日誌

科学部 紹介
2016/09/09

H28 科学部

| by 管理者Y

科学部 活動報告

 皆様こんにちは。今は無き科学部です(9月)

 科学部は毎週水曜日に管理棟2階の隅っこの方にある化学室で、人知れずひっそりと活動していました。

 科学部最後の活動は、夏真っ盛りの8月8日()、昨年屈辱を味わったソーラークッカーゆで卵でした。今年こそはと思い臨みましたが、雨が降り、風が吹きとゆで卵作りには十分すぎるほどの悪条件がそろってしまい、結局“太陽光でゆで卵”という科学部の夢はついに叶わず、最終手段の電子レンジでは、温めた卵を爆発させるというこれ以上ない科学部らしいフィナーレを迎えたのでした。

 平成28年度前期をもちまして科学部は活動休止となりますが、いつの日か復活することを願っています。

 これまで科学部に関わってくださった全ての方々、特に化学室に一人取り残された部長とともに活動してくれた3人の助っ人科学部員()、そして4月から入部してくれた副部長、本当にありがとうございました。

 心から感謝申し上げます。

(文責:川口)

  
             

18:33
2015/11/02

H27 後期 科学部

| by 管理者Y

皆さん こんにちは。 科学部です。

 

 科学部では毎週水曜日さまざまな活動を行っていますが、今回はその中でも特に印象深かった「ゆで卵作り」について報告します。

 

ゆで卵を作るとは言っても、そこは科学部ですから、もちろん単にゆでるわけではありません。今回は「太陽光」を用いました。ソーラークッカーという装置で光を集め、水温を上昇させて卵をゆでる試みです。

ソーラークッカーを自作し、屋外に設置しました。気候条件、光の入り具合やソーラークッカーの角度など調節ポイントが多数あり、それを満たせなかったため、私(新部長)の卵は見事に生のままでした…。が、非常に楽しかったです。

 

3年生が引退し、現在部員が私(新部長)だけになってしまいました…。1人では出来ることが限られてしまいます。しかし、出来る範囲で出来る限り、楽しく実りある活動をしていきたいと思っています。

 

こんな科学部ですが、今後ともよろしくお願いします。



14:28
2015/07/09

H27 科学部

| by 管理者Y

こんにちは。科学部です。

 私たち科学部は、様々な実験をしています。その一部を紹介します。

 まず「ダイラタンシー」です。これは片栗粉を水に混ぜるだけの簡単なもので、ドロリとした液状から、力が加わると固くなるという不思議体験が味わえる実験です。家庭でも簡単にできるので、ぜひ試してみてください。

 次に「アルギン酸ナトリウムの実験」です。これは人工イクラを作る技術を応用したものです。液体を封じた粒ができるので、ジュースなどで試してみました。液の滴下に工夫が必要であること、渋味やエグ味をどのようにして取り除くかという課題が浮かび上がってきました。

 ここまで読んで下さった方に、悲しいお知らせがあります。

 今年度の矢東祭に参加することができなくなってしまいました。

科学部の展示を楽しみにしていた皆様、ごめんなさい。

今まで楽しんでくれた皆様、ありがとうございました。

 現部員がいる限り活動は続きますので、今後も楽しく活動していこうと思います。
 


19:53
2014/08/19

こんにちは、科学部です。

| by 管理者S

こんにちは!科学部です。

 今年初の科学部の活動は、ニホンタンポポとセイヨウタンポポの観察でした。皆さんが普段何気なく見ているものでも、よく観察すると細かな違いがたくさんあります。生物の生きるための知恵が身近なところにたくさんあるのです。「科学って難しそう」と思っている人もいるでしょう。ですが実際は違います。植物の観察だって立派な科学なのです。皆さんも身近な科学を探してみてはどうでしょうか。

8月30日には矢東祭があります。アンモニア噴水のような科学的なものから、空気砲のような子供でも遊べるものまで用意して待っています。興味のある方は、ぜひ見に来てください。

08:14
2013/10/21

H25 科学部紹介

| by 管理者S

こんにちは!科学部です。


 私たちは毎週水曜日の放課後に科学室で楽しく活動しています。
 

今年の8月31日にあった矢東高祭では、“科学部友人帳”をテーマに実験・展示・体験を行いました。おなじみのアンモニア噴水や魔法の水の実験を部員が実演したり、来校された方にマッジックプレート作成やスライム作成などに参加・体験してもらったりと、大いに賑わいました。また、今年は空気砲もグレードアップして巨大化してみました。迫力満点でした\^q^/ 

次の目標は、11月24日に実施される、科学の甲子園出場です。幅広い知識が必要となるので、しっかり準備をし、昨年より良い成績を収められるよう頑張りたいです。 

普段の活動は、フィルムケースロケット作成のようなレクリエーション的実験や、バター作成・カルメ焼きなどお楽しみ的実験を、程良く、雑談も交えながら楽しく行っています。先輩後輩関係も厳しくなく、和気あいあいと和やかな雰囲気です。興味がある方は、ぜひ見に来てください。
 


12:50