《 教育目標 》

1 工業技術の多様化に対応しうる実践的技術者を育成する

2 勤労を尊び、責任を重んじ、積極的に明るい社会を建設する人間を育成する

3 健康で礼儀正しく、協調の精神に富む心豊かな人間を育成する

 


《 生徒指標 》

 昭和43年に機械科の2コース選択制導入とともに、2代校長塩谷虎信先生が生徒指標を提示し、人間教育を本校の特色として明確に打ち出した。

 


 


《 目指す学校像 》

1 さまざまな学習活動をとおして、工業に関する知識・技術を身に付け、技術の進展に対応できる生徒
  を育成する。

2 キャリア教育をとおして、責任感や進路に対する自覚を身に付け、地域産業の発展を担うことのでき
  る生徒を育成する。

3 特別活動や部活動をとおして、礼儀や協調性を身に付け、健康で心豊かな生徒を育成する。

 


《 本年度の重点目標 》

1 常に「カイゼン」を意識した校務への取組。

2 創造型実践技術者の育成を図る。

3 授業力向上のためのICT教育の推進。

4 常に生徒との信頼関係を意識した教育活動を図る。

5 教職員がお互いに支え合い、明るい職場環境づくりに努める。

 


《 生徒努力目標 》

在学中の目標

1 「がんばれる自分をつくる」

2 「創造力を鍛える」

3 「他人を思いやる心を育む」

 

本年度の目標

1 自ら進んで学ぶ姿勢を心掛ける。

2 規律正しい学校生活を送る。

3 体力の増進に努める。

 

自転車競技部について

自転車競技部の令和3年度入学生からの部員の募集停止について

 諸般の事情により、自転車競技部の令和3年度入学生からの部員の募集を停止します。なお、現在所属している部員については、今後も活動を継続いたします。引き続き応援してくださるようお願いいたします。
 

真心工房のご案内


 

お知らせ

学校案内パンフレット完成しました。こちらをご覧ください。
(女子向けパンフ監修:宇都宮メディア・アーツ専門学校ビジュアルデザイン科) 
 

女子生徒向け↓
 

一般向け↓ 
学校案内1
 
学校案内2
 
 

真工高の四季