slider_image1
slider_image2
slider_image3
slider_image4
slider_image5
slider_image5
slider_image5

 
> 旧サイト> SGH> 令和元年度> SGH海外フィールドワーク 

SGHマレーシアフィールドワーク

SGHマレーシアフィールドワーク
12345
2019/07/26

5日目

| by 情報担当
《本日の活動内容》
~各種見学~
・市場見学
・サラワク博物館見学

《活動の詳細》
 いよいよ最終日です。今日は午前中に市場の見学を行いました。クチンで育てている野菜や近海で採ることのできる海鮮を流通している市場です。これまで様々な場面で見ることのできた果物や野菜がそこでは売られていました。中でも一番多く売られていたのがバナナです。日本で販売されているような長いタイプのバナナもあれば、現地ならではの短いバナナもありました。もちろんマレーシアといえば有名な香辛料(胡椒・唐辛子)もたくさん売られていました。基本的には、日本の市場と構成は同じで、売られているもの以外はさほど差がないように感じました。
 その次にサラワク博物館へ行きました。ここでは写真撮影が許可されていないので、本ホームページでは活動の様子を掲載することはできませんが、サラワクの歴史を知るためには是非訪れるべき場所であると感じました。生徒の中には、難しい専門用語(英語)を一生懸命読み取ろうと辞書を調べながら読み込んでいた人もいました。
 
 
 今回、このマレーシア研修は、以上でプログラムを無事終了することができました。今後研究員は、この研修で得たことをまとめて様々な場面で発表することになります。今後の活動についても、随時本ホームページでアップしていきます。

20:48
12345

SGH

スーパーグローバルハイスクールに選定されて5年目の活動に入りました
佐高SGH概念図.pdf
 

特殊詐欺防止について

佐野警察署から、旭城同窓会名簿を利用したと思われる特殊詐欺事案が発生したとの連絡が入っています。
 手口が大変巧妙になっているようですので、卒業生の保護者の皆様、旭城同窓会同窓生の皆様におかれましては、特殊詐欺の電話には十分ご注意下さいますようお願いいたします。  被害防止に向けての留意点等は、こちらをご覧下さい。