お知らせ

中学生の皆さんへ

令和3年度一日体験学習については、ここをクリックしてください。
 

同窓会よりお知らせ

創立120周年記念
紫塚同窓会会員名簿完成のお知らせ

このたび、創立120周年を記念した紫塚同窓会会員名簿が完成しました。
お申し込みをいただいた同窓生には、業者より直接送付されます。
公告を掲載していただいた皆様、賛助金をお寄せいただいた方々、また、名簿をお申し込みいただいたすべての方々に感謝申し上げます。
 

カウンタ

ご訪問有り難うございます。961126
since  Jan./23/2014

オンライン状況

オンラインユーザー4人
ログインユーザー0人

献花台の設置について

那須雪崩事故の献花台は、本校に設置されています。

1.場 所 
     栃木県立大田原高等学校
  正面玄関内
2.時間
  (平日)9:00~16:30
3.その他
  ・お供えいただくのは供花のみ
   です。飲食物はお控えくださ
   い。
  ・お焼香は出来ません。
  ・平日は事務室で声をかけてください。
   ・休日は設置しておりません。
 

85キロ強歩フォトアルバム

囲碁・将棋部

囲碁・将棋部 >> 記事詳細

2021/04/26

第57回全国高等学校将棋選手権大会栃木県予選個人戦優勝!!

| by 地歴科
 令和3年4月24日(土)、25日(日)に「第57回全国高等学校将棋選手権大会栃木県予選」の個人戦が行われました。本校からは5名の生徒が出場しました。3年生の赤羽飛翔さんが予選リーグを勝ち抜き、決勝トーナメントに出場し、個人戦優勝という素晴らしい成績を収めました。夏に和歌山県で行われる第57回全国高等学校将棋選手権大会に出場します。応援よろしくお願いします。
                        
07:11

お知らせ

 令和元年12月22日(日)、千葉県で実施された「第30回関東地区高等学校文化連盟将棋大会」に、2年生の穴山健太郎さんが出場しました。
 善戦したものの初戦敗退となりました。上位大会の雰囲気を肌で感じ、次の大会に向けて課題を見つけたようです。
 

第28回全国高文連将棋新人大会栃木県予選会

 令和元年10月19日(土)・20日(日)、「第28回全国高文連将棋新人大会栃木県予選兼第46回栃木県高等学校将棋新人戦」に出場しました。2年生の穴山健太郎さんと1年生の永井疾風さんが、初日の決勝トーナメントでベスト4に入り、二日目に実施された優勝決定戦に出場し、穴山健太郎さんが第三位に入賞しました。

 

第30回関東地区高等学校文化連盟将棋大会栃木県予選会

令和元年9月14日(土)・15日(日)、「第30回関東地区高等学校文化連盟将棋大会栃木県予選」に出場しました。2年生の穴山健太郎さんが、初日の決勝トーナメントでベスト4に入り、二日目に実施された決勝戦に進出し第三位に入賞しました。
12月に実施される関東大会に出場します。

 

第55回全国高等学校将棋選手権大会

令和元年7月30日(火)・31日(水)、佐賀県で実施された「第55回全国高等学校将棋選手権大会」に、1年生の赤羽飛翔さんが出場しました。全国の壁は厚く、残念ながら予選敗退となりました。この経験を次の大会に活かしてくれると期待しています。
 
 

第55回全国高等学校将棋選手権大会栃木県予選

 平成31年4月27日(土)・28日(日)、「第55回全国高等学校将棋選手権大会栃木県予選」に出場しました。1年生の赤羽飛翔さんが、初日の決勝トーナメントでベスト4に入り、二日目に下野新聞社で実施された決勝戦に進出し準優勝しました。7月に実施される全国大会に出場します。

 

囲碁将棋部大会記録

第29回関東地区高等学校文化連盟将棋大会県予選・9月
 穴山 健太郎(1年) ベスト16
第27回全国高等学校文化連盟将棋新人大会県予選・10月
 穴山 健太郎(1年) ベスト16
第39回栃木県高等学校将棋段位認定大会・11月
 益子 智成(1年) 初段認定
 

平成30年度の活動

2年生4名・1年生7名で活動しています。部の名称は「囲碁将棋」ですが、現在、囲碁に取り組む生徒はなく、全員が将棋に取り組んでいます。夏はサウナ、冬は冷凍庫と化すプレハブ棟で部員同士・外部コーチと腕を磨いています。主な大会は「全国高等学校将棋選手権大会県予選(5月)」、「全国高等学校将棋竜王戦県予選(7月)」、「関東地区高等学校文化連盟将棋大会県予選(9月)」、「全国高等学校文化連盟将棋新人大会県予選(10月)」、「栃木県高等学校将棋段位認定大会(11月)」に参加しています。公式戦で1つでも多く勝利できるように頑張っています。
 

平成29年度の活動

 2年生1名・1年生5名で活動しています。部の名称は「囲碁将棋」ですが、現在、囲碁に取り組む生徒はなく、全員が将棋に取り組んでいます。夏はサウナ、冬は冷凍庫と化すプレハブ棟で部員同士・外部コーチと腕を磨いています。主な大会は「全国高等学校将棋選手権大会県予選(5月)」、「全国高等学校将棋竜王戦県予選(7月)」、「関東地区高等学校文化連盟将棋大会県予選(9月)」、「全国高等学校文化連盟将棋新人大会県予選(10月)」、「栃木県高等学校将棋段位認定大会(11月)」に参加しています。公式戦で1つでも多く勝利できるように頑張っています。