197017
=2009/9/1 からの閲覧数=

日誌

定時制日誌
12345
2021/07/08new

【定時制】七夕給食

| by 定職員


7月7日七夕。あいにくの曇り空でしたが、本校の食堂では見事な天の川を見ることができました。生徒職員それぞれが、願い事を書いた短冊を飾り付け、スペースいっぱいに埋まりました。
12:43
2021/02/03

【定時制】予餞会

| by 管理者
 本日、予餞会が開催されました。1~3年次の各クラスで作成したビデオメッセージや、卒業生の思い出をまとめたスライドショーを視聴した後、卒業生一人一人から在校生へのメッセージをいただきました。新型コロナ対策のため、3会場(第4講義室、パソコン室、多目的室)に分散し、各会場をオンライン(Zoom)でつないで行いました。また、予餞会終了後には、卒業生だけでビンゴ大会を行いました。



















20:51 | 今日の出来事
2020/12/24

【定時制】校内体育大会

| by 管理者
 本日、校内体育大会(バレーボール)が本校講堂で行われました。2学期の体育の授業等で練習を積んできた成果を発揮し、1~4年次の10チームによる熱戦が繰り広げられました。決勝戦は4年次生のチーム同士の対決となり、優勝は4年次Aチーム、準優勝は4年次Bチームという結果に終わりました。









21:30 | 今日の出来事
2020/11/30

【定時制】食堂の秋

| by 定職員
師走の足音が聞こえだし、すっかり空気が冷たくなってきた今日この頃。長い間、彩り豊かだった食堂のもみじも盛りを過ぎて、街路にもたくさん落葉が舞い散りだしました。
地面いっぱいに、真っ紅な葉が、あたり一面を埋め尽くした様も美しく、騒々しい日常をほんのひと時忘れて、とても穏やかな気持ちになります。
旬の食材が多く取り入れられたメニューと相まって、生徒たちは、より一層、「日本の秋を」堪能しています。



14:47
2020/11/13

【定時制】定時制祭

| by 管理者
 本日、生徒会の恒例行事「定時制祭」が本校多目的室で開催されました。全学年が一堂に会し、生徒会役員が準備した様々なレクリエーション(クイズ、並び替えゲーム、ジェスチャーゲーム、連想ゲーム、叩いてかぶってじゃんけんポン)を楽しみました。コスプレやファッションショーといった新たな企画も行われ、盛りだくさんな内容となりました。













21:30 | 今日の出来事
2020/11/02

【定時制】修学旅行

| by 定職員

10月28日(水)~30日(金)の日程で修学旅行に行ってきました。

感染症のリスクをできる限り減らすため、感染者の少ない東北地方への旅になりました。

世界遺産の平泉、日本三景の松島といった美しい建築物や景色に触れ、見聞を広めました。
また、南三陸町を訪問し、東日本大震災の被害の大きさや、復興の様子について学習してきました。
 

 

 

 


13:36
2020/07/02

【定時制】★七夕にむけて★

| by 管理者


食堂が、七夕仕様に模様替えしたのでご紹介します。
たくさんの星が散りばめられたかわいらしいデザインで、みているだけで楽しい気分になります。生徒達は、それぞれの願いを書いた短冊を持ち寄り、好きなところに飾り付けます。
7月7日には、特別メニューが提供されます。是非、給食室だよりをご覧ください。
21:07
2020/02/06

予餞会(定時制)

| by 定職員



20:52
12345
今日の給食 >> 記事詳細

2021/04/09

【定時制】4月の給食

| by 定職員
4月30日(金)


今日は和食の献立でした。暖かい日だったので、お味噌汁に入ったオクラと、デザートのアイスが嬉しかったです。今日はある先生に「色のバランスがいいね!」と褒めていただきました。食事を作る上で「彩り」を意識すると、栄養バランスが自然と良くなります。また、食欲が刺激されて消化が促されるといわれています。楽しい食卓に欠かせない「彩り」。家庭でも意識したいですね。

4月28日(水)


幽庵焼きは、ゆずぽん酢を入れた調味液にさわらを漬け込み、蒸し焼きにしました。シンプルな見た目ではありますが、ほのかにゆずの風味が香り、とてもふっくらしていました。和風マカロニサラダは、からしが効いていたので、苦手な生徒は残してしまうかな・・・と心配しましたが、食べ残しはほとんどありませんでした。

4月27日(火)


ペペロンチーノは、旬の春キャベツと菜の花をたっぷり入れて、野菜の食感と甘みを楽しみました。ミネストローネは「具沢山スープ」という意味で、イタリアの野菜スープのことをいいます。8種の野菜やお豆が入っていて食べ応えがありました。ホールトマトを使用したので少し酸味を感じましたが、さっぱりしていて美味しかったです。

4月26日(月)


中華の定番である八宝菜は、10種類の具材が入っていて、ボリュームたっぷりでした。彩りも良く、それぞれの具材の食感や香りを楽しみながら、美味しくいただきました。竹輪入りのもやしのナムル、手作りの杏仁豆腐もさっぱりとしていて、食後のデザートにぴったりでした。不足しがちなカルシウムを美味しく補える給食でした。

4月23日(金)


クラムチャウダーは、あさりの旨味ときのこの風味が濃厚で、とても美味しかったです。フィッシュバーガーは、白身魚フライ、タルタルソース、レタス、チーズを各自で挟んでいただきました。食べるのに時間がかかったようで、最後はバタバタと片付ける生徒が何人かいましたが、比較的食べ残しも少なく、みんなよく食べてくれました。

4月22日(木)


チーズタッカルビは、コチュジャンベースの甘辛ダレで下味をつけた鶏もも肉とたっぷり野菜を、チーズに絡めて食べる韓国料理です。野菜の旨味に加えて、辛さとチーズの濃厚さがマッチして、美味しかったです。たまごスープはふんわりとろとろの食感がとても好評で、おかわりをした生徒もいました。

4月21日(水)


今日の主菜は、たらの甘酢あんかけでした。外はカリッと身はふっくら揚げられたたらに、彩り豊かな甘酢あんがよく絡み、とても美味しかったです。手作りのオムレツは、じゃがいもなどの野菜がたっぷり入っていて食べ応えがあるうえ、断面が鮮やかで、見た目でも楽しめました。

4月19日(月)


うどんは、国産の山菜水煮を使用しました。あっさりとした優しい味付けで、とても美味しかったです。スープ自体にたくさんの具材が入っていたからか、別盛りにした山菜を食べない生徒が多く、いつもより食べ残しが多かったのは残念でした。
サラダは梅ツナマヨの風味がたけのこによく合い、とても好評でした。明日は創立記念式典のため、給食はお休みです。

4月16日(金)


チキンカレーはお鍋いっぱいに作り、ご飯もたくさん炊きましたが、両方とも空っぽになるくらい、皆よく食べてくれました。今日も、香辛料を効かせて辛めに作りましたが、「ちょっと辛かった」という生徒が何人がいたので、次回は少し調整したいと思います。

今週はとても高い喫食率で、食べ残しも少なく、嬉しい一週間でした。来週もまた美味しい給食を作って、食堂で待っています。

4月15日(木)


今日の主菜は、大人気の鶏の唐揚げでした。生姜とにんにくが効いた調味液にじっくり漬けて、小麦粉と片栗粉をまぶし、カラッと揚げました。粉がふいていて柔らかく、とてもジューシーで、今日も大人気でした。たくさんの野菜とお豆腐、卵を和風だしで炒めた炒り豆腐もとても美味しかったです。

4月14日(水)


たけのこの旨味がしみ込んだご飯は、たけのこのシャキシャキ食感と、ジューシーな油揚げ、だしの豊かな香りでどんどん食べ進めたくなる味わいでした。鮭の山椒焼きは、醤油・酒・みりん・黒胡椒と、たっぷりの粉山椒で焼き上げました。ピリリと辛い大人の味でしたが、食べ残しも少なく、とても好評でした。

4月13日(火)


柔らかいヒレカツは、大根おろしと万能ネギでさっぱりといただきました。春野菜の肉じゃがは、新じゃがいもと新玉ねぎ、たけのこなど春のお野菜が盛りだくさんで、旬を感じるひと皿でした。みずみずしいチンゲン菜としらすの香りがマッチした和え物もとても美味しかったです。

4月12日(月)


麻婆豆腐は、とても食べやすい辛さで、味にコクと深みがあり、山椒の香りもたっていて、本格的な一皿でした。チヂミは、栃木県産のニラと玉ねぎをたっぷり使用しました。コチュジャンをベースにして作られたチヂミのたれもごまがたっぷりでとても美味しかったです。

4月9日(金)


今年度最初の給食は、春の三色丼でした。旬の菜の花、甘めの炒り卵、玉ねぎの食感が嬉しい鶏そぼろ、の三色でした。味のバランスが良く、彩りもきれいで、とても美味しかったです。今日もボリューム満点で、お腹も心も満たされました。

今年度も感染症対策を実施しながらの給食となりますが、皆さんが笑顔になるような、楽しくて美味しい給食を作っていきます。どうぞよろしくお願いいたします。
20:48

今日の給食

平成30年度給食