。高い進路目標を持ち普段の授業に加えて研鑽したい生徒が参加する、各学年対象の講座です。レベルの高い切磋琢磨を通じて学年全体の成績を上げることが目的です。EAST受講生の学習にかける熱量は並大抵のことではなく、その雰囲気が学校全体に広がっているように感じます。

 

4つのポイントがありましたが、皆さんいかがでしたか。私たち宇東高には、全ての生徒が希望進路実現などの目標に向かって学習に真摯に取り組む校風があります。皆さんと共に学ぶ日を、生徒一同お待ちしています。

 











20:15 | 投票する | 投票数(12)
2020/09/02

宇東潜入レポート Vol.2 宇東祭

| by 管理者

宇東潜入レポート Vol.2 宇東祭─出演する文化部に直撃取材!

 

みなさんこんにちは!宇東高生徒会です!

いよいよ9月3日の宇東祭も目前ですね。

そこで今回は、宇東祭でパフォーマンスを披露する、3つの文化部に直撃取材をしてまいりました。

 


≪音楽部≫

音楽部の部長さんにインタビューさせていただきました。

 

Q今年の見所をうかがいました。

- 今年の見所は生演奏ではなく、史上初のリモート演奏で発表すること。演奏は3 曲で、何を演奏するかは当日のお楽しみです。


Q リモート演奏で大変だったことはありますか。

- 部員全員であわせて練習しようとすると60名近く集まってしまうので、今年は全体練習ができませんでした。そのため、練習はパートごとに中学生の教室をお借りしておこないました。撮影もパートごとなので出来上がるまでできばえが分からないので難しいです。でも、そのおかげで例年と同じくらいの練習量を確保することができました

 なるほど、大変ですね



 Q リモート演奏以外にも工夫した点などあったら教えてください。

-使った教室、器具はすべて消毒しました。リモート演奏で多くの教室を使っていたので、なかなか大変でした。

 

なるほど。また、合唱の練習ではマウスガードを使っているそうです。

 

最後に宇東祭に向けての意気込みを教えてください。

-今年はリモート演奏なので、少し演奏の迫力が伝わりにくいかもしれません。ですがその分一層我々の思いが伝えられるよう精一杯演奏したいと思います。よろしくお願いします。

 

音楽部の演奏が楽しみですね!

 

 

≪書道部≫

書道部といえば、毎年力強いパフォーマンスで宇東祭を盛り上げてくれています。

今年は、例年とは異なる映像でのパフォーマンスを披露してくれるそうです。

残念ながら、私たちが取材に行った時には既に作成が終わっていたので、一足先にその映像を見せていただきました。

また、部長さんへのインタビューも行ったので、今回は、その様子を紹介していきたいと思います!

 

まずは映像の内容を少しだけ、、、

 



曲が始まると同時に迷うことなく書き進める様子はとてもかっこよく、これまで何回も練習を重ねてきたということが伺えます。



大きな筆を使うパフォーマンスはより迫力が伝わってきますね。




最後の最後まで息ピッタリな書道部のみなさん。

いったいどんな作品に仕上がっているのでしょうか。

 

続いて、部長さんへのインタビューです。

 

Q作品の見所はありますか。

曲に合わせた構成です。また、普段の文化祭では見られない、映像ならではの、個人をピックアップしたカメラワークにも注目して欲しいです。

Q練習の中で大変だったことはありますか。

とにかく体育館がとても暑かったことが一番つらかったです。

Q生徒の皆さんに一言お願いします。

一曲目は乃木坂 46 の「シンクロニシティ」、二曲目 sumika の「ファンファーレ」にあわせてのパフォーマンスです。頑張って書き上げた作品なのでぜひご覧下さい。

 

今年はコロナの影響で、暑い体育館の中でマスクも着用しなくてはいけない、というかなり過酷な状況だったのではないかと思います。

そのようななかで書道部の皆さんが練習を重ね、作り上げた作品はとても素晴らしいものになっています。どうぞ楽しみにお待ちください。

 

 

≪演劇部≫

演劇部の皆さんの練習風景や、部長さんインタビューなどの内容を盛り込んで、演劇部をご紹介していきます!

 

まずは演技の様子をパシャリ。

練習中の部員の皆さんの眼差しは、とても真剣でした。

セリフや動作、表情がとても自然で、私たちはすぐに作品の世界観に引き込まれてしまいました。



そんな作品には、演技だけでなくダンスもたくさん盛り込まれています。

特に印象に残っているのは、このジャンプです。高さが正確にそろっていてすごいですよね!

 



こちらは、振り付けの確認をしている様子です。

振り付けを鏡向きで踊りながら、部員全員に目を配る先生、かっこいいです!



指導を受けた後、部員の皆さんはすぐに指摘されたところを直して演技をしていて、すごいな〜とただただ感心していました。

こちらは指導の様子。皆さんとーっても真剣です。



そして、演技や部活動への熱意に圧倒された私たちは、部長さんへのインタビューを行いました。

 

Q. この作品の見どころはどんなところですか?

 高校生と中学生がいっしょにやる舞台であるところと、お客さんのリアクションによってシナリオが変わる所です。

 

Q.新型コロナウイルスが流行している中、部活動において苦労したところはありますか?

 距離を保つために離れてやる必要がある中で、どう自然に見せるかが大変でした。

 

Q.最後に、この記事を読んでいる皆さんにメッセージをお願いします。

 人数が多くなって、新しくなった演劇部をお楽しみに~

 

観客のリアクションによってシナリオが変わるというのは気になりますね

制限されていることも多い中、一体どんな舞台が披露されるのでしょうか?

とても楽しみですね!!宇東祭が待ち遠しい!!さあ宇東祭まであと少し。

演劇部の皆さんが送る、最高のエンターテイメントを、ぜひお楽しみに!!


 

音楽部・書道部・演劇部のみなさん、取材へのご協力ありがとうございました!

 

 

さて、今年は例年とは異なる会場・スケジュールでの開催となり、新型コロナウイルスの影響を大いに受けた宇東祭となっています。

パフォーマンスを行う文化部やダイヤの原石の出場者、宇東祭実行委員会のみなさん、生徒会役員のみんな、そしてたくさんの先生方…。

宇東祭に関わるすべての人たちが長い時間を費やし、熱意をもって、様々な工夫をしながら準備を進めてこられました。

ぜひ生徒の皆さんには、そうした背景にも想像を巡らせつつ、彼らの全力のパフォーマンスを全力で楽しんでいただければと思います!

 

それでは、また次回!

 



20:05 | 投票する | 投票数(29)
2018/10/19

宇東祭2日目

| by 管理者

2日目、一般公開日ではなんと!過去最高の2,824名もの方々が来校して下さいました!(一昨年は約2,000名、昨年は約2,300名でした)

このブログを見ている方の中にも来校して下さった方がいるのではないでしょうか?

来年も是非宜しくお願いします、お待ちしています!

 

そんな大変盛り上がった平成最後の文化祭。各クラスではどのような発表をしていたかというと・・・

 

まず、中学1年生は「栃木県について」でした。

栃木県の地名の由来やパワースポット、滝や湖について、栃木県のゆるキャラなどについて調べ、模造紙にまとめて発表しました。



2年生は「職業について」で、宇宙開発にかかわるものから臨床心理士などの色々な職業について調べ、パワーポイントにまとめて発表しました。秋に行われる職業体験(インターンシップ)にも今回学んだことを生かしてもらいたいです。


3年生は「世界に誇れる日本の文化」として刀剣や着物、寺社などについて劇やパワーポイントを使って分かりやすく、堂々と発表するその姿は流石中学3
年生と思わせるようなものでした。

高校1年生は・・・

1組は「インスタ映え縁日」

InstagramをモチーフにしたクラスTシャツと凝った飾りつけで名前の通り、<インスタ映え>する展示でした。

ヨーヨーやお面作りを楽しむ人は勿論、<インスタ映え>する写真撮影スポットで写真を撮る来場者も多くいたそうです。

華やかさが写真で少しでも伝われば、と思います。


2組は「カジノ」

ダーツやブラックジャックに加え、ジェンガ、ビンゴ大会など楽しいゲームが盛り沢山でした。ビンゴ大会開催時は特に大盛況だったようです!



3組は「実写版ウォーリーを探せ!」

校舎内を歩き回ってウォーリーを探すウォークラリーでしたが、探している間もウォーリーが動き回るため追いかけっこ状態になることもあったようです。


4組は「INFECTION~感染~」

ゾンビ感染を止める資料を探しながら教室から脱出する、という脱出ゲームでした。

暗闇の中ランプを片手に問題を探し、そしてその問題を集中して解いている間に背後にゾンビが・・・

最終的な成功人数は約30人、挑戦人数は約300人だったそうです。


続いては高校2年生です。

1組は「一獲千金!」

ポーカーやブラックジャック、黒ひげや某ギャンブル漫画に登場する「Eカード」まで様々なゲームが用意されていました。暗い教室の中で光る小さなランタンやライトなどの照明がとてもカジノらしいと好評でした!

2組は「解体教室」

「この教室で事件が起こった・・・被害者の無念を晴らすため、失われた体を探してくれ」

実際にロッカーを開けて人体の一部(眼球や手など)を見つけ、所定の場所まで持っていかなくてはゴールできない、という仕様のお化け屋敷でした。

当日は廊下に大行列ができていました。


3組は「巨大双六」

南体育館で行われた某国民的RPGをモチーフにした巨大双六。

双六を進みミッションをクリアしてポイントを獲得。そしてそれに応じた景品をゲットできるのですが、目玉景品はなんとあの乃木坂46の握手券でした。


4組は「“目玉隠し”の神社~死ん世界へようこそ~」

『昔、美しい目を持つ女がいた。

それを羨み、妬んだ者達は彼女の目をえぐり出し殺害してしまう。

その後、彼女を殺した者達は死体として見つかる。

そう、目がえぐり取られた状態で・・・』

赤い鳥居の外装が目を引くお化け屋敷。

22組の解体教室(お化け屋敷)と同様に当日は大行列ができていました。


最後は、高校3年生です。

1組は「拉麺104

「らーめんばんぱく」と読みます。老若男女に愛されるラーメンを販売していました。

写真にもあるように大盛況だったそうです。


3組は「かき氷はじめました。」

縁日と並んで祭感たっぷりだった32組。祭りの定番ともいえる焼きそば、そしてかき氷が飛ぶように売れていました。


3組は「和食処三の三」

浴衣で接客する生徒が目立ったこのクラスでは蕎麦やうどん、団子、枝豆などなど<和>テイストのものを沢山提供していました。

廊下の人混みや賑わいから一歩離れ、畳と和食で一息つけるこの喫茶は生徒だけでなく来場者の方々に大好評だったようです。


4
組は「全部、青い。」

名前の通り外装も内装も青、青、青!

売り物もカルピスやサンドウィッチ、アイスなど爽やかなものが沢山でした!

また、このクラスでは西日本を襲った「平成30年度7月豪雨」への募金活動も行いました。

100円以上募金した方にはお菓子がプレゼントされていました。



その他様々な部活動や有志団体による発表、展示が校内のあちこちで行われていました。

(映画研究部による展示や書道部によるパフォーマンス、弓道部による弓道体験。

音楽部によるステージ発表、有志団体による歌やダンス、バンドなど・・・。)

 

生徒会としては例年の商品から大幅に種類を増やし、蛍光ペン3本セットや本校美術部デザインの付箋など、様々な商品を昇降口にて販売しました!

想定を遥かに上回る売れ行きで、正午前にはほぼ全ての商品が完売してしまいました。

購入できなかった方、すみません。来年こそは購入できるよう数を増やしてお待ちしています。

また、北校舎3階西物理室では中高各クラスの発表の準備風景を展示しました。

ご来場して下さった方々、3階までわざわざありがとうございました。

 

・・・このように平成最後の文化祭に相応しい盛り上がりをみせた宇東祭。

来年の文化祭も、その先も更に大きく盛り上がっていくでしょう。とても楽しみです!

 

 

今年度の生徒会執行部による生徒会Blogの更新は今回で終了します。

更新を楽しみにしてくれていた方々、一度でも読んで下さった方々、そして制作に関わって下さった生徒や先生方、約半年お付き合い頂き本当にありがとうございました!


18:20 | 投票する | 投票数(34)
12