栃木県立宇都宮北高等学校Webサイトトップページへ
 
国際理解教育について
1234
2019/06/21

BTW留学生 来校

Tweet ThisSend to Facebook | by 国際教育部
 パートナーシップ校である、BTW(ブッカー・T・ワシントン)高校より11名の生徒+先生1名が来校しました。留学生は本校生徒宅にホームステイし、学校でも多くの生徒と様々な交流をしました。

全体歓迎会


クラスでの交流


書道の授業




家庭科の授業(浴衣着付け体験)

16:42 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2016/11/01

ポラリス基金講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by 国学部
 10月20日(木)5,6限に、山仁酒店の社長 大橋 健一氏をお招きし、ポラリス基金講演会が東体育館で行われました。

 大橋氏は創業以来3代続く酒販店の社長で、『ワインアドバイザー全国選手権』で優勝。その後、マスターオブワインの資格を日本在住の日本人として初めて取得。
 講演の中で、夢を絶対に叶えるという強い気持ちを持つこと、国際社会で自分の意見を伝えたり他の文化を尊重したりすることがいかに重要かを話してくださいました。とても印象的で素晴らしい講演会でした。  

 
 
11:21 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2016/10/29

アジア学院との交流

Tweet ThisSend to Facebook | by 国学部
 10月12日(水)アジア学院から23名の研究生をお招きし、本校の1年生との交歓会を開催しました。
 各クラスで一緒にランチ会をした後、体育館で歓迎セレモニーの後、歓迎行事として本校吹奏楽部の演奏が披露。次にアジア学院の研究生から歌&ダンスがあり、本校生徒たちも一緒に踊る姿が見られました。




                                            
 各IEAのクラスで研究テーマについて前もって準備していた質問を各班ごとに質問し、それについて答えていただいたり、意見を交換するなど英語での交流を深めることができました。


10:54 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2015/12/14

ポラリス基金講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by 国学部

戦場カメラマン・ジャーナリストである、渡部 陽一 氏をお招きしまして、ポラリス基金講演会が東体育館で行われました。
最初にDVDによる講師紹介があり、その後、氏により写真を紹介しながら、「命を大切に 可能性を信じて」 という演題の講演でした。大変貴重な講演をありがとうございました。


17:02 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 報告事項
2015/10/20

AFS湘南支部との異地域交換プログラム

Tweet ThisSend to Facebook | by 国学部
平成27年10月11日~18日にかけて、フランス、モンゴル、ドイツの留学生3名が本校に来校し、本校の生徒との交流をしました。



歓迎昼食会を行い、職員室での紹介の後、1週間に渡りIEC部、書道部、茶道部との交流、豊郷中央小学校への訪問等様々な経験をしました。

本校の生徒も良い思い出になったと思います。
09:40 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2015/06/10

書道体験

Tweet ThisSend to Facebook | by 国学部

BTW高校の生徒は、書道体験を行いました。


08:14 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 報告事項
2015/06/10

BTW高校来校

Tweet ThisSend to Facebook | by 国学部

パートナーシップ校でる、BTW(ブッカー・T・ワシントン)高校より12名の生徒+先生2名が来校しました。6月19日(金)まで、本校に滞在します。

本校で様々なことを学んでください。北高生徒の皆さんもこの機会に、色んなことを吸収しましょう!


08:07 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 報告事項
2015/01/29

IEA自主研究発表大会

Tweet ThisSend to Facebook | by 国学部
1・2年生合同による、IEA自主研究発表大会が行われました。
始めに、長期留学生4名による報告会がありました。

その後、本年度から新たな試みとして、「ポスターセッション」 という発表形式による各グループの研究発表が東・西、両体育館において行われました。

どのグループの生徒も主体的に活動し、国際理解に対する興味・関心が深まりました。

 

 
01:11 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2015/01/16

IEA自主研究発表大会について

Tweet ThisSend to Facebook | by 国学部


1月28日(水)にIEA自主研究発表大会を実施します。

国際理解教育の一環として、様々なテーマでグループ研究したことを
2年生がポスターセッションで発表します。ぜひ、ご参観ください。

 ○各グループの発表時間

1・2・4・5組 13:35~14:10

3・6・7・8組 14:35~15:10

  

  ○参観申込書は下のファイルをご覧ください。

参観ご希望の方は、1月22日(木)までに申込書をご提出ください。


  保護者あて通知文.pdf

10:34 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2014/10/31

アジア学院との交歓会を開催しました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 国学部
 10月31日(金)、アジア学院から19名の研究生をお招きし、本校の1・2年生との交歓会を開催しました。
 歓迎セレモニーの後、歓迎行事として本校吹奏楽部の演奏が披露され、アジア学院の研究生からも民族文化の紹介があり、それぞれの文化の交流を楽しみました。
 
 各クラスでIEA委員を中心に行われた<意見交換会>では、アジア学院での生活や出身国について質問したり、国際理解などについて意見を交換するなど、英語を使ったコミュニケーションで交流を深めました。

              
         
     アジア学院の研究生の紹介
 

 


          
    クラスでの意見交換会
10:22 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 総合学習
1234
 本校は昭和55年に開校した。開校時より国際理解教育実験学校の指定を受け、国際理解教育に力を入れてきた。
 
 努力目標は
  ・国際理解教育活動(IEA)の充実
  ・国際交流活動の推進
 であり、学校一丸となり国際理解教育活動に取り組んでいる。
 
 この国際理解教育活動(IEA)を 『総合的な学習の時間』の中核と位置づけ、実施している。

 
 
 IEAとは、International Education Activitiesの略で、国際理解教育活動のことである。本校では、3年間を通してIEAの時間がある。学習集団は学級単位で、各クラス担任が指導している。指導プランや内容は、国際学習部が作成している。

 メインは、グループ単位での自主研究で、主な研究内容は、地域研究、比較文化、紛争の研究、歴史研究などである。IEAの総まとめとして、2年生の3学期にIEA研究発表大会を実施している。各クラスでグループごとの研究の発表会を行い、生徒の相互審査により代表グループを選出する。選出されたグループがIEA研究発表大会で発表し、最優秀賞を決定する。
 

国際理解教育やIEAの年間計画

国際理解教育の主な行事

第1年次のIEA    

第2年次のIEA

第3年次のIEA

1

・校長講話
・短期留学生報告会
・姉妹校留学生との交歓会

・フォトランゲージ等

・ディスカッション
・プレゼンテーション

・ディスカッション
・プレゼンテーション



・JICA国際協力エッセイコンテスト 
 
(課題)
・エッセイの作成 ・エッセイの作成 ・エッセイの作成

2

・アジア学院との交流会
・沖縄修学旅行
 

・夏休み課題研究まとめ
・クラス発表会
・国際理解のための講演会
・アジア学院生との交流会準備
・IEA研究

・ディスカッション

3

・オーストラリア語学研修(20名)隔年
・アメリカパートナーシップ校訪問
(20名)隔年
・IEA研究発表大会
・IEA研究発表大会見学
・IEA研究クラス発表
・IEA研究発表大会
・まとめ
 
*通年:モーニングスピーチ(SHR時週1回)

 

緊急のお知らせ

現在緊急のお知らせはありません。

 

特殊詐欺にご注意ください

 栃木県警本部より、本校の同窓生に対する特殊詐欺の事案が発生しているとの連絡がありました。同窓生の皆様におかれましては、ご家族・関係者とも連絡を取り、特殊詐欺の電話には十分にご注意いただきますようお願いいたします。また、学校といたしましても個人情報の取り扱いには十分に注意しているところですが、同窓会名簿等の個人情報の取り扱いには十分にご注意いただきますよう、併せてお願いいたします。