平成19年4月に宇都宮東高等学校附属中学校が開校し、中高一貫教育校としてスタートしました。中高一貫教育校に伴い、男女共学となりました。生徒たちは、勉強と部活動を両立させながら、それぞれの夢の実現を目指して、充実した学校生活を送っています。校内合唱コンクールや宇東高祭、体育祭などの行事は中高合同で行われます。一人ひとりの生徒が主役となって、お互いに協力し合いながら楽しく参加しています。また、生徒のほとんどが大学への進学を希望。そのため、生徒一人ひとりの個性・適性を考慮した個人面談や進路指導を定期的に行っています。さらに自ら学ぼうとする意欲を大切にしながら、その夢や希望を実現させるために、様々な角度から援助をしています。


 

お知らせ

宇東祭について
日  時:平成30年9月1日(土)
公開時間:9:45~14:30
場  所:宇都宮東高校・附属中学校 各教室等
申  込:不要

当日は、上履きを御持参ください。
駐車場は本校校庭になります。近隣の店舗等への駐車は堅くお断りします。
駐輪場はプールの南側になります。
 

お知らせ

附属中学校 学校見学会について
日 時:平成30年9月9日(日)
日 程:受付時間  9:00~ 9:30
    校舎見学等 9:00~   ※ 説明・見学は40分程度 終了後解散
場 所:説明・・・宇都宮東高校附属中学校 各教室
    見学・・・校舎内
対 象:本校受検希望者及び保護者(お子様だけの参加は御遠慮ください)
申 込:不要
持参品:上履き

駐車場は本校校庭になりますが、混雑が予想されますので、公共交通機関を御利用ください。
また、近隣の店舗等への駐車は堅くお断りします。
駐輪場はプールの南側になります。
撮影・録音等はお断りします。 
 

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。
News >> 記事詳細

2018/01/22

ロボコン全国大会に行ってきました。

Tweet ThisSend to Facebook | by:sas

創造アイディアロボットコンテスト 全国大会
宇東風月花厚生労働大臣賞(準ロボコン大賞)
宇東ランスが応用部門競技優勝全日本中学校技術・家庭科研究会会長賞
宇東レジェーラ全国中学校産業教育教材振興協会長賞

 1月20日(土)・21日(日)に関東甲信越代表として、3チームが東京の葛飾区水元総合スポーツセンターで行われたロボコン全国大会に出場してきました。
 今年の応用部門は、紙の筒をゴールに差し、縦・横・斜めのラインをつくる「つむつむライン」と、活用部門は、透明プラカップでできた高さが異なる7箇所のゴールにボールを入れあう「Put or take colorball」という競技でした。
 活用部門には、宇東レジェーラが参加しました。予選1試合目は北海道代表と対戦し5対7で敗戦しましたが、2試合目の兵庫県代表に9対-3で勝ち、2位で通過し決勝トーナメントに進みました。予選1回戦は山口県代表に勝ち。準々決勝に長崎代表と対戦し5対6の僅差で敗れベスト8でした。
 応用部門では、宇東ランスと宇東風月花が出場しました。宇東ランスは予選で熊本県代表、岐阜県代表と対戦し危なげない戦いで勝ち上がり、宇東風月花も岐阜県代表、大阪府代表と対戦し、どちらも勝利して決勝トーナメントに進みました。
 決勝トーナメントでは、宇東風月花が1回戦で福島県代表と対戦し、接戦を制しました。2回戦は宮崎県代表に最後のビックリドッキリメカ勝負でファールを取られ、おしくも2-4で敗退しました。宇東ランスは1試合目の佐賀代表、準々決勝の三重県代表に勝ち、準決勝に進みました。準決勝は、広島県代表と対戦しました。お互いスピードがあり気の抜けない試合。マシーンが倒れるアクシデントがありながら同点に追いつき、最後のビックリドッキリメカ勝負で勝利しました。決勝は宇東風月花を破った宮崎県代表が上がり、因縁の対決となりました。お互い五分の試合運びで同点。最後のビックリドッキリメカ勝負も判定が入る難しいタイミングでした。判定の結果、宇東ランスが応用部門優勝を果たしました。
 総合表彰(競技部門を加味したマシーンの性能やチームワークなどが評価される表彰)では、宇東風月花がすべての部門(3部門72チーム)で準ロボコン大賞に選ばれ「厚生労働大臣賞」を受賞しました。また、宇東ランスが全日本中学校技術・家庭科研究会会長賞、宇東レジェーラが全国中学校産業教育教材振興協会長賞をそれぞれ受賞しました。






14:50 | 投票する | 投票数(12)