令和5年度 学校行事

2023年9月の記事一覧

「秋の交通安全街頭あいさつ運動」

9月26日と28日に児童生徒会役員で「秋の交通安全街頭あいさつ運動」を実施しました。

一人一人プラカードを持ち、「ながら運転禁止」や「スピード抑制」を呼び掛けました。

 

実際にスピードを落としてくれる車も多く、充実したあいさつ運動になりました。

卒業生の体験発表会

 9月19日(火)の2時間目に高等部・中学部生徒と全学部保護者を対象とした「令和5年度卒業生の体験発表会」を行いました。

 今回は平成30年度卒業で、栃木県立がんセンターで働いて5年目を迎える加藤凛香さんを講師に招いてお話をうかがいました。加藤さんはいちご一会とちぎ大会(全国障害者スポーツ大会)で選手宣誓を担当し、陸上競技女子100m・200mで見事1位に輝いた方です。

 仕事をする上で大切なこととして、「自分でできること、できないこと、工夫したらできることを知っておく」という実体験に基づいた話が、生徒達にも響いたようで、これからの学校生活で取り組んでいきたいなどの感想が聞かれました。

 加藤さんは一人でできることを増やし、仕事とプライベートの幅が広がり充実した生活を送られています。先輩の背中を見て、在校生も自分が納得する進路選択に向けて学校生活を送ってほしいと思います。

  

第3回自立活動学習会について

 9月11日(月)に自立活動指導部による第3回学習会を行いました。本校の自立活動実習教員が講師となり、摂食指導の基本をテーマに摂食・嚥下機能の発達に沿った食形態や食具、具体的な支援の方法などについて学習しました。実際の給食の場面での事例を交えながら、日々の指導の中での疑問や不安について情報交換をしたり自立活動実習教員から具体的なアドバイスを受けたりして摂食指導の基本についての知識を深めました。