日誌

学習合宿 >> 記事詳細

2013/01/09

1・2学年学習合宿

| by 管理者A

1・2学年学習合宿

 年末の12月25日(火)から27日(木)までの2泊3日、1年生は那須町の「なす高原自然の家」、2年生は大田原市の「ふれあいの丘」を利用して学習合宿を行いました。参加については希望制でしたが1年生131名(学年の81.4%)、2年生179名(学年の90.4%)という多くの生徒が参加しました。1・2年生とも長時間の学習を経験し、それぞれに所期の目標を達成することができました。

1学年 ~長時間の学習に耐える体と心を手に入れる~
 
  1学年の学習合宿は今年度から始められました。
  1日目の午後から2日目の深夜にかけて猛吹雪。けれど施設の中は快適で、2泊3日の間窓の雪を眺めながらしっかりと勉強に専心することができました。
  日程は自学自習が中心で、英語、数学、国語の講座も実施されました。研修室を使用できるのは午後10時半まででしたが(それ以降は宿泊室で学習)、その分各自が計画を立てて、めりはりのある学習をすることができました。ほとんどの生徒が学習時間の自己最高記録をマークし、長時間の勉強に対する精神的な抵抗がなくなったようです。
  今回の学習合宿での経験を、各自の学習習慣の確立に活かしてほしいと思います。

             
講座に真剣に聞き入る                           緊張感のある自習風景


2学年 ~限界への挑戦~

  初日は9時間、2日目は11時間、3日目は5時間、合計で25時間という、おそらく生徒たちのほとんどが経験したことがない時間を学習に費やしました。
  日程は基本的に自学自習で、その他に数学、英語、理科の講座がありました。食事以外で合間に 10分間の休憩があるにせよ、長時間の学習は生徒たちにとって集中力や食後の眠気との戦いだったようです。それでも最後まで参加者全員頑張ることができました。
 これからが戦いの始まりです。この合宿を機に「受験生」となって残りの1年を悔いのないように頑張ってほしいと思います。

        
開講式                                     みんな真剣




        
       食事はみんなで楽しく                         閉講式は代表生徒による一本締めで終了
  

 

15:40