栃木県立宇都宮工業高等学校
 定時制課程
 

管理者より

ホームページ内の写真や文章の無断転載は固くお断りします。
 

オンライン状況

オンラインユーザー2人
あなたは896519人目です。

所在地

〒321-0198
栃木県宇都宮市雀宮52番地
Tel:028-678-6500
Fax:028-678-6600
 
保健室より
保健室よりお知らせ
2021/10/28

ほけんだより11月号

Tweet ThisSend to Facebook | by 保健室
 ほけんだより11月号を発行しました。

 先月に続き、スマホの心とからだへの害をとりあげました。人間の心とからだは「長時間」に弱いです。“見続ける” “同じ姿勢をとり続ける” “同じ作業を続ける” ・・・どんなことでも長時間続けると、心とからだが悲鳴を上げます。未来の自分を守るのは今の自分です。途中に上手に休憩をとりましょう。


ほけんだより11月号.docx

14:09 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/09/27

ほけんだより10月号

Tweet ThisSend to Facebook | by 保健室
 ほけんだより10月号を発行しました。

 新型コロナワクチンを接種しても、発症予防や感染予防の効果は
100%ではありません。

 今まで同様、マスク着用や手指消毒を忘れずにお願いします。

ほけんだより10月号.docx

20:17 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2021/08/26

ほけんだより9月号

Tweet ThisSend to Facebook | by 保健室
ほけんだより9月号を発行しました。
 
 緊急事態宣言下での学校生活がはじまります。
 今まで以上の感染対策への取組が必要です。

 !!クラスター発生原因は厳禁!!
 ○ 休憩時間のマスクなしの会話・飲食
 ○ 給食時のマスクなしの会話
 ○ 体調不良時の登校


 !!無症状者が感染を広げます。元気な人も行動に注意!!
 ○ 登校前の検温
 ○ マスクの着用
 ○ 教室へ入る前のアルコール消毒
 ○ 給食前の手洗い・消毒

ほけんだより9月号.docx

18:05 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/07/05

ほけんだより7月号

Tweet ThisSend to Facebook | by 保健室
 ほけんだより7月号を発行しました。

 みなさんのSNSの利用法が心配です。

 匿名や捨てアド(すぐに捨てられるメールアドレス)でも基本的に公開アカウントは全世界からアクセス可能です。「自分の投稿は友達しか見ていないから」と勘違いして、他の人の悪口を投稿したり、悪ふざけの動画をアップしたりしていませんか?誰かがコピーしていたら、そしてそのコピーを拡散されたらどうなるでしょう。結婚や就職の際に、あなたの名前で検索されたら、過去の情報が出てくることになります。

 交通事故と一緒です。加害者にも被害者にもならないように注意してください

ほけんだより7月号.docx

15:27 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2021/05/27

ほけんだより6月号

Tweet ThisSend to Facebook | by 保健室

 ほけんだより6月号を発行しました。
 
 
交通事故が増えています。
 教頭先生から、加害者にも被害者にもならないように、とお話がありましたね。
 「“多分” ~ “だろう”」ではなく、「“もしかしたら” ~ ”かもしれない”」と、常に危険を予知するようにしてください。

 ほけんだより6月号.docx


13:53 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2021/05/07

ほけんだより5月号

Tweet ThisSend to Facebook | by 保健室

 ほけんだより5月号を発行しました。
 みなさん、5月病にかかっていませんか?
 生きていればストレスは避けられないし、うまくつきあえる程度のストレスなら、自分を高めるためにプラスに働くこともあります。でも、対処できないようなストレスはマイナスにしか働きません。早めに大人に助けを求めてください。
 今年度から、定時制に、スクールカウンセラーの大楠 遙(おおくす はるか)先生が来てくれます。相談の希望がある人は、相談係の先生、担任の先生、養護教諭に申し込んでください。

ほけんだより5月号.docx




21:15 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2021/04/06

ほけんだより4月号

Tweet ThisSend to Facebook | by 保健室

ほけんだより4月号を発行しました。

今年度は4月から学校があります。そんなあたりまえのことがとてもうれしいです。学校行事も、制限はあるものの、工夫しながら実施できそうです。学校生活を思いっきり楽しんでください!

ただし、感染予防対策は必要です。
新型コロナウイルスの変異株は、若者にも感染しやすいと言われています。定時制は、県内の広い地域から働きながら通学し、職場や公共の交通機関での感染機会も多いはずです。「もしかしたら感染しているかもしれない」という想像力を働かせて行動してください。


ほけんだより4月号.docx

16:43 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)