slider_image1
slider_image2
slider_image3
slider_image4
slider_image5
slider_image5
slider_image5
 
> 部活動(高等学校)> 科学部(高)> 科学部(高)R2 
活動日誌(科学部)
活動日誌(科学部)
2021/01/30

【科学部】栃木高校SSH研究成果発表会参加

| by 情報担当
 1月30日(土)に、オンラインで行われた「令和2年度栃木高校SSH研究成果発表会」に、招待発表という形で科学部が参加しました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、部長の戸室琴乃さんが一人でZOOMを使用して参加しました。

10:44
2020/12/12

科学部 第2回栃木県高文連自然科学部会最優秀賞

| by 情報担当

 1212日(土)、2回栃木県高等学校文化連盟自然科学部会研究発表会兼全国大会予選会に科学部が出場しました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ZOOMによる遠隔での発表会になりました。ただし発表方法については、事前に録画したデータを大会本部に送り、それを共有して質疑応答という形になりました。
  



14:49
2019/07/30

バイオサミット in TSURUOKA(2日目)

| by 情報担当
 今日はバイオサミット in TSURUOKAの2日目でした。まず昨日の二次選考を突破して決勝に残った作品の発表がありました。結果は・・・残念ながら二次選考突破ならず!審査員の方から今後期待すること等のアドバイスをいただきました。今後の研究につなげていきたいと思います。
 その後、慶應義塾大学先端生命科学研究所の所長である冨田勝所長による講話や、研究所の案内、またバイオサミットの過去の受賞者によるプレゼンが行われました。
 今回の発表会の結果は、残念な結果となりましたが、この発表会を通して他の学校のとの交流も深まりました。非常に有意義な発表会となりました。
 
20:21 | 報告事項
2019/07/29

バイオサミット in TSURUOKA(1日目)

| by 情報担当
 7月29日(月)に、山形県鶴岡市にて「バイオサミット in TSURUOKA」が開催され、科学部を代表して3年生の松澤あさひさんが参加しました。昨年度行った研究内容が評価されて、すでに事前審査である書類審査を通過し、本日は全国から集まった研究内容の二次審査でした。約70もの研究作品が全国から集まり、ここから10ほどの研究が選ばれ、明日の決勝に臨むことになります。本日の結果は明日発表されます。
 二次審査では、松澤さんが見事に研究内容の発表を行いました。後は明日の結果を待つのみです。
 
21:11 | 報告事項
2019/05/13

トウキョウサンショウウオ卵嚢数調査1

| by 情報担当
  4月21日(日)に、トウキョウサンショウウオの卵嚢調査を行いました。栃木県内で確認されている生息地をすべて回るプロジェクトです。大捜索会で調査した場所とは別の場所を捜索しました。ここでも、たくさんの卵嚢を発見することができました。なお、本日から新1年生が新たに捜索に加わりました。今後の活躍に期待します。
 
22:00 | 報告事項
2019/05/13

年度初め定例大捜索会

| by 情報担当
 4月7日(日)に、佐野高校科学部の伝統行事である、「トウキョウサンショウウオ大捜索会」を行いました。この大捜索会は、年度初めの第一日曜日に「カエル探検隊」として活動している小中学生と共に、トウキョウサンショウウオの生息地を回って卵嚢がどれだけあるかを捜索する活動です。もちろんデータもしっかりとります。今年度もたくさんの卵嚢を確認することができました。
 
21:51 | 報告事項
2019/04/20

トウキョウサンショウウオ卵嚢数調査1

| by 情報担当
  4月21日(日)に、トウキョウサンショウウオの卵嚢調査を行いました。栃木県内で確認されている生息地をすべて回るプロジェクトです。大捜索会で調査した場所とは別の場所を捜索しました。ここでも、たくさんの卵嚢を発見することができました。なお、本日から新1年生が新たに捜索に加わりました。今後の活躍に期待します。
 
14:13 | 報告事項
2019/04/20

科学部

| by 情報担当

顧問:清水 紘治
副顧問:生井 克正、田所 智子

14:11 | 報告事項