日誌

校内長距離走大会
2013/11/28

長距離走大会行われる

| by 管理者Y

校内長距離走大会行われる

11月12日(火)、快晴の下、第13回長距離走大会が開催されました。

大会に向けて、生徒達は約1か月間、体育の授業で走り込んできました。1年生は初めての大会ということで、自分の力を確かめようと練習に取り組みました。また、2・3年生は昨年度の記録を目標とし、昨年まで以上の記録を目指して練習しました。

大会は、学校外周道路及び校庭の周回コースで、男子5km、女子3kmを走りました。コースや人数の関係で一斉にスタートすることができないため、男女各2グループに分けて走りました。生徒は自分の力に応じて精一杯走り、練習の成果を十分に発揮することができました。

長距離走は、全身持久力や心肺機能が高まるとともに、粘り強く物事に取り組む意志力が身につきます。今回の大会を通して、生徒たちは「苦しいことを我慢する心」や「継続して努力することの大切さ」などを学んだことと思います。

  
                            

 スタート直後 これから校外に出ます         女子 元気にスタート

 

 


  
 間もなくゴール                       先生方も走りました

 

    

 表彰式 男子入賞者                 表彰式 女子入賞者


19:42
2012/11/14

校内長距離走大会

| by 管理者M

      激走・疾走!!  第12回長距離走大会行われる
    
 11月7日(水)、さわやかな秋空の下、第12回長距離走大会が開催されました。
 大会に向けて、生徒たちは約1ヶ月間、体育の授業や部活動を中心に走り込んできました。1年生は初めての大会ということで、自分の力を確かめようと練習に取り組みました。また、2・3年生は昨年度の記録を目標とし、今まで以上の記録を目指して練習しました。
 大会は、学校周辺道路及び校庭の周回コースで、男子5Km、女子3Kmを走りました。コースや人数の関係で一斉にスタートすることができないため、男女各2グループに分けて走りました。全員が走り終えた後、2グループのタイムを集計してから総合順位を出すので、ゴール直後は全体の何位か分かりません。そのため生徒たちは少しでもよい記録を出そうと頑張ります。今回の大会で、生徒は自分の力に応じて精一杯走り、練習の成果を十分に発揮することができました。
 また今年から附属中との合同行事となり、最初のレースとなった中学生を応援する姿がたくさん見られました。中学生は、応援を受けながら走るとともに、高校生のレースの時には声援を送り、お互いに交流を図ることができました。
 長距離走は、持久力が向上するとともに、粘り強く物事に取り組む態度が身に付く運動です。今回の大会を通して、生徒たちは「苦しいことを我慢する心」や「継続して努力することの大切さ」など、様々なことを学びました。今回の長距離走大会で学んだことを、これからの学校生活に活かしてくれることを期待します。
 

   さわやかな風を受けながらスタート         ゴールを目指して全力で走りました


 

      応援にも力が入ります                先生方も走りました


14:20
2011/11/14

校内長距離走大会

| by 管理者A

晴天の中校内長距離走大会が行われました。

118()立冬 晴天に恵まれ、11月とは思えないとても暖かい陽気の中での長距離走大会でした。参加率は全体の883%で、多くの生徒が参加し最後まで走り切ることができました。スタート前はやや緊張した表情をしていた生徒たちも、走り終えた後は気持ちの良い笑顔でお互いに完走をたたえ合ったり、大きな声で他の生徒の応援をしたりする姿が多く見られました。


本校の長距離走大会は、学校周辺道路及び校庭の周回コースで、男子5Km、女子3Kmを走り、今回で第11回を数えます。コースの関係で一斉にスタートすることができないため、男女2グループずつに分けて走ります。全員が走り終えた後、タイムを集計し総合順位を出すことになるためゴールをしても全体の何位であるかは分かりません。そのため生徒たちは少しでも良い記録を残そうと頑張ります。今年も昨年以上に良いタイムが多く出ていて、生徒たちは一生懸命走ることができました。 
      
       女子の一斉スタート                学校の周回を一生懸命走る男子           先導の先生を称えてハイタッチ!   

18:02