日誌

入学式
2019/04/08

H31(2019)年度入学式

| by YT

矢板東高校全日制・定時制および附属中学校の合同入学式が、4月5日(金)に本校体育館で開催され、全日制146名、定時制4名、附属中学校70名、合計220名の新入生が本校に入学しました。本年度は中高一貫校としての8年目を迎え、附属中学の第五期生が高校に進むことになります。

稲葉昌弘校長からは式辞で、本校の教育目標「高い志を抱き、次代を力強く担うリーダーの育成」と「学ぶ・チャレンジ・夢実現」を踏まえつつ、「令和」という新しい時代を作る者であるという自覚を持ってほしいとの話がありました。

新入生代表宣誓は、附属中学校・全日制・定時制それぞれの代表によって行われ、「校則を守り、目標に向かって努力すること」や、「高い志を持って文武両道に励む」などを誓いました。また、国歌や校歌の斉唱では、さわやかな歌声が体育館に響き渡り、新しい時代にふさわしい入学式となりました。


16:00 | 投票する | 投票数(0)
2017/04/11

H29入学式

| by 管理者T

矢板東高校全日制・定時制および附属中学校の合同入学式が、4月7日(金)に本校体育館で開催され、全日制160名、定時制12名、附属中学校70名、合計242名の新入生が本校に入学しました。本年度は中高一貫校としての6年目を迎え、附属中学の第三期生が高校に進むことにより、全学年で中入生・高入生が揃います。

永山一夫校長からは式辞で、本校の教育目標「高い志を抱き、次代を力強く担うリーダーの育成」と「学ぶ・チャレンジ・夢実現」を達成するために、4つの生徒指標「至誠礼譲」「和敬親愛」「進取究明」「自主創造」を大切にすること。また、失敗を恐れず挑戦することの意義や学校は学びの場であり成長する場であるとの話がありました。

新入生代表宣誓は、附属中学校・全日制・定時制それぞれの代表によって行われ、「校則を守り、目標に向かって努力すること」や、「高い志を持って文武両道に励む」などを誓いました。また、国歌や校歌の斉唱では、さわやかな歌声が体育館に響き渡り、新たな息吹が感じられる入学式となりました。


14:39 | 投票する | 投票数(7)
2016/04/21

H28 入学式

| by 管理者Y

矢板東高校全日制・定時制および附属中学校の合同入学式が、4月7日(木)に本校体育館で開催され、全日制160名、定時制15名、附属中学校70名、合計245名の新入生が本校に入学しました。本年度は中高一貫校としての5年目を迎え、附属中学の第二期生が高校に進みます。永山一夫校長からは式辞で、本校の教育目標「高い志を抱き、次代を力強く担うリーダーの育成」と「学ぶ・チャレンジ・夢実現」を達成するために、4つの生徒指標「至誠礼譲」「和敬親愛」「進取究明」「自主創造」を大切にしよう、そして教育の指針である「文武両道」と「授業第一主義」を実践しようとの話がありました。
 
新入生代表宣誓は、附属中学校・全日制・定時制それぞれの代表によって行われ、「校則を守り、目標に向かって努力すること」や、「高い志を持って文武両道に励む」などを誓いました。また、国歌や校歌の斉唱では、さわやかな歌声が体育館に響き渡り、新たな息吹が感じられる入学式となりました。


 
09:10 | 投票する | 投票数(14)