中学校日誌 >> 記事詳細

2019/10/11

【附属中】「道徳科」の研究授業が行われました。

| by AH
10/7(月)に、「道徳科」に係る研究授業を行い、栃木県教育委員会の先生方に授業を参観してもらい、指導・助言をいただきました。
3校時には、2年2組で伊藤愛教諭が資料「宝塚方面行き 西宮北口駅」を用いて、「公徳心」に迫る授業を展開しました。
4校時には、1年1組で根本恵子教諭が資料「銀色のシャープペンシル」を用いて「よりよくいきる喜び」に迫る授業を展開しました。
5校時には、3年2組で藤井志保美教諭が資料「将来の自分を見つめて」を用いて「勤労観」を考える授業を展開しました。
各クラスとも、積極的に考え、発表することで、自らの道徳的な価値観を広げていました。
【授業の様子】
     
11:41