各種申請の様式についてはこちらをダウンロードしてご利用ください。
<全日制・定時制共通>
★感染症登校届出書(保護者記入)
学校感染症にかかってしまった場合に提出していただく届出書がダウンロードできます。
感染症(感染症の種類の詳細はこちら)の診断を受け、治癒後の登校の際に学校へご提出ください。

感染症登校申出書.pdf  感染症登校申出書 (記入例).pdf
★日本スポーツ振興センター提出書類(センターについてのパンフレット

医療等の状況(整形外科等)
  調剤報酬(薬局)  医療等の状況(整骨院等)
 
保健室 >> 記事詳細

2015/11/10

保健だより11月号

Tweet ThisSend to Facebook | by uHP

保健だより11月号を発行しました。
絵文字:救急、保健室感染症の予防を徹底する季節になりました。本校でもインフルエンザや感染性胃腸炎にり患する生徒が出ました。インフルエンザは出席停止、感染性胃腸炎は他者への感染の恐れがあると医師が判断した場合、医師の指示において出席停止となります。出席停止期間は学校保健安全法施行規則により定められています。
 <インフルエンザ>
  発症後5日を経過し、かつ解熱後2日を経過するまで
         →期間を十分守っていただき、保護者記載の申し出書を提出していただきます。
 
 
 <感染性胃腸炎、溶連菌感染症、マイコプラズマ感染症>
  症状により学校医その他医師において感染のおそれがないと認めるまで
         →お手数おかけしますが、医師記載の治癒証明書が必要です。

再登校時の提出書類については『学校感染症による出席停止提出書類』のコーナーをご覧ください。

保健だより 11月.pdf
10:53